あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

花粉が飛ぶ

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。


花粉症の私には、この時期きになることがある。それは今年の動向。

2009年の花粉は10日ほど早く飛散開始
日本気象協会予測、近畿地方は飛散量を上方修正

 日本気象協会(本社:東京都豊島区)は12月10日、2009年春のスギ花粉の飛散量について、近畿地方の予測内容を変更した。それによると、近畿・中国地方でのスギ・ヒノキの花芽調査の結果、例年よりも多くの花芽が生育しており、例年と比較して倍以上の飛散量となる見込みだ。同協会が10月15 日に発表した予測では、例年よりも多いのもの、1.5倍程度の飛散量にとどまるとしていた。

 また、同協会は気象庁の3カ月天気予報を元に、花粉の飛散開始時期についても合わせて予測。2009年1月、2月は全国的に平均的に暖かくなる見込みのため、例年よりも10日程度花粉の飛散時期は早まる見込みだという。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/trend/200812/508821.html

げ、今年は早くておおいのかい。薬は昨年余計にたくさんもらっていたんで、いつ飲み始めてもいいんだけど。。。(去年のやつでいいんかい(。_゜☆\ バキバキ )

やだなあ。チビも花粉症で、花粉が飛び始めるとボーとしてかわいそうになる。わたしよりきつい感じ。わたしが本格的にはじまるのは、はやいと3月下旬から5月の連休まで、量がおおいともう少しはやいかなぁ。むーん、予防の針でもうちにいこうかな。

 - つれづれ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
秋の夜の宴

さー。関東地区の方はみみかっぽじって聞くように。 唐突ですが、秋の宴をやります。 …

no image
やっと復帰

ほりえもんのところ、昨晩もつながらず・・・。ふて寝をしてました。 原因は、大規模 …

no image
なんか私立だ。
no image
ちょっと寝たら、こんな時間。どうなっとんのや。

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。 ちょっと …

no image
いつもの朝飯

インターフェロンでC型肝炎を治療しているばんばんです。 昨日は早々と寝てしまいま …

コレステロールの善玉と悪玉、騙されていたのか

Photo by alextorrenegra 健康オタクのばんばんです。 ええ …

no image
がさがさのお友達

むーん。元気が出ないの巻き。 本日は職場のビデオ撮影、TV見たいやね。なんかメカ …

no image
齢80歳

gukkyおばさんから伝染したジム行け病。 行ってきましたよ。そこで体力測定。黙 …

no image
次から次へと

次からつぎへとどうして、おいらのところに持ってくるかなぁ。 penguin777 …

no image
お誕生日

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。 本日は、 …