あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

平成23年度 C型慢性肝炎・肝硬変治療のガイドラインはこう変わる

      2013/07/19

IMG_1632.JPG

昨日、H22年の”厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会”にいって参りました。

昨年は早々と午前中だけで撤収してきましたが、今年は午後の部にもチャレンジして・・・
見事玉砕してきました。特に基礎研究の言葉が分からない(苦笑

理解する以前ですね。
でも、いつくかの先生のお話は興味深くきくことができました。

全体のレポートはakioさんところにあるのでご覧下さい。

(おおいに手抜き)

個人的に一番大きな話題の部分を今日は紹介いたします。

今年秋にテラプレビル(telaprevir)が認可になる見込みですが、この新しいプロテアーゼ阻害剤が保険適用になることでいままでのC型慢性肝炎の治療ガイドラインはどう変わるのでしょうか?

注)まだ正式なものではないと思います。変わる可能性もあると思っていた方がいいかもしれません。

1月に認可申請されていますので、どこで書類審査が終わるかが興味がありますが、10月なんて噂もききます。これを先取りで反映して、テラプレビル(telaprevir)が治療ガイドラインに表記されました。

image_1.jpg

かなり見にくくて申し訳ありません。
写真をとって台形補正をしてiPhoneでイメージ化しているのでこの辺が限界かも・・・

黄色い部分が主な改正点になります。

Genotype1・高ウィルス量症例にRibavirin併用療法を行う場合は、より高い治療効果が得られるプロテアーゼ阻害剤の使用可能な時期を考慮し、また治療効果に寄与するホスト側の因子であるIL28Bの遺伝子およびウィルス側の因子である遺伝子変異(ISDR、Core領域aa70)などを参考にして、治療の開始を決定するのが望ましい。

そう、プロテアーゼ阻害剤が使用可能になるから、時期と治癒因子を考慮して治療を開始しなさいと表記されています。
IL28Bなんてどこで調べるんじゃ〜、ISDRって検査結構高いいんじゃなかったっけ?保険適用されていないようなぁ。なんてすこし突っ込みたくなりますが、やっぱりこの検査をやってからじゃないと治療方針が決まらない時期がやってきましたね。

次に、プロテアーゼ阻害剤のテラプレビル(telaprevir)が認可された後のC型肝炎治療のガイドラインはどう変わるのでしょうか?

その答えがこちら

image_2.jpg

こっちはもっと見にくい(汗

Peg-IFNα2b:Peg-Intron + Ribavirin:Rebetol +Telaprevir(24週間)

変更になるのはGenotype1の高ウィルス量(5.0logIU/mL)の部分

★Hb値を考慮して、プロテアーゼ阻害剤を含む3者併用療法を行うことが困難と予測される場合は、IFN+Ribavirin併用療法を選択する。

Ribavirinだけではなく、テラプレビル(telaprevir)が追加されることにより、いままで以上に貧血が進むため、ヘモグロビンの注意点が追加されましたね。治癒率はあがるのですが、皮膚炎は貧血がすすんで中止になる人が少なからずいるようです。

もう少し書きたいのすが、本日はここまで。
もう少し手元に写真があるので、このC型慢性肝炎治療ガイドラインの話をつづけていきましょう。

次回は、テラプレビル(telaprevir)をつかったらどのぐらい治るんじゃぃといった部分を治験の結果から紹介する予定です。(←ほんとかいな)

■□■□■□■□■□■

ではいつののように気になるサイトをすこし

偽装入院し3億ウォン詐取、夫婦に事前拘束令状 | Chosun Online | 朝鮮日報

4年間にわたり、10カ所の病院を転々として偽装入院し、保険会社から3億ウォン(約2200万円)台の保険金をだまし取っていた夫婦が、詐欺容疑で警察に検挙された。

C型肝炎で保険金詐欺とな


■□■□■□■□■□■

昨日はくたくた、帰ってきたらばたんなりました。とくに脇田先生、言葉が宇宙人みたい\バキッ

今日の鉄、朝を走る
今日の鉄、朝を走る Photo by cxq02002

またもやてんこ盛りの資料をためこむ、ちょっと消化不良状態。
さて、ニュータイプの治療法を整理せねば。

今週もがんばろう〜(←お仕事はまだ2月なんだな)

 - C型肝炎

Comment

  1. トマトっと より:

    ばんばんさん、一日掛かりの報告会、お疲れ様でした。
    お疲れのところ、早速のレポートを有り難うございます。私達は、いつもばんばんさんやakioさんにただで??(笑)情報頂くばかりで、申し訳なく思っています。
    遺伝子検査についてどこまで踏み込んでくるのか、これからの治療法と共に、かなり心配です。義務付けまでいくには、検査体制も予算の裏付けも整ってないですし…これから出てくる新薬とメーカーとのからみ。
    患者側にたったガイドラインになることを望むばかりです。
    続きのレポートも楽しみにしておりますが、隊長さんもお身体無理なさらぬように…。
    退院後、日々増してくる副作用に面食らってます。3剤加えても際立った副作用はないはず??じゃなかったのか?
    かなりキツいです。ほどほどに頑張ります。

  2. ひでほ より:

    いつもわかりやすい情報ありがとうございます。
    ところで、今日の鉄・・・いいですね。

  3. ばんばん より:

    トマトッとさん
    やはりキツイですか。PRと同じぐらいと聞くんですけどね。
    キツイのは、薬ががつんと効いている証拠だと思います。
    むりせず、がんばー
    ひでほ師匠
    鉄は動くので採りにくい(苦笑
    銚子にいきたい(ボソ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

Sofosbuvir(ソフスブビア)とLedipasvir(レディパスビル)の治験結果の紹介 ~第64回米国肝臓学会議 (AASLD 2013)より

AASLD / butter1225 やっと書く時間が取れたので、気になる薬の治 …

no image
C型肝炎ウイルス検査を受けましょう

2008年1月17日、新聞折り込み広告に入っていた政府の広報をご覧になりましたか …

ペグインターフェロンとダルベポエチンってなんだ??

Photo by Goldmund100 まつなりさんから頂きました。 ありがと …

「コーヒーはがんに効果あり」 日経Gooday より

Coffee at Nopa / khelvan 以前からがんの予防にコーヒーが …

BMSの経口2剤(BMS-790052とBMS-650032)のフェーズ3の治験が始まる場所が公開されましたので病院を想像してみる

Hospital do Suburbio / Fotos Gov/Ba IFN治 …

弱った肝臓には葉酸がなんだ

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を庇護治療しているバンバンです。 肝臓と葉酸の関 …

[速報] C型慢性肝炎の治療ガイドライン改訂 ジェノタイプ1型についてはハーボニーが第一推奨に

なんだか毎日ブログ書いてるような気がする(苦笑 もう、話題があり過ぎて・・・   …

no image
インターフェロンについて

C型肝炎の治療に使われるインターフェロンの効果については、いろいろな条件が重なる …

新薬 C型肝炎治療薬 ソブリアード(シメプレビル(TMC-435))とは (特徴編)

さてつづきをば。 昨年認可されたテラビック(テラプレビル(MP-424))や、も …

国立国際医療研究センター国府台病院で行われた、第3回肝臓病教室にいってきました。

病院 / Max Braun お蔵入になる前に、放出しておきます。9月のはじめか …