あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

渋谷区医師会・東海大学東京病院合同講演会 「肝臓病教室」 10/1土開催

      2013/07/19


Typhoon Chanchu hits south China / born1945

おもいっきり台風がきてまんがな。中国・四国地方の方大丈夫かな。
お気をつけて。

今日も講演会の周知でんがな。
最近こればっかり。情報は集めれば集まるもんですよね。
ぜひ、自分に合ったの講演会にいってください。
実際に行くと、およって情報を仕入れることができますよ。 
(関東圏以外のやつも仕入れれば紹介していきまする)

できれば、お友達を誘って。
外で食事でも、息抜きができまっせ。
(やばい、明後日の渋谷のランチの場所まだ決めてない orz)

渋谷区医師会・東海大学東京病院合同講演会 「肝臓病教室」 10/1(土)開催

日時:10月1日(土) 15:30~(受付15:00)
会場:渋谷区医師会(総合文化センター9F)
参加申込:東海大学医学部付属東京病院 地域医療連携科 03-5333-3066(担当:須藤)
講演内容 15:30~17:15
1.「肝臓病の診断と治療について」
  東海大学東京病院副院長 消化器肝臓センター長 西崎泰弘先生
2.「肝臓病を抱えての日常生活の注意」
  慶応義塾大学 看護医療学部教授 東海大学東京病院非常勤医師 加藤眞三 先生
3.「肝臓にやさしい食事」
  東海大学東京病院 栄養科 二郷 徳子先生意見交換会 17:15~17:30

10/1 渋谷区医師会・東海大学東京病院合同講演会 「肝臓病教室」 10/1土開催
(↑クリックすると大きくなります)

いつものごとくPDFは<<ここからどうぞ>>

患者のリテラシーの向上を訴えて、精力的に活動を進めている。慶応の加藤先生の肝臓病教室です。
まだ、参加したことがないんだな。いってみようかしらん。

最新の情報というより、日々の生活をどう過ごせばいいのかと云う感じの講演会です。
実は肝炎って長期戦になるので、普通の生活や食事ってけっこう気にした方がいいかもですよ。

ひとまず。

いくつか捕まえた情報をば。

市民公開講座&個別医療相談会 C型肝炎は治せる時代へ! ≪受講者募集・参加無料≫-お知らせ(社告) │ くまにちコム
おお熊本でも開催

むん、なかなかフィブロスキャンは認可されないなぁ

【中医協】医療機器5件の保険適用を了承 (医療介護CBニュース) – Yahoo!ニュース
フィブロスキャンは意地悪されているような・・・

久方ぶりに寝込みました(-_-;

月曜日にだるだるで立ち直れなくなり、
そのまま滾々と眠り続けて、眠り姫のように2日間も立ち直れず orz 

夏疲れですかね。血液検査の結果もあまりよくないず。

今日の鉄
今日の鉄 Photo by cxq02002

相変わらず、蕎麦食べてまする。(笑

蕎麦る
蕎麦る Photo by cxq02002

週末は連チャンで講演会。
体調をもどさねねばねばだ。

 - C型肝炎

Comment

  1. 前向き翁 より:

    眞三先生の講演に、男は行っても良いが、
    女性は行ってはいかんぜよ。
    なぜって? 眞三先生は、いい男だから。
    は さておき、多くの先生や御仲間に、
    ますます感謝する此の頃でありんす。

  2. ばんばん より:

    おお、前向き翁、元気でしたか。そうですね。みなさまに感謝の毎日でやんす。

  3. アナログ より:

    ばんばんさん、おはようございます~♪
    体調如何ですか?明日はお元気でランチご一緒したいです(^^)
    akioさんは広島に出張中との事…台風の影響が心配です…
    場所、メニューなど、バンバンさんに甘えてしまって宜しいでしょうか?

  4. ばんばん より:

    アナログさん
    いまから探しまする。(苦笑
    ちょっと待っておくんなまし

  5. sin より:

     C型肝炎の新しい治療薬が次から次にでる昨今、現在の50-70歳の難治性肝炎患者は、今どう対応したら良いのか、患者会に相談が寄せられます。
     7月に奈良市立病院の肝臓センター長 角田先生に講演をお願いしました。こころよく引き受けていただきました。その後、テープ起こしを会員に頼み、それも校閲してくださいました。おまけにパワーポイントのデータも。
     わかりやすいお話でした。インターフェロンを使わない新薬が待てる方は待つ。その間は、瀉血やインターフェロン少量長期を推奨されていました。食事(鉄制限)は、動物性の食品に注意とのこと。先生の論文がまもなく学会誌「肝臓」に収録されるようです。
     

  6. 前向き翁 より:

    sinさん、その節は御世話になりました。
    3ヶ月でウイルス減っただけで副作用強く中止した私から50-70歳の難治性の方々へのアドバイス。
    ご本人の性格を御聞きしましょう。そして、
    鳴くまで待とう   でしたらのみのみを待ちます(ウルソを3錠に)。
    鳴かせてみしょう でしたら、少量から様子見ながらも ありかと。
    鳴かぬなら     でしたら、すぐ治療開始です。

  7. sin より:

     角田先生のスライド、インターフェロン少量長期、ペガシスのデータですが、AFPをよく下げていました。肝庇護剤(強ミノ)は、ALT値は下がりますが、AFP値は下がっていませんでした。「肝臓」にまもなく掲載されます。
     また、8月に大阪で行われた泉並木先生の講演では、将来曽於遠くない時期に発がんするリスクを肝機能検査(血液検査)で予測する「決定木」をデータマイニングによる手法で作成、一般内科医の診察時の資料としてパンフレットを作成されると説明されていました。後ほどお手紙で問い合わせると、現在作成中とのことでした。
     こういうものを利用して今後の対応を考えればいいでしょう。

  8. ばんばん より:
  9. ばんばん より:

    明日は渋谷でカレーランチの予定でやんすよ。

  10. ひでほ より:

    ばんばん隊長、こんばんは
    いつも情報ありがとうございます。
    ところで、かきあげそば?おいしそうですね。
    京成の写真も夏!ってかんじでグーでやんすよ。
    でわでわ

  11. どようのよる より:

    夏の疲れが出る頃ちょっとでもゆっくり寝て
    養生&スパイシー料理で回復でっせ~!

  12. ばんばん より:

    ひでほ師匠
    今度銚子にごいっしょしませう
    どようのひるさん
    貧乏暇なしで(苦笑

  13. neko-shiipo より:

    ばんばんさん、こんばんは~。
    三重県四日市で講演会か開催されます。
    詳しくはブログで。

  14. めぐ より:

    ばんばんさん☆おはようございます♪
    いつも新着情報、有難うございマス☆
    &昨日はクマちゃんせんせの講演会、お疲れ様でしたぁ(m m)
    ・・・あらっ☆熊本で講演会っすか・・・
    “いきなり団子”買いに、ドライブして来ますかねっ♪
    ぶ~ん=3=3=3

  15. ヒャラリコブ より:

    ばんばんさん こんばんは。
    新着情報と詳しい解説・・本当にありがとうございます!
    私のように全くの治療初心者には心強くどれだけ感謝したらよいでしょう。
    お知らせいただいた昨日の長井記念ホール行ってまいりました。
    ど素人の私にはすべてがOK!みたいな講演で全症例治癒という薔薇色のように感じられる熊田先生のお話でした。
    しかし・・テラプレビルの耐性について、3剤治療時での耐性出現についてはいかがなのかご説明がなかったようで・・不安が残りました。
    今回の3剤治療を前に私はKドクターの元では遺伝子検査を勧められてはおりません。もしかしたら東大病院はしない可能性があるのですか?さっそく国府台病院の方へ検査に飛んでゆきたい思いでおりますが・・いかがでしょう。
    不躾な質問 申し訳ございません。何しろ頼るべき方がいらっしゃらないものですからおすがりいたします。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  16. ばんばん より:

    neko-shiipoさん
    ありがとうございます。
    めぐさん
    お団子めざして、ドライブしませう(笑
    akioさんのところが一番かな。
    ちょっとレポまとめます。
    ヒャラリコブさん
    東大のK先生?のところなら当然というか遺伝子検査してると思いますよ。研究検体かなにかの書類にサインをしていれば、病院側で勝手に検査してデータ化しています。
    でも、どこの病院もですが、聞かないと教えてくれないですよ。
    もし、調べてなかったら調べてくださいとお願いしてください。
    東大病院でできなければ、国府台病院の紹介状を書いてくれといえば大丈夫です。国府台病院、先日講演会にいってきましたが、遺伝子検査の研究枠がまだあるみたいかことをいってましたよ。

  17. ヒャラリコブ より:

    ばんばんさん☆
    さっそくありがとうございます!
    それがしてないのです。
    次の診察の時にしっかり伺ってみます。
    国府台なかなか電話が通じませんね。
    検査には何度か複数回外来受診が必要なのでしょうか・・・?

  18. ばんばん より:

    ヒャラリコブさん
    3時半ごろの電話がいいかも。予約の時に遺伝子検査というと次回の診察の時にすぐに検査となり、たしか1ヶ月後ぐらいに結果がでるはずです。
    行くなら紹介状があったほうがスムーズだと思います。

  19. ヒャラリコブ より:

    ばんばんさん、ありがとうございました!
    いつもご丁寧にお答えくださり 本当に助かります。
    仰るとおりにしてみます。
    それにしても・・・4時に起きてらっしゃるのですね。
    お大事にしてくださいね。

  20. てんま より:

    ブログではおひさしぶりです。
    暑いのでブログをほぼ一ヶ月放置してました。
    デザインを考えてたのですが、いい発想がないので現状維持ということで再スタートか。。

  21. ばんばん より:

    テンマさん
    あまり書いてないので死んじゃったのかと(笑
    まあ、ぼちぼちいきませう

  関連記事

アッヴィC型肝炎治療薬、FDAが医薬品表示の変更指示-患者死亡で Bloogbergより

海外からちょっとなニュースが入ってきたので紹介しておきます。多分日本にはほとんど …

きっとかなう夢のために 肝臓医療講演、今後は大阪だよ、おっかさん

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 福岡の次 …

no image
インターフェロン治療の助成について

C型肝炎に使われるインターフェロンの治療は、数回の投与で治る人もいれば、長期にわ …

C型肝炎訴訟・上越市の女性が和解

ちょっと治療のことばかり追っかけていたけど、少し幅を広げていきます。 まあ、少し …

C型肝炎お仲間アンテナRSSに移行のご案内

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 誕生日を …

プロテアーゼ阻害薬 テラプレビル(「テラビック錠」250mg )製造販売承認へ(薬事承認)

Meeting nieuwe leden / Voka – Kame …

C型肝炎の新薬の対象はジェノタイプ1型~6型が対象

また気の早い話ですが、C型肝炎治療の次の新薬の情報を少し眺めてみましょう。 (ご …

1/20(日) 13:30~ 東京肝臓友の会主催:C型肝炎患者交流会のお知らせ

あけましておめでとうございます。 新年第一発目は、C型肝炎患者交流会のお知らせで …

講演会2つ(国府台病院と東京肝臓友の会)の紹介

テヘッ、2月は1本も書かなかったよ(バキっ ほんとはまとめなきゃいけないんだけど …

「コーヒーはがんに効果あり」 日経Gooday より

Coffee at Nopa / khelvan 以前からがんの予防にコーヒーが …