あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

虎ノ門病院の熊田先生の講演がインターネットでみられるぞ。

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。

前向きさんからの情報です。
どこで仕入れたか忘れたけど、こんなん知ってる?
http://club.carenet.co.jp/Gastroen/ifn/html/start_r_02.html
入門の方々の お役に立てればと思います。

ほんと、初めてのひとは見ておいた方がいいと思う。虎ノ門病院の熊田先生の公演なんてなかなか聞けるモンじゃない。
こうゆうのって、貴重だよなぁ。ほんとインターネットって便利になったよ。


どうも体調がぜんぜん戻らない、今週、Y女医の診察だ。このまま推移してくれるといいんだけどね。うつのほうは波があって、いったり来たり、なんとか寝られるようになってきたけど、なんか不安感が抜けない。ほんとにもとにもどるんかいな。心配になる。(心配症しすぎですね)。ほんと眠い。抗不安剤をのんでいるからなのかしらんけど、なまあくびが耐えない。週末も横になると、うつらうつら。ムーン。春眠はおわったんだけどなぁ。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします

 - C型肝炎

Comment

  1. すずめ より:

    熊田先生の 講演ほんとめったに見られませんね。  無料で
    こんなものを 頂きました。
    昨年の肝臓学会東部部会 国際フォーラム http://www2.aki-net.co.jp/jsh_east36/ws_top.html

  2. ドラポン より:

    ばんばんさん、こんばんは!というか初めましてですね。私のブログにコメントをいただきまして、ありがとうございました。できれば、「お仲間」に入れていただきたいのですが・・・これからも、どうかよろしくお願いいたします。

  3. ゆう より:

    見せていただきました。ラジオNIKKEIにこんなのあります。スズケン提供のスズケンDIアワーですが…。
    http://medical.radionikkei.jp/suzuken/
    熊田先生
    http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/060810/index.html
    泉先生はこちら
    http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/070308/index.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
「きっとかなう夢のために・肝臓病講演」-講演資料の公開について

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 先日のに …

no image
薬害C型肝炎訴訟の道のり

薬害C型肝炎訴訟について、見てみましょう。 血液製剤フィブリノゲンによって、C型 …

テラプレビル(テラビック)が製造販売承認されたので、治験の結果をまとめてみる 副作用編

Broken Key Lever / tmoenk 秋でんな~、食べ物がうまくな …

”肝硬変・肝がん患者に対する医療費助成”一歩前進へ

 肝炎に対する医療費助成は、肝炎治療特別促進事業として、ウイルスの除去を目的に行 …

新薬 C型肝炎治療薬 ソブリアード(シメプレビル(TMC-435))とは (まとめ編)

早速、ソブリアードが認可されましたね。製造元のヤンセンファーマでニュースリリース …

C型肝炎治療薬 「テラビック」(一般名・テラプレビル) 副作用で15人死亡

今日のニュースでしたね。 気になったのでちょっと書いておきます。 C型肝炎治療薬 …

米で死亡含む副作用…C型慢性肝炎治療薬「ヴィキラックス」、禁忌対象拡大へ

以前に「ヴィキラックス」の米国の死亡例の記事を書きましたが、日本でもそれを受けた …

「コーヒーはがんに効果あり」 日経Gooday より

Coffee at Nopa / khelvan 以前からがんの予防にコーヒーが …

no image
献血と輸血について

現在、薬害C型肝炎問題が注目され、むかし輸血を受けたことがある人は、C型肝炎ウイ …

肝硬変治療薬(開発名:ND-L02-s0201)がFDAで優先審査指定。

ちょっと期待できそうなニュースを見たので紹介しておきます。 肝硬変治療薬(開発名 …