あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

ペグインターフェロン+リバビリン投与併用療法投与期間延長(72週間)の基準

      2013/07/19

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


良い質問をいだだいたので、表で記事にしておきま~す。
医師ではないので、疑問をもったら主治医に相談しましょうね。

まずは、基本のおさらいから、まずはこのあたりを読んでください。

C型慢性肝炎治療ガイドライン2008

<ガイドラインの補足>1 1b、高ウイルス量症例へのペグインターフェロン+リバビリン併用療法投与期間延長(72週間投与)の基準:
投与開始12週後にHCV RNA量が前値の1/100以下に低下するがHCV RNAが陽性(Real time PCR)で、36週までに陰性化した例では、プラス24週(トータル72週間)の投与期間延長が望ましい。

とありますね。ひとつの基準ラインは12週です。ここまでで陰性化すれば、48週コースになります。この辺が微妙で、お医者さんによっては、12週ぎりぎりで陰性化すると延長をすすめる場合もあります。一番いいのは、4週まで陰性するとSVRの確率がものすごくあがります。

注:2010年の新しいガイドラインはこちら(PDF)です。延長の基準は変わりません。

 わたしも、16週~18週ぐらいで陰性化でしたので、いまの基準なら72週コースだったのですが、わたしのやった時には72週なんて延長の基準はありませんでしたので、48週終わって、一ヶ月で、再燃してしまいました (> <)

 次の基準は、36週までの陰性化です。通常このあたりまでくると、無効の方は、ほとんど横ばいで、ウィルスが減らない例があります。36週までに陰性化すると、SVRの確率があるってことですよね。

クロスさんのコメントでは

18週目でウイルス量1.2以下になりましたが陽性です!次回検査時には陰性になってるだろう!と言われてます

とありますので、ガイドラインから判断すると72週の延長コースということになりますね。焦っても仕方がないので、長期戦覚悟でぼちぼち、無理せずがむばりましょう。

あとは、お医者さんと相談になりますから、がっちり質問してきましょうね。

笑いながら、治ると念じてね。そうすると、自己免疫能力があがるそうですよ。
笑う角には、福来る。 あかるく、治療をしましょうよ。

以上

 

明日も、お仕事決定したもよう。
なんだか、7月にはいって、ばたばたづづき。
まあ、わたしの段取りがわるいんですけどね。

さーて、3連休のつもりが、へたをすると、1日しか休みがとれないことにならないように、がんばんど~

Click ME!   にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

 - C型肝炎

Comment

  1. ひでほ より:

    徹夜、休日出勤と激務おつかれさまです。
    体調をくずさない程度でお願いします。

  2. ばんばん より:

    あっつくて、早くも夏バテ初期。(苦笑
    がんばんど~

  3. クロス より:

    有難うございます!本日19週目の注射をしてきました!レスを見て現状の治療を信じて笑いながら続けるしかないようですね!基準からすると72週コースですが担当医には言いませんでした!まだ時間的には余裕があると思ったからですが…!

  4. ばんばん より:

    クロスさん
    こんばんわ、19本目。もうすぐ半分だ。(←すぐ先ばかりみる)
    大体、感覚がつかめていればいいと思います。
    早目に延長がわかっていれば、途中でへたばりにくくなると思います。
    最後までふんばりましょう。きっと治るそう信じてね。

  5. クロス より:

    19本目の上腕に皮下注射時に看護士が液を少し漏らしてしまいましたた!今更、仕方ないのですが治療効果に支障はないでしょうか?少し心配になってます!ヘモグロビンが10.8に減少しましたが白血球や血小板や好中球は余り減少してません!取り敢えずの目標は無事に最後までINF・リバ治療を完遂する事です!精神的にも頑張らないと…!

  6. ばんばん より:

    クロスさん
    こんばんわ。大事ですよ。こぼれても、ほとんど、生理食塩水でうすまっていますのでね。
    よほどこぼれない限り、90%以上は体内に入ってます。
    4~8週ぐらいが一番、血液結果があぶなくなります。危ない方は、それからずっと低空飛行。クロスさんの場合は大丈夫。最後まで無理せずに、がんばりませう。

  7. クロス より:

    有難うございます!本当に心強く勇気を頂いてる感じです!肝機能はGOT/GTPともに正常値を維持しています!日頃は肝臓保護のためと鉄制限食を心掛けて来ましたがヘモグロビンが減少して着てるので止めるべきなんでしょうか?

  8. ばんばん より:

    クロスさん
    リバビリンが溶血性なので、薬や食品でどうこうなるもんではないそうです。
    目安として、1日10mgが目安だそうですが、あまり気にしてでいいそうですよ。
    治療中は、鉄をそのままとらない限り、すきなものを食べて、体力と気力をいじしていきましょう。副作用で食欲が減退して、体力が落ちるほうが問題ですよ。

  9. クロス より:

    いつも有難うございます!リバビリンの副作用は食品などで防ぐ事は不可能だという事ですね!また鉄をそのまま摂らない限り…と言うのは例えば鉄製剤のようなものですかね?副作用で食欲減退の兆候はなくて旺盛なくらいです!そのような副作用の影響はこれからですかね?

  10. ばんばん より:

    クロスさん
    このブログの左上の本の紹介の1番上のやつが鉄分の本です。
    図書館でもいいのでいちど読んでおくとためになりますよ。
    副作用ですが、いまの時期にあまり感じ無いなら、このまま食欲減退などなくていけると思いますよ。

  11. クロス より:

    ばんばんさん、色々と有難うございます!最近は鉄分のことなど気にせず美味しく食べるのがベターだと解りました!また凄く鉄分の多い食事の時には積極的に紅茶を一緒に飲むようにしました!(笑)また昼寝は成長ホルモンの分泌を促して免疫力が高まるそうですが無理なので夜は早く寝るようにしました!自営でデスクワークなので免疫力を高くする運動不足が気になってますが…!

  12. ばんばん より:

    クロスさん
    こんばんわ、そうそう、あまり気にするといいことありません。
    いいことだけ考えていきませう。
    運動は、私もできてません…(苦笑

  13. クロス より:

    有難うです何時も元気を貰ってます!INF治療中は免疫力は重大ですよね!免疫力を高める食材や気を付ける事ありますかね? 

  14. ばんばん より:

    クロスさん
    食べ物よりも、1日一回、大きな口を開けて笑いましょう。うそだと思ってるでしょ。じつは、これが一番効くんだな。

  15. クロス より:

    笑う!のは免疫力を高くすると聞いてましたが、それほど効果絶大ですか?またストレスも大きく影響するとも聞いてますが発散が思うようには…日々、笑うように心掛けてます!

  16. クロス より:

    バンバンさん、こんにちは!20週目の検査結果ではウイルス(-)の検出されず!になりました。この機会に担当医からは、やはり72週に延長を勧められました!白血球2.3・血小板22.3・好中球54.9・ヘモグロビン10.8・赤血球330です!副作用で白血球やヘモグロビンや赤血球が減少してきてて私としてはペグ・リバ治療を最後まで完遂出来るか不安です!今はペグ・リバ治療完遂が当面の目標になりました!

  17. ばんばん より:

    クロスさん
    おめでとうございます。
    すこし遅いながら、消えるということはINFが効いてる証拠ですね。
    すこし血液検査が低空飛行ですが、多分粘れる思いますよ。1回ぐらい休憩しても大丈夫。継続することがだいじだと思います。最後までがんばりましょう。

  18. クロス より:

    バンバンさん有難うございます!INFが効いてるのは有り難いですが効いていると副作用も強く出るみたいです!一回ぐらい休んでも大丈夫かも知れませんが出来れば完遂したいですよね!24週延ばさず一旦中断して、ペグインターフェロン(PEGINTRON)とリバビリンの標準治療に比べて標準治療にC型肝炎プロテアーゼ阻害剤追加した治療を行った方がより有効かと思うのですが可能なのでしょうか?

  19. ばんばん より:

    クロスさん
    三剤併用の保険適用の時期が早まれば可能かもしれませんよ。いまのところ秋口と言われているので、休憩してからになるかもしれませんがね。つなぎで保険がどうなるかぜんぜんわかりません。

  20. クロス より:

    有難うございます…バンバンさん!ややこしくて申し訳ありませんが、今年の秋口に保険が適用ならば担当医には自分の方から24週延長してから72週実施後、少し休憩してから3剤併用の治療をすると言う事ですか?それとも48週が終了してからですか?

  21. クロス より:

    三剤併用の保険適用の時期は来年の秋口という事だったんですね!本当に軽率でした!

  22. ばんばん より:

    クロスさん
    来年なんですよ。早ければ秋口。遅ければ年末から年始ぐらいになるかもしれませんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【速報】ハーボニーの薬価が決まりました(薬価収載)。1錠8万171.30円!!ナリ

本日8/27日開催の中央社会保険医療協議会・総会にて待ちに待ったギリアド・サイエ …

C 型肝炎直接型抗ウイルス薬の「使用上の注意」の改訂について – From PMDA

1例死亡例が出て、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA:Pharmac …

秋の講演会最後、市民公開講座 「C型肝炎は治せる時代へ!」 @東京に行ってきました。

Cat / Chris Erwin 9月は毎週講演会でつかれてよ。 でも、かなり …

講演会情報:国府台病院 第15回 肝臓病教室

ちょっと気になる講演会情報があったので紹介しておきます。 GS社(ソフォスブビル …

テラビックの薬価(テラプレビル)は250mg1錠1422.10円(1回750mgを1日3回投与)だってさ。安い?!

International Money Pile in Cash and Coi …

no image
マウスの肝硬変治った、治療薬の実用化も

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。 すんごい …

no image
インターフェロン以外の治療方法について

C型肝炎に、インターフェロンの治療が最も効果的だと言われています。 しかし、ウイ …

no image
全てのC型肝炎患者のために

薬害C型肝炎訴訟が和解された今後、新たな法案が可決されれば、たくさんのC型肝炎患 …

武蔵野赤十字病院 東京都肝疾患診察連携拠点病院事業、肝疾患相談センター公開講座「肝炎・肝がんの最新治療と日常の注意点」にいってきたぞ

元の湯@武蔵境 / super overdrive 秋の講演会ラッシュ。ちと疲れ …

no image
C型肝炎とは

C型肝炎は、ウイルスが肝臓に感染することによる病気です。 では、どのような感染経 …