あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

テラプレビル(テラビック)が製造販売承認されたので、治験の結果をまとめてみる 副作用編

      2013/07/19


Broken Key Lever / tmoenk

秋でんな~、食べ物がうまくなってきたよ。

さて、今日もがんばって書くなり。
効果が高いテラプレビル(テラビック)、いままでの2剤併用C型肝炎治療にもうひとつ薬が追加される。
それだけに、副作用も今までよりは強くでる場合があります。

基本的にはいままでにペグインターフェロン+リバビリン併用療法ででてくる副作用と同じものがでてきます。
ちょっとおさらいのために、主な副作用を見てみましょう。

ペグINF+リバビリン併用療法の副作用


肝炎・免疫研究センター肝炎情報センター主催 平成22年度看護師研修会 溝上雅史先生の資料より

従来のペグ+リバの副作用の羅列ですが、基本的にこの黄色い部分がよくでるものです。

問題になるのが、

  • 血球減少
  • 皮膚症状
  • うつ症状
  • 間質性肺炎
  • 眼底出血  などなど

上記5つぐいらいが治療中止になる副作用になります。

従来からペグ+リバ併用療法の副作用による治療中止は約3割ぐらいでした。

この数字は今回のテラプレビルによる治療でも同じぐらいになるそうです。
(個人的にほんとかいなと云う感覚があります。もう少し上がるんじゃないかなぁ)

プロテアーゼ阻害剤をもいちたテラプレビルの治療で特に問題になるのが、上の二つの血球の減少(貧血や血小板の減少)と皮膚症状(皮疹等)の2つになります。

数字は、miyaさんの所(今日も講演会(テラプレビル三剤治療について数点ピックアップ)からお借りして、

  • ヘモグロビンの減少 9.4%。
  • 皮膚疾患(体表の50%以上に広がる)出現率 5.4%、

ぐらいになります。
特に貧血症状のヘモグロビンは従来のペグリバよりも1以上きつく下がりますので、十分注意が必要です。

横道にそれて(関係あるんですけども・・・)

実はこの貧血症状ですが、人間の遺伝子を検査すると貧血になりやすさががある程度予測できます。
ちょっと難しくなりますが、どんどんいきましょう。(また遺伝子の話ですよ・・・とほほ)

イノシントリホスファターゼ(ITPA)という酵素の遺伝子変異が、ペグ+リバの併用療法に貧血に発生の予測因子になります。
タイプは2つ

  • CC:メジャーホモ接合体
  • CA:ヘテロ接合体
  • AA:マイナーホモ接合体

検査でCC:メジャーホモ接合体となった場合は約40%ぐらいの確率で貧血がひどく現れます。
(わたし、このCCタイプなので貧血になりやすいですよ orz)
IL28Bが80%ぐらいの予測因子でしたから、これよりは大幅に下がります。

この検査も保険適用外ですので、特定の病院でないと調べられませんが、IL28Bの検査ができるところであれば、同時に調べることができますので、機会があればとうか。これから治療を開始する際には、調べておくことをお勧めします。(絶対ではありません)


もとに戻って、
このITPAの型と初期のHb(ヘモグロビン)の量からリバビリンの減量時期の関係を表したのが以下のグラフです。
貧血がつよく現れた場合は、リバビリン(RBV)の量を調整して、なるべく治療中止にならないようにしていきます。

投与前Hb値のITPAと初回RBV減量時期の関係


2011.7.15 全国肝炎拠点病院会議 虎の門病院 熊田博光先生の資料より

MSD主催のC型肝炎の市民公開講座の9月の砂防会館の講演会でも、紹介されましたが、初期のHb:ヘモグロビンの量により医者のさじ加減が変るようです。

ITPAがCC以外でHb初期値が14以上なら通常の治療となります。ITPAがCCなら注意深く治療を開始しなければなりません。
今回のテラプレビルの治療では、ひとつの目安がHb:ヘモグロビン初期値が14以上が目安となるようです。

けっして、14以下の人が治療ができないのではなく、14以下の人はリバビリンの量をはじめから減量するなどの処置が必要になるかもしれません。ここは、沢山の患者さんを診たことがある肝臓の専門医の腕の見せ所になるのでしょうかね。


<つかれたけど、もちょっといくよ>

また、皮疹も体の半分以上に広がり、かなりひどい状況となりますから、皮膚科との連携が密に取れる病院でないと治療ができなくなるという話もありました。

この皮膚症状も、ある程度早く手を打てばひどくならずに治療を続けられるようです。
この薬疹使われるお薬はプレドニゾロンというスレロイド剤が使われるようです。

どんな人が皮疹が現れやすいかなんてのが、明らかになった資料を見たことがありません。
治療を始めてみないとわからないのかもですよ。

本当は、治験の資料が出ていて、よく講演会などで円グラフなんかで紹介されていましたが、
なにやら、近々の講演会などでは表にでなくなってきました。どうも策略を感じるんだけど気のせいかかなぁ
(まあ、薬価が掲載されたときには、数字が明らかになるので正確な数字はそのときに)

最後にテラプレビルは副作用が出て治療中止になりますが、治療中止になっても治らない訳ではありません。

治験投薬中止の有無別SVR率


2011.7.15 全国肝炎拠点病院会議 虎の門病院 熊田博光先生の資料より

ちょっと乱暴になりますが、

  • テラプレビルだけ中止した例で60%
  • 3剤とも中止(ペグ+リバ、テラプレビルすべて)50%

治療を完全に中止しても、約半分の人が治っているという治験の数字もあります。

初回治療の方や、前回無効例の方は、十分に下調べをした上で(遺伝子検査、前回の治療成績、現在の肝臓の状態等)で新しい治療にトライしてみるといいかもしれません。

テラプレビルですが、上記のようにいままでの2剤併用のC型肝炎治療と比較しても、副作用が強く表れます。
今回の治験ですが、23-65歳 (中央値56歳)とかなり条件がそろった状態で行われています。
日本で多い70代以上の患者の治験は行われていません。実際にもっと大勢の方で治療を行った場合はこの治療成績の数値よりは下がると思います。

いくつか、講演会を回って聞いたところによると、テラプレビルを用いたC型肝炎治療の年齢の上限は65歳と考えていいでしょう。
これ以上は、その方の元気さによりけり、65歳以下でも状態を十分考えて治療したほうがいいと思います。

あれ、前回無効例(2log以上HCVが減少しなかった)の人は? どんな人が治って、治らなかった人の特徴は?

ここから、症例の分析とさらに耐性の話につづくのであった。
でんでんでんでんでん、おっかさん、まだまだつづくよ、このシリーズ!

ひとまず。

川沿いとお散歩してたら、曼珠沙華が咲いてました。
もう、すっかり秋ですな。

曼珠沙華
曼珠沙華 Photo by cxq02002

今日の鉄シリーズは荒川の都電。
これに乗って日がな一日のんびりしたいんだけど・・・

坂を登る
坂を登る Photo by cxq02002


まだ火曜日だよ。がんばれば週末は連休になる。
運動会まっさかりだよ。

 - C型肝炎

Comment

  1. トマトっと より:

    ばんばんさん、いつもありがとうございます。
    ばんばんさんの記事は、専門的内容ですのにとてもわかりやすく、あらゆる事を網羅していて、しかも中立的お立場(ここが大切かと)で書かれているので、本当に有難いです。不勉強な??専門医の先生も、ばんばんさんの記事でお勉強されてほしいかと・・・・・耐性のお話も楽しみにしております。
    あれー?今回は、食べ物写真がないです・・・・花より団子のオバチャンの戯言

  2. ケンケン より:

    お疲れ様 & またまた情報ありがとうございます。
    って! NHKの朝の連続テレビ小説みたいに、いいところで終わり、早く続きが知りたいよ~!
    よろしくお願いいたします ペコリ!

  3. まんじゅう 謝 より:

    次の三連休は大人も運動会でせうか?
    毎度毎度、あっっちゃこっちゃの記事をありがとうございます気温差激しいので風邪ひきさんにご用心を!☆

  4. まんじゅう謝 より:

    次の三連休は大人も運動会でせうか?
    毎度毎度、あっっちゃこっちゃの詳細記事をありがとうございます気温差激しいので風邪ひきさんにご用心を!☆

  5. すずめ より:

    講演会ラッシュ 忙しい中でんでんのおじさんが(ばんばんさんでんした)足で集めた情報ありがとうございます。
     
    『前回無効例(2log以上HCVが減少しなかった)の人は? どんな人が治って、治らなかった人の特徴は?』…そこ そこが知りたいだべさぁ! 
    あれホント! 楽しみの麺連載がない?

  6. めぐ より:

    ばんばんさん、こんにちは♪
    いつも分り易く纏めて下さり、有難うございます(m m)
    先日、熊本の講演会に参加して参りましたが、
    3剤の副作用のお話は、ばんばんさんの記事で補足しなきゃ
    まぢ★まずくねぇ?!・・・って位、サラリと終わり、
    後は主治医と二人三脚で・・・なんて・・・熊本大丈夫ぅ~?!

  7. ばんばん より:

    トマトっとさん
    食べ物(苦笑 こんどまた~
    ケンケンさん
    むーん、こっちは不定期ですねん。
    あまりネタがないので期待しないでください m(_ _)m
    まんじゅう謝さん
    はじめまして、自分の整理用ですねん。かぜ引かないようにちゃんとふとんかぶってねないと・・・
    すずめさん
    耐性のやつはなかなかまとまらん。難して解読不能なのが多くて難儀していまする。もうちと待ってください。
    めぐさん
    熊本講演、お疲れ様でした。
    このごろ作為的に副作用の話をしなくなっているような気がしますので、ちょっと注意が必要だと思いまする。(^^;;

  関連記事

7月28日は世界肝炎デー

7月28日(日)は世界肝炎デー、去年からはじまったんだよね。 世界保健機構(WH …

ダクラタスビル(DCV)とアスナプレビル(ASV)の併用療法による国内第III相試験の結果のまとめ

待ちにまった、C型肝炎新生代の幕開けのようなお薬、インターフェロンフリー治療の経 …

平成24年B型C型慢性肝炎・肝硬変治療のガイドラインが発表されたのでちょっと紹介してみるよ(その2、初回治療編)

春天到了 桜と蝶 3528s / **jpg ちょっと、いろいろのノートがてんこ …

渋谷区医師会・東海大学東京病院合同講演会 「肝臓病教室」 10/1土開催

Typhoon Chanchu hits south China / born1 …

C型肝炎患者の鉄分摂取方法、貧血にならない食事の逆をやるの巻

iron / spacepleb C型肝炎患者にとって、鉄分が良くないという話を …

むっちゃ寒いど~、でも今日は、東大医科学研究所に行くんだもんね

Photo by Ian Sane ああ、忘れてた。今月は虎ノ門へいったんだっけ …

ちとばたばただぞ~ぉ、でもポリメラーゼ阻害剤のRG7128もがっばっていますよ。

Photo by *Micky 9月決算が終わったとおもったら、実績数値からばた …

BMS、C型肝炎の併用療法の米国承認申請を断念(ウォールストリートジャーナルより)

いろいろ米国のニュースを追いかけています。 今回はBMSのお薬の話。 ブリストル …

C型肝炎訴訟・上越市の女性が和解

ちょっと治療のことばかり追っかけていたけど、少し幅を広げていきます。 まあ、少し …

ソバルディ服用中の患者様とご家族のためのウェブサイトがオープンしました(GS社HPより)

以前紹介したソバルディ(ソフォスブビル)の服用は東海道八十四次? では、紙のもの …