あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

C型肝炎ウイルス検査を受けましょう

   

2008年1月17日、新聞折り込み広告に入っていた政府の広報をご覧になりましたか?
全ての新聞発行部数に足りなかったという問題はありましたが、おそらく多くの方がご覧になったことでしょう。
政府のお詫びの言葉でも載っているのかと思っていましたが、そのような件には触れていませんでしたね。
内容は、C型肝炎のウイルス検査を勧める内容と、問題のあったフィブリノゲン製剤を納品されていた医療機関の一覧でした。
自分の地域は、どこに納品されていたのか調べてみましたが、たった10件あまりというのには驚きました。
むしろ、洩れているのではないかと疑いたくなるほどです。
この広報にも載っていた通り、C型肝炎ウイルス検査は、保健所で受けることができます。
検査費用は、無料ということですが、有料の自治体もあるようですね。
出来れば、全ての自治体が無料であってほしいものです。
フィブリノゲン製剤を投与されたことがなくても、これを機会に検査を受けてみる価値はありそうです。
がん検診も、軽い気持ちで受けてみたら異常が見つかったけれども、早期発見のおかげで完治したという方はたくさんいらっしゃいます。
C型肝炎ウイルス検査も、これと同じだと思います。
C型肝炎は、早く発見することで短期間の治療で完治することが出来るのです。
最近、疲れやすいと感じたり、食欲がないと思っている方は、念のため検査を受けてみてください。
また、毎年健康診断を受ける時期を決めて、健康管理をしておくと良いですね。

 - C型肝炎 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

きっとかなう夢のために in 東京 終了

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 昨日の” …

米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製造販売承認

やっと製造認可申請がでました。祝!!!! 米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製 …

平成24年B型C型慢性肝炎・肝硬変治療のガイドラインが発表されたのでちょっと紹介してみるよ(その1)

The Boat Racing in Kiryu Japan / 246-You …

BMS(ブリストルマイヤーズ)の経口2剤(スンベプラ、ダクルインザ)が承認されました

あっ、書こう書こうと思っていたらもう7月も半ば(汗 すでに遅いきがしますが、末席 …

市民公開講座 B型肝炎・C型肝炎の最新治療について 7/24 早坂章先生@千葉県木更津

maltbia-naha / U.S. Embassy Tokyo そろそろ、外 …

Sofosbuvir(ソフスブビア)とLedipasvir(レディパスビル)の治験結果の紹介 ~第64回米国肝臓学会議 (AASLD 2013)より

AASLD / butter1225 やっと書く時間が取れたので、気になる薬の治 …

肝炎治療医療費助成予算の推移について考えてみた

ちょっと以前から気になって、肝炎治療医療費助成の予算について調べてみました。 予 …

ソバルディの添付文書を読んでみる

 ちょっと気になったのでソバルディの添付文書見てみました。  ずっと昔はお薬をも …

新薬 C型肝炎治療薬 ソブリアード(シメプレビル(TMC-435))とは (まとめ編)

早速、ソブリアードが認可されましたね。製造元のヤンセンファーマでニュースリリース …

no image
様々な問題を抱える「肝炎インターフェロン治療の助成」

長期少量インターフェロンから変更して、ウルソで休憩、C型肝炎を治療しているばんば …