あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

フェロン+リバビリンが認可された

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


川西先生より、情報をいただきました。
うちのT病院のY女医がいっていた、11月頃というのがあたりでしたね。

詳細は、
こちらの東レ株式会社の<ニュースリリースを参考>にしてください。

投与方法は、

通常、成人は1 日600 万国際単位で投与を開始し、投与後4 週間
までは連日、以後週3 回静脈内投与又は点滴静注する。

フェロンはわりと、天然型なので、人工型のα型のインターフェロン(スミフェロン、ペグイントロン、コペガスなど)
よろ、からだの負担が軽いような気がします。

むーん、最初は、4週間連投で、ウィルスをたたく作戦ですね。ちと、この間が、大変かもしれません。
フェロンの血中の減衰率が高いので、ペグ化したインターフェロンに比較すると、
その分、毎日、投与する必要があるわけですね。
この部分にVRADを組み合わせられるなら、組み合わせてもいいかもしれませんね。
この辺は、医療機関のやり方、主治医の方法によりけりですね。

たぶんT病院なら、はじめの4週間は、入院せよといわれそうな・・・
それがムリなら、1~2週間の入院で住むかもね。
このあたりは、次回の12月の頭の検診で聞いてきましょう。

どのインターフェロン療法でも同じですが、
初期にどれだけ、ウィルスをたたけるかが後のSVRに関係してきます。
初期にたたいた後、残りの細胞の影にかくれたウィルスを長期にわたって、
じわり、じわりと攻撃していきます。

3剤併用の場合も、初期1ヶ月で、プロテアーゼ阻害剤を使い、ウィルスをがっちりたたきます。
その分、副作用も大きいのも難点ですが・・・

もうひとつ、何回も書いてるんだけど薬価がすんごく高い。
ペグの比ではないぐらい高いんですよ。たしか600万単位で48,047円になります。

この3割負担で、週3回だから、単純に、1週間で、48,047円かかる。
当然、この他にリバビリンのお金もかかりますから、
ほんと、考えたくないぐらい高い・・・・・(><)

これは、きついよなあ。
早く法案が通って、自己負担が1万円にならないと、
なかなかフェロン+リバビリンの治療をする方って増えないんじゃないかなぁ。

200kcal落としただけでも、おなかがすくなあ。(苦笑
ここが我慢のしどころ、胃が小さくなれば、もう少し楽になるはず。
今週も時間はかかるが、作業が多い。
月末だから、処理もので、頭を使わず、延々と作業のみ。(笑

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - 日記

Comment

  1. Kawanishi より:

    えーと、フェロンは、昔使っていたので、熱とか頭痛が結構しんどいです。うまく、痛み止め炎症止め使いながらしのぐって感じです。毎日なので、週一よりはしんどいですけど、ウイルスが急速に減少する人もいたりしていい効果も期待できます。だから、色々やってみるといいかなと思ったり。。。

  2. よっしぃ~ より:

    はじめて書き込みします よっしぃ~です。今 新薬の治験中です。11/10~ペグ&リバ&新薬 今のところ 副作用も少なく治療を続けれると思います。最後まで治療を続けれると100%完治するらしいです。…が 副作用がひどく途中で止めてしまう人が30%いるらしいですが その中でも10%の人が完治しているのでデーター上80%の人が完治するらしいです。
    治験後 どのくらいに認可されるのか知りませんが C型肝炎が完治する薬は もう目の前です
    なのに何故 今テレビ番組、CM、新聞でC型肝炎の治療を勧めるのでしょうか?
    今の保険治療なら日本人に多い、ウイルスが強く多い人には50%~60%の人しか完治しないのに何故 今 助成金を使って治療を勧めるのでしょうか?今、私が治験している新薬もペグ&リバを使い、プラス新薬の服用です。100%完治すると言われてる新薬は もう目の前…その時を待てる人は新薬を待って治療しないと 助成金は二回は使えません。
    バンバンさんのブログは 以前から拝見していました。C型肝炎について 詳しい方だと思いますので ご存知の情報なら あしからず…

  3. ケンケン より:

    バンバンさん いつも拝見させて頂き参考にさせていただいてます。 ケンケンです。
    やっとPSEで血小板も8.9万まで上がってきて、インターフェロンをやれるようになっってきました。
    で、yokocchinさんのように、最初「フェロン」である程度ウィルスをやっつけて、それからスタンダードにペグイントロン+レベトールにしようかと、主治医の先生に相談したら「キツイが希望でしたらやりますよ」ということで、やってみようかと思っていますが、バンバンさんどう思いますか?
    というのも、「キツイ」と言うのと、やってみんないと効果が思った通りにでるのか?と言われているこです。
    また、ここで「VRAD」と組み合わせるとよさそう?という
    ことで、(主治医の先生からはVRAD希望であればやります。があまり効果はない?と言われていること)、SVRの確率を上げるにはどんなこともしたいとは思いますが、希望があればと言われても判断付かず悩んでおりました。
    治るんだったら何でもやりたいんだけど、主治医の先生の方針を自分の希望(わがまま)で変えてまで、治療を見てもらってもいいものか? やらないで、SVRしなくて後悔したくもないし、周りがインターフェロンすると、100%治って直ぐに普通にバリバリ働ける思っているので、何としても治したいのというのもあり、スッゴク悩んでました。
    医師からすると、あれもやってくれ、これもやってくれと患者から言われるのは、どうなんだろうとも思って、これも悩んでました(ただ押し(気)が弱い?) 長く治療してもらう訳だからいい関係で付き合って行きたいですから!
    ご助言よろしくお願いします。

  4. ばんばん より:

    ケンケンさん
    わたしはお医者さんじゃないので当てにならないですよ。
    1.複合技もいいのですが、あまり無理してペグリバが減量になってしまうほうが怖いと思います。
    2.VRADはからだの負荷が大きいのとあまり効果がないという先生の方がおおいので、VRADをやるぐらいなら、β毎日連投の方がいいと思います。
    βをやるかやらないかは、主治医の経験値によると思います。治療をたくさんやっている方ならたぶんだいじょうぶ。
    治療方針を決めるのに、いまは人側の遺伝子とC型肝炎ウィルス側のDNA検査はぜやってから決めた方がいいと思います。これでどのぐらい直る見込みがあるかどうかが予測できますからね。(残念ながら80%ぐらいですが)

  5. ケンケン より:

    バンバンさん  お忙しいところ、ご助言ありがとうございます。
    先生の方も忙しそうで、なかなか聞きずらいし、バンバンさんも忙しいだろうけども、情報沢山お持ちのようなので、お聞きしたしだいでした。
    私の入院しているのは地方病院で、ほとんどがスタンダードになっている(ここで?)ペグイントロン+レベトールのようで、遺伝子検査とかはやらないでインターフェロン導入しているようです。(遺伝子検査してほしいんだけど、蚤の心臓で言えないんです。でも「フェロン」「VRAD」はいえました!?)
    今朝の回診で主治医の先生と希望であれば何でもやりますけど言われたんですが・・・・・色々相談・・・・・で「フェロン」⇒スタンダード療法+ビタミンDで行こうか、というところで話がまとまりそうになってきました。
    あとは「フェロン」にたえる自分の気持ち次第?
    治したい、治さないと行けない(周りの状況から)、焦ってるのかな?
    しかし、VRADってサイトの情報だと良さそうなんだけど、評価あんまりよくいない・・・・・?
    本当にいつもいつもありがとうございます。

  6. ばんばん より:

    ケンケンさん
    あまりてんこ盛りでもしょうがない。ピンポイントにいきませう。
    がんば~

  7. ケンケン より:

    バンバンさん ありがとうございます。
    会社の人々はPSE終わった今回の退院で治って来ると思ってる人が多いし、もう少し理解のある人でもインターフェロンをやれば治って、バンバン働けると思ってるみたいだし、(心配してくれているうちに治したい!不平不満が向かってくる前に)+自分も17年前治らなかったショックもあり、少し焦っているのかと思います。(お腹周りは余裕だらけなんだけど?)
    ナンクルナイサー (なんとかなるさ!)で行きたいんだけど、そういう状況でもないんで(涙)
    主治医の先生とよく話して進めて行きたいと思います。(フェロン2W→ペグイントロン+レベトール+ビタミンDでまとまりそうです。)
    やるしか(治すしか)ない!です。 
    一ヶ月も休むと会社行きたくねー(涙涙)
    燃えろ闘魂!! ギブミー根性!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
カウントダウン

少々試験をしていたのですが、やっとこさ完成したので動かしました。   じゃじゃー …

no image
きっとかなう夢のために-肝臓医療講演、配付資料その1

肝炎の情報は、たくさん、インターネット上にあります。 「インターネットを利用して …

肝炎治療市民公開講座 肝炎治療の今、そしてこれから (肝臓の会 神奈川)

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 昨日の砂 …

no image
著効、連発

あんね、naokumaさんがね。(ごにょごにょ・・・) ( ^-^)ノ∠※PON …

ジャックポッドが当たった???     (。_゚☆\バキ

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 見え見え …

2年もたって再燃とは・・・、悔しいなぁ。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 早苗さん …

no image
きっとかなう夢のために 肝臓医療講演 in 東京 by 川西先生

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 川西先生 …

no image
国会請願署名 募金活動 支援のお願い。

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。 先日来た …

no image
夏草や・・・

本日は、マンションのまわりの草刈なり。参加せんと後からなにいわれるかわからんので …

厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 漢字ばか …