あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

田辺三菱のプロテアーゼ阻害剤が来年承認申請へ

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


ちと良いニュースが入ったので…

2010年7月6日(火)
田辺三菱製薬、C型慢性肝炎薬を来年申請へ
田辺三菱製薬は、C型慢性肝炎治療の新薬候補物質を2011年中に厚生労働省に承認申請する。C型肝炎ウイルス(HCV)が複製されるのを抑える新規作用を持ち、既存治療薬に上乗せ投与することでHCVを陰性化できる。同じ働きの新薬開発では外資系製薬としのぎを削っているが、田辺三菱が先行して申請に漕ぎ着ける見通し。同社では肝疾患分野の品揃えを増やして事業強化につなげる。
<以下略>
出典: 化学工業日報 http://www.chemicaldaily.co.jp/news/201007/06/02801_2121.html

順調に治験がすすんでいるようですね。
早速、三剤併用治療(プロテアーゼ阻害剤)の認可の話題が進んで行きました。
若干遅れているかもしれませんが、ちゃくちゃくと準備は進んでいるようです。

業務連絡
名前の件、プロフィールの公開設定を見直したから、これで、大丈夫だと思われます。

以上、業務連絡終わりっ!


うちのちびさん、なんとか英検にうかったらしい。
まあ、ランクが下のやつだからね。

相変わらず、体がかゆい。
それも特定の部分だから、難儀やなあ。
引掻いて、かさぶたになって、それをはがしてしましい。
また、血が出てかたまる。

それの繰り返し。
まあ、かゆいのはいいが、血液がシーツとかに付着するのが面倒。
なんとかならんかな。

熱くなるので、こんなモノを購入。
さて、ぐっすり眠れるようになるんかいな。
今晩からテストなり。


Click ME!   にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - 新薬情報

Comment

  1. ゆう より:

    うちも英検受けてますよ~っ。
    (中学で3級までは取らないといけないらしい)
    期末直前に2次があるとぼやいてます。

  2. ばんばん より:

    ゆうさん
    こんにちわ。
    うちは、私が試験の申し込みを忘れて、今年4級でした。
    でも、今年中に、3級を受けねば。来年のはじめのやつかな。

  3. sabavian より:

    ばんばんさん、決算お疲れ様です。私も今日6月37日を終えました。
    いつ7月になることやら。
    異動してもやるのは私なので、現場の日常の仕事、東京分の〆、現場の決算と三つ巴のスペースマウンテンです。たのしー♪
    指、腰と痛みはあるもののだいぶ良くなられたとあり、ホッとしました。
    テーピングが痛々しかったですから。
    立ち位置も含みで、ばんばんさんにとって良い方向に向かわれることを祈ってますよ
    (*^-‘)b

  4. くろうさ より:

    私も同じくペグインターフェロンとレベトールを投与し消えませんでした!
    現在私も三種併合の薬の認可を待ってます
    私は感染が血液製剤とわかっていたのですがカルテがないため賠償金申請ができませんでした
    年齢もまだ30代前半なので完治したいです
    辛いことや偏見も沢山受けました
    ブログ毎日見てます
    プロテアーゼ阻害剤認可のニュースが聞けて凄く嬉しいです

  5. ばんばん より:

    くろうささん
    コメントありがっとうございます。
    なんでですかね。理不尽なことたくさんありますが、
    つらいこと、たくさんありますが、
    へこんでいてもしょうがない。
    とりあえすでも、
    ”あかるく”前に進まなきゃ。ね。
    プロテアーゼ阻害剤は、かなりいい数字がでているようなので、期待してまっていていいと思いますよ~
    いっしょにがんばりましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

米で死亡含む副作用…C型慢性肝炎治療薬「ヴィキラックス」、禁忌対象拡大へ

以前に「ヴィキラックス」の米国の死亡例の記事を書きましたが、日本でもそれを受けた …

no image
いらっしゃーぃ、たまさん がんばでやんしょ

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ akio …

アッヴィの経口C肝薬ヴィキラックスが製造認可承認されました

雨が続き8月の関東は低温続きで日本の夏は何処行った状態ですが、C型肝炎治療薬のニ …

ギリアドのC型肝炎治療薬の薬価が高いことを理由に米国で保険対象から除外される

某所からタレコミがあったのでちょっと記事にしておきます。 (情報ありがとうござい …

シメプレビルとバニプレビルの治験結果の比較をしてみよ~(修正版)

この記事は、2014/12/20 20:18に公開した記事に間違った記述がありま …

治験情報をいくつか・・・

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 今まで、 …

米国におけるハーボニーの市場占有率

以前、ギリアドのC型肝炎治療薬の薬価が高いことを理由に米国で保険対象から除外され …

「ハーボニー®配合錠」を2015/9/1に発売開始 ギリアド・サイエンシズ社ニュースリリースより

写真出典:ギリアド・サイエンシズ社ニュースリリース資料より ギリギリ8月中の発売 …

寄生虫の治療薬、C型肝炎にも効果 エジプトで臨床試験

長期少量インターフェロンから変更して、ウルソで休憩、C型肝炎を治療しているばんば …

C型慢性肝炎に対するバニプレビルの有効性・安全性等について – 第13回肝炎戦略会議資料より

 バニプレビル(商品名:バニヘップ)の発売が決まりましたね。バニプレビルは、S3 …