あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

いらっしゃーぃ、たまさん がんばでやんしょ

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


akioさんからの紹介だ。

Ⅱ型、ペグリバ24週の6週目、既にウイルス消失だって、Ⅱ型だからかなりの確立でいけるんじゃないかなあ。

Ⅰ型は48週間の1年間なのに対して、Ⅱ型は半年の24週。だから、楽ちんだなんて、とても口がさけても言えません。

なんせ劇薬のインタフーフェロンとリバビリンの副作用いっぱいの組み合わせ。
人によっては、副作用がでない人もいるけど、そうでない人もいっぱい。

リバビリンが体にたまってきた、辛らーくなることでやんすね
もう一頑張りするとすこし楽になりますからね。


たまのブログ たまさん
http://blogs.yahoo.co.jp/jep429630

でも会談はのぼれません   (。_゜☆\ ばき

 

 

連休開けで、お疲れモードのオヤジから勝手に肩ばんばんで応援しませう。
6週目、既にウイルス消失だって。大丈夫

ヽ( ̄▽ ̄)ノノノノバンバン!

副作用は早めに対処したほうが、あとあと楽でやんすよ。
ほんと、ストレスがたまる治療ですからね。

お仲間アンテナ/待避に登録させていただきます。

 

Google Readerなんかを使ってないかた
とりあえず、以下のURLでお仲間アンテナの登録ブログの更新をひろうことができますよ。

http://www.google.com/reader/shared/user%2F12411973849330662005%2Flabel%2FC%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%81%8A%E4%BB%B2%E9%96%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A


変なURLですが、安心してアクセスしてください。
GoogleReaderの共有機能を使っています。

それにしても、月曜日からエンジン全開。
昼飯を食べるのが3時ごろになる orz
もうすこし、お手柔らかにしてくれんかなあ。

青汁でものんでがんばんかな。

あと2日で週末だ。

 

Click ME!  にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - 新薬情報

Comment

  1. akio より:

    ばんばんさ~ん、こんばんは~♪
    たまちゃん(猫じゃないです)の応援、ありがとうございま~す!
    副作用にちょっと戸惑っているみたいだけど、
    Ⅱ型だし、24週だし、スポーツマンで体力あるし、
    きっと最後までいけると思います。
    みんなで応援してくださいね!
    ではまた~♪

  2. カンカン より:

    ご無沙汰してます。
    アンテナの歩き方のほうに お仲間に入りたい方の書き込みが
    ありましたので。
     ペガコペ治療日記
     http://blogs.yahoo.co.jp/malmo_dora
     どらみさん
    後で ご自身が書き込みされると思いますが宜しくお願いします。
    色々な治療薬が出てきてますね。
    副作用が穏やかで効果が高い物が出来るのを願っております。
    季節の変わり目ですしバンバンさんも無理し過ぎない様 お気を付け下さい。

  3. sabavian より:

    ばんばんさん、その後胃炎とか扁桃腺とか大丈夫っすか?
    最近は連休のあおりでスーパー忙しいになっているようですね。
    すこーし無理して、ながーく維持して、やっていきましょう。
    先日ガイアの夜明けで、うちのホテルのことをやっていました。
    よく知っている顔がテレビに出てくるって、なんか不思議です。
    うまく事が運べばいいのですがねー。

  4. バッキー より:

    いつもブログを拝見しております。
    当方も4月末からインタフーフェロンとリバビリン治療を
    開始いたしました。
    Ⅰ型で高ウィルスタイプですが、ばんばんさんと同様に国府台病院で
    遺伝子検査を実施し、メジャーと判定されたために今回治療に踏み切りました。
    10年以上前にインタフーフェロン療法は実施したのですが、今回の副作用の方が強烈ですね。だるさと集中出来ない歯がゆさで苦しんでおります。
    まだ開始したばかり。ゆっくりやります。4回インタフーフェロンを射ちましたが、ウィルスの数は7.7から6.6と若干の下がりしか認められません。GOTやGPTはウルソを飲んでいた時も30程度だったので、あまり変化はありませんが、気長にと言い聞かせております。

  5. ばんばん より:

    akioさん
    おはようございます。Ⅱ型だから、すっきり治るといですよね。
    カンカンさん、どらみさん
    ありがとうございます。さっそくアンテナに追加しました。
    バッキーさん
    はじめまして。そうですね。ペグ化してますから、なかなか血中のINF濃度がさがらないので、副作用がでやすいんですよ。その分、ウィルスを叩いているんですが。。。
    じっくりでも下がれば期待がもてます。肝癌の予防のためにもと自分に言い聞かせて、苦しいけど、前だけ向いてがんばりませう。

  6. バッキー より:

    早速コメントいただきありがとうございます。
    いつも役に立つばんばんさんのブログに感謝し
    更にはこのようなコメントをいただくと、肝炎の
    仲間の重要性が大事だと痛感します。
    今後も活躍を期待すると同時に、何か出来ることが
    あれば、経験者としてもお話出来ればとおもいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

プロテアーゼ阻害剤の話をしよう、その2

Molecule display / net_efekt ででんでんでん、の続き …

no image
C型肝炎プロテアーゼ阻害剤、boceprevir(ボセプレビル)とTelaprevir (テラプレビール)

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。 ◇ 新薬情報でんな …

“新規抗HCV薬テラプレビルで注意喚起、急性腎不全など相次ぐ”なんて記事を見かけたので紹介しておくよ

swallows / godamariko やっと暖かくなってきました。関東は桜 …

血小板減少症治療剤 AKR-501

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ インター …

厚労省 添付文書の改訂指示 C肝薬ダクルインザとスンベプラで肝不全、1例死亡例を確認

一月ほど前にだされた改定指示ですが、気になったので注意喚起のためちょっと載せてお …

C型肝炎の経口剤治療、6週間で高い効果 Lancet誌電子版(20150112)

いやはや参った。すでに海外ではソフォスビル+レディパスビルの組み合わせが認可にな …

no image
プロテアーゼ阻害剤、テラプレビール

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。 ◇ 午前中は気にな …

no image
血小板を増やす薬2:eltrombopag by 早坂先生

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 いつも情報を …

シメプレビル(商品名:ソブリアード)含む3剤併用療法がC型肝炎治療の第一選択になる

ちょっと、興味深い講演会があったようなので、紹介しておきます。 テラビックからソ …

線維化が改善する化合物 C型肝硬変の治験すすむ

 昔少し話題になった線維化を溶かす薬がちょっとずつ進んでいるようなので紹介してお …