あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

皮膚から肝細胞を作るってホントかいな?

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


この頃、未来の話ばっかり(苦笑 ←現実逃避中


皮膚から肝臓の幹細胞作る 新薬開発への利用に期待
 人間の皮膚や胃の細胞に特定の3種類の遺伝子を導入し、肝臓の細胞のもととなる幹細胞を作ることに国立がん研究センター研究所の石川哲也室長らが成功した。都内で6月に開かれる研究会で発表する。
出展:http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052801000810.html

先日の日経にも出ていましたね。(日経は個別記事にリンクが貼れないので。。。)

肝炎ウィルスは、チンパンジーや人などにしか住めないそうです。(まあ、無断で住んだらあかんと。。。)
そのため、治療薬を開発するのに治験などを繰り返さないといけないので、すごく期間もお金もかかります。
それが、肝細胞を合成することができるようになると、その細胞で試験をすることができるようになるので、効果的な薬や副作用のない薬などを探すのにとっても役立つというのが味噌です。

まだ、研究の段階ですが、期待して待ちましょう。


どうやら、肝臓学会が山形で始まったらしい。

日本肝臓学会総会|医局長日記 長崎大学消化器内科から

この先生が注目しているように、IL-28が注目株らしい。どんな発表があるか楽しみでやんす。

シンポジウムの発表をみると、素人さんでは太刀打ちできそうにない内容ですが、
聞いてみたいと思う内容ばっかり。

http://www2.convention.co.jp/jsh46/program.html#02

どこかでサマリの資料はでてこないかなあ。

千葉県 木更津市の肝臓専門医の早坂先生がB型肝炎の市民講座をするらしい。
ご興味の方はどうぞ

6月20日 13:00~ 
場所:東京ベイプラザホテルにて
申し込み:はがきかFAXにて
定員:50名

はやさかクリニック院長日記:B型肝炎 市民公開講座
http://hayasaka.livedoor.biz/archives/51605311.html

 

炒めた ←ちがう 痛めたてのリハビリに整骨院へ。

いつ復帰するんか?
難儀やな。

今日も青汁のんでがんばろうっと

鉄分控えめ青汁

 

Click ME!   にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - 日記

Comment

  1. sabavian より:

    ばんばんさん、こんにちは。
    未来へみんなで期待を持って逃避しましょうーー!
    たまにゃ現実離れした話でもないとやってられませんよ。
    手の状態はだいぶ良くなっているようですが、ここでしっかりと
    リハビリに努めてくださいねぇ。お大事に・・。
    そういう私も娘の運動会で痛めた膝の具合を診てもらうために、
    これから接骨院に行ってきます。スジを痛めたようだけど接骨院
    でいいのかな? ま、トライあるのみっす。

  2. こんばんはぁ、はじめましてです♪
    いろいろ研究されてるんですね。
    副作用がなく、安価なものを心から待ち望みます^^

  3. どらみ より:

    ばんばんさん
    こんにちは~。医学は、まさに日進月歩。進むんですね~。
    肝炎ウィルスは、人間やチンパンジーにしか、住めないのですか!
    動物実験も、むずかしいのですね。
    チンパンジー高いし、少ないし、かわいそうだし。。。
    ばんばんさんが、以前紹介されていた
    国府台病院に今さらながら遺伝子解析依頼してきました。
    遺伝子レベルで、薬の適応性や副作用を調べるそうです。
    肝硬変やガンになりやすさも、わかるそうです。
    将来的には、その人その人にあったテーラーメード治療と言うのが主流になっていくそうです。
    副作用が少なくて、的確に効果がある治療していけば、体にもお財布にも、優しいですよね。
    ばんばんさんの手も早くよくなりますように。
    私にも、お掃除の神様、降臨してきてほしい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

お休みなさい。明日は旅立ちます。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を庇護治療しているバンバンです。 ◇ 明日は暴走 …

no image
とりあえず、引越完了。今日の晩飯は、うなぎだ。鉄分は・・・

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。 なんとか …

no image
秋の3連出勤・・・

巷は、お彼岸で3連休だそうだが、おいらは、3連出勤だ。(←威張るな。仕事ができん …

GI-5005 IL-28遺伝子型のETRを向上し、治療困難患者に大きな効果

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ またまた …

年内いっぱい、オレンジのはがきを送る運動をするぞなもし

Free vintage black and white postcard te …

no image
フエロンとレベトールの併用療法

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ またまた …

no image
45/48週、あと残り3回

あと2回だっけ?、3回だっけ?とf_藤居芳生の生きた証 のお兄ちゃんから質問があ …

no image
本日もあっちゃ、こっちゃと・・・

本日も暑い中、都内をあっちゃこっちゃと遠征せねばなりません。お熱はこの時間から、 …

講演会2つ(国府台病院と東京肝臓友の会)の紹介

テヘッ、2月は1本も書かなかったよ(バキっ ほんとはまとめなきゃいけないんだけど …

厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 漢字ばか …