あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

国府台病院でジェノタイプ2型の治験がはじまる

   

昨日TwiterのTLに流れてきたので紹介しておきます。

千葉県市川市の国立国際医療センター国府台病院でジェノタイプ2型向けの治験が始まったようです。
いろいろ聞くと、ジェノタイプ2型の患者さんは全般的に治り易すく(例外がありますが)、母数も少ないのでまだかなり枠が空いているようです。

慢性C型肝炎の患者さんへ

当院では慢性C型肝炎の患者さんを対象とした新しいお薬の治験を実施しております。

ご参加いただける方
・文書にて本治験への協力に同意していただける方
・慢性C型肝炎(HCV)の方(ジェノタイプ2型の方)
・年齢が20歳以上で、体重が40kg以上の方

上記以外にも条件がありますので、ご参加頂けない場合があります。あらかじめご了承ください。

※治験とは・・・
厚生労働省から医薬品として承認を得る為に、新しいお薬の候補を患者さんに使用していただき、効果と安全性を確認するための臨床試験です。臨床試験にて効果が確認され、安全性に問題がない事が確認されたお薬が、患者さんに広くお使い頂けるようになります。

< <お問い合わせ>>
独立行政法人 国立国際医療センター国府台病院
治験管理室 TEL:047-375-4743
お問い合わせ時間 平日8:30~17:00

poster_cgata01
出典:国立国際医療研究センター国府台病院 治験管理室へようこそ

どんな治験なの、って、治験薬の形の部分をみると”錠剤”とあります。
飲み薬ですね。ジェノタイプ1型の飲み薬の治験は昨年からブリストル・マイヤーズ スクイブ社のものが行われてほぼフェーズ3まで終了して、あとは認可を待つばかりだと思います。(たぶん、なかなかこの辺の情報は表に出てこない)ジェノタイプ2型でも飲み薬の治験が行われる模様です。
(たぶんたぶんですが、GS(ギリヤドサイエンシーズ)社のものかと思います)

とんなお薬かは、治験管理室へ問い合わせて見るしかありませんが、千葉県の市川まで通える方で、現在ジェノタイプ2型の慢性肝炎の方でご興味がある方は問い合わせてみてください。

ひとまず

ああ、こうゆう情報は、図じゃなくてテキストで情報を公開してくれると紹介が楽ちんなんだよね。まあ、テキストにすると検索エンジンに引っかかるし、沢山電話が鳴って対応できなくなるかもなんて心配があるのは分るんだけど・・・打ち込み疲れたよ(-_-;

 - C型肝炎, 新薬情報 ,

Comment

  1. さとちゃん より:

    ばんばんさん、こんにちは(^^)v
    連続して情報ありがとうございますです。
    さすがバンバンヽ(^。^)ノと、打ち込み早い~、
    あんこ食べて、少し休んでね~\(^o^)/

    • ばんばん より:

      ちょっとBlog変えてからいろいろ更新が楽になりました。

      テキスト打ちが仕事みたいなものだから(苦笑
      さて、三時のおやつはなに食べようかしや

  2. めぐ より:

    ばんばん隊長☆打ち込み・・・ご苦労様れす(m m)
    &いつも貴重な情報発信☆有難うございますっ♪

    体重が40kg以上の方ってぇ・・・以下だとダメなのねぇ★
    お子さまと大人の境目が40kgか?! 
    ・・・と、ど~でも良いトコロに反応した・・・めぐです★

    隊長☆めっちゃ暑いっす・・・今年の夏~!!
    又かき氷のお写真、頼んます・・・ペコ(m m)

    • ばんばん より:

      めぐさん
      たぶんお薬の量の問題だと思います。まあ、海外から入ってくるのでがたいの大きい人向けなのかもしれません。
      本来なら体重によって薬量をコントロールするのですが、治験なのでデータ取るために条件を一緒にする必要があるんですよね(たぶん

      ああ、ほんとにかき氷たべたひ~ 東京も今日は最高気温35℃どか、暑くて溶けそう

  3. sunnyside より:

    ばんばんさん、こんにちは
    私は昨日現場にいました。
    ズバリG社でリバビリンとの2剤ですね、
    12週間の飲み薬だけ、インターフェロンはなし
    SVR率 90% 肝硬変でも70%に達するそうです。

    • ばんばん より:

      sunnysideさん
      情報ありがとうございます。やっぱりGS社の経口剤ですか、かなりのSVRと効いていたのですが、凄い数字ですね。明日ゴニョゴニョなんて情報もありまして、見てる方ちょっと急いだほうがいいかしれませんね

  4. YUKO より:

    ばんばんさん、こんにちは~♪
    ブログ変わってからバババンと情報発信ありがとうございます。

    この経口2剤もすごいですね。早く世に出てきて~!

    ああ、京都もあっついです!!部屋の中でもう32度超え。やっぱりかき氷だあ。

    ばんばん隊長、溶けないでね~(^^ゞ

    • ばんばん より:

      YOKOさん
      あついですよね。昨日なんて寝室の温度が35℃とかとても眠れない(苦笑
      今週は全国的に猛暑がつづくようです。冷たい物の食べ過ぎで夏バテしないように!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
第1回疾患医科学ミニシンポジウム「C型肝炎の最前線~基礎と臨床~」” にいってきたぞ~、おなかいっぱぃでやんす。

akioさんのところで紹介されていた、東京大学 医科学研究所での講演会に行ってき …

C型慢性肝炎に対するバニプレビルの有効性・安全性等について – 第13回肝炎戦略会議資料より

 バニプレビル(商品名:バニヘップ)の発売が決まりましたね。バニプレビルは、S3 …

ソバルディの添付文書を読んでみる

 ちょっと気になったのでソバルディの添付文書見てみました。  ずっと昔はお薬をも …

厚労省、C型肝炎治療薬ソブリアードカプセルの「重大な副作用」に敗血症と脳出血を追加

気になる記事があったのでちょっとだけ紹介をしておきます。   ソブリアードカプセ …

講演会 9月4日(日)はB型C型慢性肝炎治療の現状と将来の展望 ~全症例の治癒をめざして~に行こうず

Machu Picchu / quinet これも忘れてました。ごめんなさい。 …

プロテアーゼ阻害剤の話をしよう。その3

cat / jzkornbluh 週末は肝臓が痛くて猫になって丸くなってました。 …

講演会情報:肝臓病医療講演会 C型肝炎・肝硬変・肝癌の最新治療

気になる講演会情報があったので紹介しておきます。 2014.09.13 肝臓病医 …

NS3プロテアーゼ阻害薬ボセプレビル(boceprevir)のニュースがきた

Photo by willsfca ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療 …

肝臓医療講演 and 歌の集い in 福岡、今度は九州だよ、おっかさん

さて、北の先生またまだ始動。またの名を歌手、”あき”ともいう。 またもや他力本願 …

no image
telaprevir VX-950 MP-424 この夏、米国で認可申請

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 今日はま …