あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

C型肝炎お仲間アンテナRSSに移行のご案内

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


誕生日を迎えて、四捨五入で50歳になり凹んでました(うそです 笑)

C型肝炎お仲間アンテナRSS」 が利用しているはてなRSSが6月30日(予定)で終了することをうけ、移転先を探していましたが、なかなかいいところが見つからずにぐだぐだと時間が過ぎていました。

軒並みソーシャルRSSのサービスが衰退してくなかで満足なサービスがほとんどありませんでした。流れ的にいうとRSSのフィードの管理は個人でやってねと言う感じです。(裏には理由がたくさんあるのですがここでは割愛します)

まあ、難しいことはさておき、今度のサービスはGoogle先生を使います。
でんでんでん♪
新しいURLは以下通りになります。

新C型肝炎お仲間アンテナRSS
http://bit.ly/ckanrss

及び

新C型肝炎お仲間アンテナRSS(卒業生用)
http://bit.ly/ckanrssg

一番うしろに/をいれるとふぐが出てきて、そんなURLはないといわれるでの、/は必要ありません。

となります。サービスとしてはGoogle ReaderのFeedを共有化をして公開Feedとしています。また実際のURLが複雑になることから短くいURLになるように短縮URLサービスを用いて、長いURLを圧縮しています。

実際はこんな長ったらしいURLになります。
http://www.google.com/reader/shared/user%2F12411973849330662005%2Flabel%2Fckan-rss


利点
・ブログの更新がいままでのものとは異なり、頭から200文字程度ではなく、全文表示されるようにあります。
・Google先生のサービスを使うため早いのもでは、ブログの更新から10分程度で更新を察知して情報を反映することができます。

欠点
・URLが非常に分かりにくい(短縮URLの使用で対処)
・画面遷移が分かりにくい(未対処)
・GoogleReader、短縮URLともパブリックサービスを利用しているため、将来的に共有フィードが変わる恐れがある(これはいままでのはてなRSSと同じ)

もっと早くアナウンスしなきゃいけなかったのですが、
直前になりもうしわけありませんでした。

C型肝炎お仲間アンテナRSS
[アンテナ解説] 

このようなバナーをブログに表示している方は
いままのでURL(http://r.hatena.ne.jp/CXQ02002/)の部分をhttp://bit.ly/ckanrss に書き換えていただけるよう

お願いいたします。<(_ _)>

C型肝炎お仲間アンテナRSSの解説はこちらまで

 [C型肝炎お仲間アンテナRSSの解説] 


なにかおかしいぞまたはリクエストがあるかたはこの記事のコメント欄または、

u78ny0id.jpg

までお願いいたします。

PS 追加
ブログのサイドカラムにお仲間さんのブログの更新状況ブログパーツを
表示するには、以下の呪文をサイドカラムに貼りつけてください。

ブログパーツの貼りつけ方は、各ブログのマニアル等にしたがってください。

基本的にJavaScriptが動作する必要があります。
たぶんYahooブログやはてなだとだめかもしれない…(←調べておきます)

現状の登録ブログ一覧は<こちら>へ

朝台所掃除をしていたら、腰が ぐぎっ と、やばいですナ。(痛たたた orz)
動けますが、ぎっくり腰というやつですね。
今日はゴロゴロ(いつもですが)ゆっくりすることにします。

Click ME!   にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。

 - C型肝炎

Comment

  1. いくりん より:

    ばんばんさん、お誕生日おめでとうございます。
     もしかして旦那と同級生なんですね。
    36年1月が旦那の誕生日です。
      腰気をつけてくださいね。

  2. めぐ より:

    ばんばんさん☆お忙しい中、お仲間アンテナ移行お疲れ様でしたぁ♪
    ・・・ってぇ、どれだけ大変な作業なのかぁ・・・、
    全く理解してない私デス・・・汗っ★スイマセン_(m m)_
    お腰さんは、大丈夫でしょうかぁ?!?!?!
    グキッ★☆★・・・は、ヤバイですわよん(凹)

  3. ばんばん より:

    いくりんさん
    残念。旦那さまのほうが年上ですね。私は昭和40年生まれです。
    めぐさん
    ありがとうございます。
    やっと座れるようになりました。
    ほんと、数年ぶりにぎっくり腰をやってしまいました。
    日頃に運動不足がたたった感じです。
    もっと歩かねば。

  4. sfnokos より:

    お仲間アンテナお手入れありがとうございました。
    最近は浦島花子になっていますので助かります。
    ところで、実名がバッチリ出ちゃっていますが、もういいんですか?

  5. ばんばん より:

    sfnokosさん
    えっどこどこ。
    ああ、藤居の大将はいいんです。
    ずっと、実名で活躍してますからね。

  6. sfnokos より:

    この件でメール送りました、ちゃんと届くかな?

  7. me-me- より:

    はじめまして。me-me-でお願いします。
    ばんばんさんとは年は同じくらいです。
    私はずーっとずーっとINFを拒否し続けてウン○○年
    ウン○○期間も病気のこと忘れることなく勉強し続けてきました。
    もっと詳しいお話は次回にし
    今度の5日の公開報告会についてお伺いしたいと思います。
    ばんばんさんのブログからこの情報を知り参加したいむねを
    肝炎の主催者に電話をしたら「はあー?あんたらがきても
    わかんないから、市民公開講座で十分でしょうといわれ。医療関係者しか入れません!!!」みたいなことをいわれたんですけど
    行っても大丈夫なんでしょうか?
    私、ばんばんさんにはほど遠いですが先生に嫌われるくらい
    一杯情報見ていて、どうしても行きたいな。三田。
    この前の日吉にもはるばる2時間弱かかっていきました。
    泉先生って頭いいよね。
    それ以外なの議員とか?????
    そんなことより
    私も勉強したいです。

  8. ばんばん より:

    me-me-さん
    去年は大丈夫でしたよ。
    身分証明書だせなんていわれないし、記入形式で名前書いてくるだけ。
    肝炎患者 ばんばん
    と書いてくればOKだと思われます。
    午後とかは太刀打ちできませんが、午前中だけでも聞いた方がいいと思います。
    去年は2cmぐらいの電話帳みたいな資料をいただきました(汗

  9. me-me- より:

    バンバンさん
    早速のお返事ありがとうございました。
    じゃー三田までいきましょー(^^)
    やはり最初から行かないと目立ちますかね?
    それこそ入場に差し支えるかしら?
    それと午後は太刀打ちできないですかね?
    私、榎本先生と泉先生の話聴きたいのですが聴いても無理そうなら午後用事に充てようかしらと考え中です。
    me-me-

  10. ばんばん より:

    me-me-さん
    http://kanzo.blog74.fc2.com/blog-entry-1309.html
    にもあるように興味があれば大丈夫。
    紛れやすいのは、最初からかな。
    学会の話に近くなるので、聞いてわからなかったら、
    途中リタイヤか内職を。
    akioさんの理解するのがなんぎだったっていってたからな~

  11. me-me- より:

    はあーああーい。
    ありがとうございます。
    なんとなくですが・・雰囲気わかったような・・・・。
    気遅れせず行きましょ!!!!気合入りまくり。(^^)/
    旗をふっていらしゃるんでしたっけ????
    こちら、もしかしたら主人も行ってくれるかもしれないですが、
    何か嫌そうなんで・・・。
    一人だったらお声かけてみようかなああああああああ・・・・・
    では、明日、ちょっと気合入れて聴かなきゃなので、今日は
    九時には寝ましょ!
    主人は人事異動の飲み会とかあるからきっと午前さまね。
    ちなみに「お子」は無しの気まま主婦ですの(^^)ψ

  12. ばんばん より:

    me-me-さん
    だんだなさんはお休みさせてあげてください。
    午前様だと、眠くなっちゃいますよ。(笑
    旗はこっそりたてた二人組がいるはず・・・
    会場が広いからなぁ、みつからんかもね。
    午後は熊田先生の標準治療の話をききたいが、
    わざと遅い時間にされているので、すこし迷い中。

  13. me-me- より:

    そーなんだあー。
    そーよね。
    ・・・といっても今回で先週のもいれて3回目。
    主人はよくわかってない・・。。。ふむうううううううう・・・。
    大旗ではないのですね。
    ちょっと集合場所の旗かと思いにこにこしました。
    私はわかんないかもしれないけど、久々学生気分で
    午後まで頑張るつもりでいますが。
    あんまりそういう所で得た知識を主治医の先生に言うと感じ悪いよね~。?
    だから主人は行くの止めろ!というのだけれど。
    でもでもでも、知識の無い町のお医者さんにIFNやれやれいれいわれ続け(今でも、糖尿の専門のDrが)やれやれやれやれいうけど
    、ここまで拒否しつずけ頑張ったんです。ある意味めちゃあくちゃ意思が強い?
    私は、14歳のとき製剤で感染したのですが、分かったときは病院が転院。私も引っ越ししていてその病院にかかってかってないから当然5年以内の通院歴がない人のカルテは消去。
    行きましたよ。その病院まで。四国から→関東。
    で。主治医は若くして他界。両親も私が病気わかる前に他界。
    弁護士に聴いてみたけれどむりむりとあっさり。
    ・・・・どーでもいいけれど。
    普通に生活したいね。
    あっ(^^)してるけどね。
    すいません色々とでは明日行きましょ。
    寝なきゃー。疲れるこのごろ・・・・!!

  14. me-me- より:

    ばんばんさんへ
    報告会の件有難うございました。
    無事入れたし、午後もなんとかお話聴けてために?!なりました。
    聴くには聴けたけど、これを皆さんにこんなにわかりやすく説明できるのってほんとすごい!!です。
    し、みなさんとても感謝していると思います。
    しかし日々日進していて新しい治療法とかどんどんでてくるのでINFするかどうか余計迷ってしまいます。
    私は今遺伝子のIL28Bを調べてもらってもらっているところですが
    結果は4月中旬だそうです。
    一様、8月に入院しようかなーとは思っているんですが、
    血小板はずーっと変わらず18万位をキープしているし何ら今のところ不便がなく、ただ強ミノ射ちが面倒なのと、CTとか血液検査とかで医療費の出費がかさむくらい。
    とにかく入院がいやだなーって思い、避けて避けて今日に至ります。(あと湿疹もやだけど)
    で・またひとつ教えてください。
    肝生検ってどうしてもやらなきゃいけないのかしら?
    先生にきいたらやっといた方がいいですよよ言われ
    何がいいんだか???
    だってもう診断は血液検査でわかっていることなのに・・・・。
    拒否したら先生に嫌われちゃうのかしら?
    ふむうううう・・・・(--)

  15. ばんばん より:

    me-me-さん
    状態がわかりませんが、落ち着いているなら8月じゃなくてもいいと思います。
    いまから遺伝子検査などの情報をあつめて考えましょう。
    肝生検はリスクの方が多いから、あまりやらなくても大丈夫。
    良い病院になると、エコーだけで肝臓の繊維化の状態もはかれます。
    昔は、かならず肝生検でしたが、いまはちと違うようです。
    (病院や主治医によっても変わるかな)

  16. me-me- より:

    ばんばんさんへ
    色々ありがとうございます。
    また、分からないことがあったら聞いてもいいですか?
    なんか、とっても心強いものです。m(_ _)m
    ありがたや。

  17. naema より:

    ばんばんさん、こんばんわ。
    どうも、お久しぶりです。
    講演会では少しお会いできましたね♪
    お誕生日おめでとうございます。この年も充実した1年でありますように(^v^)
    いつもいつも色々難しい事をありがとうございます。
    さっぱり意味は分かりませんが、とても大変で知識が必要な作業だという事だけは分かります。
    台所掃除でぎっくり腰なんて、主婦みたいですね(^v^)
    どうぞお大事になさってくださいませ♪

  18. ばんばん より:

    naemaさん
    お久しぶりです。これ去年の記事で~す。
    疲れがたまると、今でも腰が危ないです(苦笑

  19. naema より:

    えっ(゜゜)うそ。。。
    たまにパソコン開いてぼたん押して余計なことを。。。
    なんか変だなって思ったんです。まぬけな事を。。。すみません。
    まっ、いいや。ばんばんさんにご挨拶できたので♪
    どうぞ疲れをためませんように(^v^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ニュース流し読み、肝炎対策基本法など成立、施行は来年1月など・・・

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ やっと法 …

テラビックの薬価(テラプレビル)は250mg1錠1422.10円(1回750mgを1日3回投与)だってさ。安い?!

International Money Pile in Cash and Coi …

C型肝炎の新薬の対象はジェノタイプ1型~6型が対象

また気の早い話ですが、C型肝炎治療の次の新薬の情報を少し眺めてみましょう。 (ご …

ご当地キャラと肝炎啓蒙活動

DSC_0209_629 / mai:pluie ちょっと面白いニュースを見かけ …

no image
病院に行ったら

体調が悪くなって病院に行っても、いざとなると何を聞いてよいのか分からなくなったり …

no image
肝がんを肝臓移植で根本治療

気になる記事を 肝臓がんの最新治療(下) 根治療法で肝機能も回復 当日は伊東さん …

肝硬変治療薬(開発名:ND-L02-s0201)がFDAで優先審査指定。

ちょっと期待できそうなニュースを見たので紹介しておきます。 肝硬変治療薬(開発名 …

1b・高ウィルス量のペグインターフェロン+リバビリン併用療法48週投与例のIL-28B及びコア変異からみた治癒率

毛茸茸的治癒系動物 / 在那裡我一次也沒有?過 相変わらずやる気の出ない午後・・ …

東京肝臓友の会人に会ったから、テラビックを用いた3剤併用治療が何処でできるかのか聞いてみたよ

涙 / yoshimov 注射って泣いちゃいますよね。子供の頃、泣いてました。 …

またもやALPが要注意。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 2ヶ月ぶ …