あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

”糖尿病治療薬と肥満治療薬にC型肝炎の治療効果”というニュースが気になる

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


週末、ぐぎっとぎっくり腰をやって、寝込んでました。
まったく、かみさんからは”また~”といわれすし、
暑くて寝ているだけでも大変。orz

ちょっと欲しい本が2冊ほど。
どちらも専門書ですが、詳しくそうで、ほしい感じ。


神陵文庫 – C型肝炎最前線
飯野先生のやつなんで、かなり参考になりそう。”IFN無効例への対処法などを具体的に提示”なんてところに興味があったりして…

もう1冊はsinさんのところで紹介されていたもので


”C型肝炎に対する治療効果を規定する宿主因子:IL28B   (田中靖人・溝上雅史)”なんてのが読めますね。Amazonでは取り扱いがないみたい。



ニュースも気になるものが・・・

糖尿病治療薬と肥満治療薬にC型肝炎の治療効果
糖尿病治療薬のメトホルミンと肥満治療薬のAICARがC型肝炎治療に有用であることが、英リード大学生物科学部教授のMark Harris氏らの研究で明らかになった。これら2剤がC型肝炎ウイルスの複製を阻止する働きをもつという。

こっちも同じ記事ですね。
http://www.dm-net.co.jp/healthdayjapan/2010/06/010228.php

こちらは、小規模は治験が始まるみたい。注目株かどうかはわかりませんがね。
やっぱりキーワードは酵素の働きみたい。
肝炎ウィルスの働きに欠かせないのが酵素ですからね。

 

ひとまず。
この頃、ついてないなあ。指先を怪我したら、骨折
その次は腰。なんか”トホホ”な感じです。
まあぶつぶついっても仕方がないので
ぼちぼちいきますかね。


 

Click ME!   にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - C型肝炎

Comment

  1. カンカン より:

    ご無沙汰してます。
    ブログを卒業生の方に席替えして頂けませんでしょうか?
     http://kancan2ko.exblog.jp/
    メインが膠原病他になってしまっておりまして。
    お手数掛けて済みません。
    怪我が続くなんて かなりお疲れなんですね。
    用心して下さい。
    疲れが溜まってくるとホント碌な事がありませんから。

  2. ひでほ より:

    いろいろと怪我が多くてたいへんですね。
    小生も一時期、よわりめにたたりめ状態で泣きそうでした。
    はやく、ばんばんさんが良くなりますように。
    ご自愛くださいね。
    p.s.
    飯野先生って、亡くなられてだいぶ経ちますね。
    お元気でいらしたら、肝臓病の新治療の進捗にかなり強力だったろうに、残念です。
    実は、一時期、飯野先生の息子さん(循環器内科)が主治医でした。最近知ってびっくりしているところです。

  3. ばんばん より:

    かんかんさん
    ご連絡ありがとうございました。
    さっそく、卒業生組に変更いたしました。
    これから夏、ぼちぼきいきませう。

  4. どらみ より:

    ばんばんさん
    色々、いつもありがとうございます!!
    腰、大丈夫ですか?
    ぎっくりは、癖になりますから、お気をつけて下さいね。
    腰にゴムのチューブを巻いて、骨盤を固定して
    腰をぐるぐる回す運動、いいですよ!
    今流行の骨盤矯正ダイエットの体操と同じです!
    早く、ばんばんさんの腰が楽になりますように!!

  5. ばんばん より:

    ひでほ師匠
    腰いたいでがんす。(T_T)
    なんとか今週でなおるといいなあ。
    どらみさん
    ありがとう。
    骨盤体操の要領でやんすね。
    がしがし動かせるようになったら、ばんばる。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
報告:C型肝炎を治そう@東京 今年の目玉は、プロテアーゼ阻害剤+NS5B阻害剤の経口2剤がキタぞ!

10月のレポートも書けてないけど、ちょっと記憶が消えないうちに昨日のレポートをば …

世界肝炎アライアンス(WHA)のC型肝炎に関する患者調査(11/30迄)

 世界肝炎デー等を主催している世界肝炎アライアンス(WHA:World Hepa …

米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製造販売承認

やっと製造認可申請がでました。祝!!!! 米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製 …

no image
グレープフルーツに含まれる物質がC型肝炎を抑制

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。 ゆっくりと復帰して …

ダクルインザ・スンベプラを用いた治療症例が14000例を超えたそうです

ちょっと小耳にはさんだので、ちょっと情報だけでも。 なんとすでに1万4千例 昨年 …

ちとばたばただぞ~ぉ、でもポリメラーゼ阻害剤のRG7128もがっばっていますよ。

Photo by *Micky 9月決算が終わったとおもったら、実績数値からばた …

変異型C型肝炎ウイルスは肝臓がんを発症しやすい

Mutant Green Pepper / riptheskull また、ちょっ …

何枚も、何枚も・・・

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 南海さん …

ブリストル・マイヤーズ社、経口薬 ダクルインザ錠60mg(ダクラタスビル)、スンベラカプセル100mg(アスナプレビル)薬価決定!

水平線まで走れ・・てな写真ですが・・・(笑)    待に待った、ブリストル・マイ …

テラプレビル(テラビック)が製造販売承認されたので、いまでの治験の結果をまとめてみる

お、怒ってるのかな??? / anko.gaku_ula 寒くなりましたね。 そ …