あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

C型肝炎の検査について1

   

肝臓病の一つである肝炎には、A型・B型・C型・D型・E型の5種類があります。
なかでも、C型肝炎と聞くと、感染が怖いという印象を受けますね。
なぜなら、C型肝炎は他の型に比べて、慢性肝炎や肝臓癌になる確立が高いからです。
また、A型は一度かかったら二度とかからない病気である事に比べて、C型肝炎は慢性化してしまうと、治りにくいと言われています。
さらに、肝炎の特徴的な「疲れやすい」「食欲不振」「だるい」といった症状が出にくい・・・すなわち、自覚症状がないまま病状が進んでいくのだそうです。
気付いたときには手遅れになってしまってはいけません。
手遅れにならないためには、定期的に検査を受けておく必要がありますね。
肝臓の検査には、さまざまな種類があります。
血液検査・肝炎ウイルスマーカー・腫瘍マーカー・画像検査・尿検査・便検査・肝生検・肝機能検査です。
しかし、これらを一度に全部行う必要はありません。
肝臓の何を検査したいかによって、行う検査は違います。
たとえば、肝臓の障害の程度やはたらき・胆汁の流れ具合を見る時には肝機能検査を、肝硬変になっていないかは血液検査で見ることができます。
C型肝炎は治りにくく、慢性化しやすい病気ですが、早期に治療を開始すれば、コントロールすることも完治することも可能です。
むかし、輸血を受けたことがあったり、家族にC型肝炎の方がいらっしゃる方は、定期的に検査を受けることをお勧めします。

 - C型肝炎 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
”C型肝炎は治る時代です”というテレビCMに違和感を感じる

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ ”型肝炎 …

BMS、C型肝炎の併用療法の米国承認申請を断念(ウォールストリートジャーナルより)

いろいろ米国のニュースを追いかけています。 今回はBMSのお薬の話。 ブリストル …

9/1(土) 肝臓病医療講演会 肝炎をめぐる最近の話題 ~C型肝炎は全症例治癒を、B型肝炎は臨床的治癒を~ に行くぜよ!

Sleeping and sleeping / So dorme / danny …

ダクルインザ・スンベプラを用いた治療症例が14000例を超えたそうです

ちょっと小耳にはさんだので、ちょっと情報だけでも。 なんとすでに1万4千例 昨年 …

no image
C型肝炎の感染経路について

肝臓病と聞くと「お酒の飲みすぎじゃないの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。 し …

国府台病院 市民公開講座 第8回肝臓病教室 女性ホルモンがペグリバの併用療法に効果的らしい

ちょっと遅れたけど、平成24年12月1日(土)に行われた、国府台病院の肝臓病教室 …

no image
自己注射について

C型肝炎の治療薬といえばインターフェロンが有名です。 インターフェロンは、C型肝 …

ちとばたばただぞ~ぉ、でもポリメラーゼ阻害剤のRG7128もがっばっていますよ。

Photo by *Micky 9月決算が終わったとおもったら、実績数値からばた …

渋谷区医師会・東海大学東京病院合同講演会 「肝臓病教室」 10/1土開催

Typhoon Chanchu hits south China / born1 …

弱った肝臓には葉酸がなんだ

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を庇護治療しているバンバンです。 肝臓と葉酸の関 …