あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

きっとかなう夢のために-肝臓医療講演、交流会を含めて大盛況

   

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


本日のきっとかなう夢のためにー肝臓医療講演ですが、川西先生の講演が1時間でしたが、とても内容の濃いものになりました。範囲が、肝臓病全体のお話から、肝炎、肝癌の治療までと参考になる部分も多く、いって良かったなぁという感じです。

生で川西先生に出会えたのが一番の収穫でしたかね。
なんと、生ギターで、川西先生ライブもありました。これもびっくりですね。

興味深かったお話に、肝臓の細胞は3年1年半周期で全部入れ替わるという話。ていうことは、陰性化して、3年1年半すると、肝臓の細胞が全部入れ替わる→肝硬変、肝炎はだんだんと収まって、また普通のつるつるした肝臓に戻ると言うことですよね。著効されたひと、31年半ですよ。3年1年半。そすれば、肝臓の細胞が全部あたらしくなります。
(川西先生のコメントより、3年を1年半に訂正 09/07/26 23:18)


早速、川西先生のブログに写真入りでUPされていました。(早っ!!)

きっとかなう夢のために 肝臓医療講演 in 東京 大成功

公園の様子、六義園の交流会の様子や、参加者の皆様の様子がうかがえます。
わたしは、内緒で写りませんでしたが。。。(笑

いただいた公演資料は、いま公開の有無を問い合わせています。
公開できるなら、ここで公開してダウンロードできるように致します。
(著作権とかの関連があるから、無理かなぁ)

また、DVDで公開してよい動画も川西先生からいただきましたので、こっちは、Digiさん( C型肝炎闘病記と日々雑感 -Digigame- ) が、Youtube、ニコニコ動画などのアップしていただけますから、全世界公開(?!)となります。お楽しみにお待ちください。

<<プレゼント情報>>

川西先生の歌う元気が出るCDをいただきました。
ご希望の方は、サイドバーにあるプロフィール欄より、<ばんばんにメールを送る>より、メールをください。先着3名様にプレゼントいたします。(^_^)
(注 いただいた、住所などの個人情報は、郵送のためにだけ用い、その後破棄しますので、ご安心ください)

川西先生ライブCD

これも、おけるところが見つかったら、アップしてみなさんが聞けるようにします。

ひとまず、ここまで。(09/07/26 7:37 PM)

リンク集 (C型肝炎お仲間RSS、その他、敬称略、記憶の限り・・・忘れてたら、どついてください)

あかん、メモをしなかったから、この辺で打ち止め。
あとは自己申告をお願いします。m(_ _)m

C型肝炎、B型肝炎薬害訴訟の方もいらっしゃって活動報告をしていただけました。

本国会で、成立すべき、法案が与党と野党の政治の道具にされ、そして、解散総選挙。
法案がうやむやになるという、苦労が報われない状態。

ただの肝炎患者なにができるのか?すごく考えさせられました。

軽々しくいうのは、はばかれますが、本当にご苦労さまです。
本当に、肝炎は薬害と言われますが、肝炎患者が救われる日は来来ることを期待して!!
全国の肝炎患者の方が安心して、治療が受けられる時がきますように。

むーん、それにしても、濃い1日だったなぁ。
今回参加できなかった人向けに、また、チャット大会でも開きますか。
 

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - C型肝炎

Comment

  1. Wちゃん より:

    ご成功、よかったです。ひっそりと心配しておりました。なんか、ばんばんさんが遠くの存在になった :-p ようで寂しかったりする気持ちもチビッとあるんだけど、でも良かったです。
    とは言え、治療中の身なんだからあまり無理なさらず、ぼちぼち行こう!(「ぼちぼち」ってどなたかのキメ台詞だったかな……)

  2. Kawanishi より:

    本当に今日はありがとうございました。発想の手伝いまでしてもらって、感謝感激です。
    配付資料については、ほとんど大丈夫なはずだけど。問題あれば、差し替えて、作ることも可能ですから、教えてください。CDは、焼き増しして頂いても構いませんよーって、デビューが待たれますね、うそです。よろしくお願いいたします。

  3. ばんばん より:

    Wちゃん
    遠くになんて・・・、行くとこありましぇーん。(笑
    そうですよね。急がば回れ、マイペースで、ぼちぼちいきませう。

  4. akio より:

    ばんばんさん、こんばんは♪
    生ばんばんさんにお会いできて、嬉しかったです!
    ウルソで待機組として、これからもよろしくお願いします。
    ではまた♪

  5. Kawanishi より:

    あ、私3年って言っていたかなあ。やば、、、一年半です。間違ってたらごめんなさい。

  6. 木の葉 より:

    今日はありがとうございました!
    お会いできて本当に良かったです。
    INF11回目治療中でよろよろユラユラでの参加でしたが、余りある勇気と元気をたくさんいただきました。
    生ばんばんさん、実物はスリムでエライかっこええオトコマエさんでしたね!

  7. スマイル より:

    お疲れ様でした~♪
    凄く暑い日でしたけど、六義園は樹木が多く涼しかったですね。
    私も3年てお聞きしたような気がしましたけど、もっと短い1年半だったら余計嬉しいことです。
    私が著効後丁度1年半ですから、新しい肝臓に成ったってことですね(^^)v

  8. 南海 凡吉 より:

    ばんばん隊長、お疲れ様でした。それに川西先生の講演会の紹介、ありがとうございました。
    東京は34℃だったそうです。北海道組の方々、大変でした。

  9. すずめ より:

    いつもお世話になっているばんばんさんに会えて嬉しかったです。
     気配りと行動力と 笑顔が気持ちいいので 惚れぼれ(男ぼれです♪)
    これからも よろしくお願いいします。

  10. すずめ より:

    仙台からご夫婦で車で来られた 鷹海さん 参加されていましたねhttp://blogs.yahoo.co.jp/takaumitaka/folder/41749.html#4105446

  11. カワカミ より:

    ばんばんさん参加ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。ほんと多くの支援団体も参加されて有意義だったと思います。これからもご協力よろしくお願いします。しかし暑かった。

  12. すずめ より:

    すみませんが 鷹海さんのところ確認していただけますか?

  13. ばんばん より:

    すすめさん
    ご指摘ありがとうございます。
    訂正いたしました。

  14. akio より:

    ばんばんさん、いつもありがとうございます♪
    折角ですので、私のブログも仲間に加えてください。
    ブログ名は「HCVとの闘い♪」ですが、今は休戦中で闘っていません。
    お手数おかけしますが、よろしくお願いします。
    ではまた♪

  15. ばんばん より:

    akioさん
    忘れてていました。(。_゚☆\バキ
    これからも、医療情報、よろしくお願いいたします。頼みにしています。

  16. 鷹海 より:

    今晩は、私恥かしがりなものでなかなか輪の中に入れませんでしたが、ばんばんさんのイケ面は私の頭にインプットされましたので(笑)
    次、会う機会があったら色々とお話したいです!
    すずめさん色々とすいませんです。

  17. ネコシッポ より:

     
     ばんばん隊長様
    初めまして、ネコシッポといいます。
    トマトっとさんからこちらのサイトご紹介していただきました。
    よろしくお願いします。
    私もC型肝炎で去年4月から今年の6月までインターフェロン治療を受けましが残念ながら失敗に終わりました。甲状腺(バセドウ病)やうつその他諸々の副作用に苦しむことになりましたが、
    今のところ月1回の採血と食事療法で様子みになりました。

  18. ネコシッポ より:

     こんにちは
    ばんばん隊長様
    C肝ブログのお仲間アンテナにリンクはっていただいてありがとうございました。
    もう一つお願いがありまして、私のほうから、C肝ブログのお仲間アンテナをブログにはってもいいでしょうか?教えてください。
    お願いします

  19. トマトっと より:

    わわ~わたし、ばんばん隊長さんの了解なしに、リンク張ってました。
    私にも、了解くださいませ。
    かなり凶悪犯的な?事後承諾ですが・・・スミマセン今頃。

  20. ネコシッポ より:

     ばんばん隊長さんは、こむらがえりありますか?
     ここ数日前からこむらがえりが再発して今日も睡眠不足に
     なりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
肝臓手帳について

皆さんは、お薬手帳をお持ちですか? 医療機関にかかると、薬局で一人1冊、お薬手帳 …

no image
肝硬変、完全治療に成功?

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。 だんだんうつから復 …

テラビック(テラプレビル)が認可されたので、治療の前にHCV薬剤耐性について考えてみる

Uppercat / Takashi(aes256) まだまだ引っ張るこのシリー …

no image
インターフェロンの治療が受けられないのは

C型肝炎であっても、全ての人にインターフェロンが使われるわけではありません。 よ …

肝臓医療講演 and 歌の集い in 福岡、今度は九州だよ、おっかさん

さて、北の先生またまだ始動。またの名を歌手、”あき”ともいう。 またもや他力本願 …

no image
支援者の会について

薬害C型肝炎の訴訟には、いろいろな人が応援されています。 自分も何か力になりたい …

米で死亡含む副作用…C型慢性肝炎治療薬「ヴィキラックス」、禁忌対象拡大へ

以前に「ヴィキラックス」の米国の死亡例の記事を書きましたが、日本でもそれを受けた …

平成24年B型C型慢性肝炎・肝硬変治療のガイドラインが発表されたのでちょっと紹介してみるよ(その3、再治療編)

20110104 Denpark 1 (Waterdrop) / BONGURI …

no image
C型肝炎ウイルス検査を受けましょう

2008年1月17日、新聞折り込み広告に入っていた政府の広報をご覧になりましたか …

no image
肝炎対策基本法の制定に関する請願書-国会請願書薬害版

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 肝炎対策 …