あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

茅ヶ崎市立病院で院内感染

   

薬害C型肝炎が問題になっている中、またしてもC型肝炎に関するニュースがありました。
茅ヶ崎市立病院で、心臓カテーテル検査を受けた患者5人が院内感染によってC型肝炎を発症したというのです。
心臓カテーテル検査に使用する使い捨て器具を使いまわしていたのが原因です。
この使い捨て器具、驚いたことに中に残っていた生理食塩水も一緒に使いまわしていたのだそうです。
C型肝炎が血液によって、感染することは医療関係の人間ならば、誰でも知っていることです。
使いまわした理由が「器具を交換する前に次の患者さんが来てしまうから」・・・!
忙しくて面倒だったということでしょうか?あきれてモノも言えませんね。
周りのスタッフは、誰も気付かなかったのでしょうか。
それとも、注意できないような制度なのでしょうか。
病院側の対応は、患者や家族への謝罪と説明、そしてC型肝炎検査の協力を依頼するものでした。
感染が確認された患者には、直ちにインターフェロンによる治療が行われ、肝機能は改善されていると言います。
しかし、まだまだ他にも感染している方がいらっしゃるかもしれません。
心臓の手術をして健康を取り戻そうとしているのに、逆に病気にさせられるなんておかしな話です。
患者さんやご家族もさぞ不安なことでしょう。
どのような仕事でも慣れてくると、やってはいけないことが正当化されてしまう事があります。
しかし、人命を預かる医療機関では、今後このような事が無いようにしてもらいたいですね。

 - C型肝炎 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

1b・高ウィルス量のペグインターフェロン+リバビリン併用療法48週投与例のIL-28B及びコア変異からみた治癒率

毛茸茸的治癒系動物 / 在那裡我一次也沒有?過 相変わらずやる気の出ない午後・・ …

きっとかなう夢のために 肝臓医療講演、今後は大阪だよ、おっかさん

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 福岡の次 …

3月26日東京肝臓友の会主催 医療講演会 「肝炎・肝硬変・肝がんの栄養治療について」

Girls’ Day. / MJ/TR (´・ω・) ひなまつりだけ …

C型慢性肝炎に対するペグインターフェロン、リバビリン及びシメプレビル3剤併用療法の医療費助成が開始されました

寒い寒い寒い。 基本、北の人間なのですが、この頃ほんと寒さが身に応える。 お布団 …

Re:多忙だからか、IFN治療を受けない理由

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を庇護治療しているバンバンです。 ◇ 肝臓のなか …

どうやら日本のC型肝炎治療薬のアリニアの開発が中止になったらしい

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ Phot …

第11回肝炎治療戦略会議資料が公開されました

11月18日開催された第11回肝炎治療戦略会議資料が公開されましたね。 akio …

きっとかなう夢のために in 東京 終了

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 昨日の” …

肝臓医療講演 and 歌の集い in 福岡、今度は九州だよ、おっかさん

さて、北の先生またまだ始動。またの名を歌手、”あき”ともいう。 またもや他力本願 …

講演会2つ(国府台病院と東京肝臓友の会)の紹介

テヘッ、2月は1本も書かなかったよ(バキっ ほんとはまとめなきゃいけないんだけど …