あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

産総研が世界初となる糖鎖マーカーを用いた肝線維化検査技術の実用化に成功

      2014/01/08

20131230115020

これも興味があったのでちょっと紹介しておきます。
たしか、この研究に確か同意書書いて参加したんだけっけ。

産総研:世界初となる糖鎖マーカーを用いた肝線維化検査技術の実用化に成功
どこでも簡単に検査できるようになるといいなぁ

-肝炎から肝硬変に至る肝臓の線維化の進行度を迅速に判定-
 シスメックス(株)は、(独)産業技術総合研究所 糖鎖医工学研究センターと共同で、NEDOプロジェクト※1の成果をもとに、肝線維化の進行度を糖鎖マーカーを用いて血液検査により判定する試薬を開発。2013年12月10日に薬事承認(製造販売承認)を得ました。

 これにより、進行することで肝臓がんの原因となる恐れがある慢性肝炎・肝硬変へ至る、ウイルス性肝炎に起因する疾病(肝線維化)の進行を、医療機関の臨床検査室などで、従来技術よりも短時間に測定することが可能となります。

 なお、糖鎖マーカーを用いた肝臓の線維化検査技術の実用化は、世界初となります。
出典:産総研:世界初となる糖鎖マーカーを用いた肝線維化検査技術の実用化に成功

仕組みは肝炎になって線維化が進むと糖鎖構造が変化した糖タンパク質が増加しますが、その糖鎖たんぱくの量を調べることで繊維化の程度を把握するというものです。

肝生検などに比較すると、肝臓のダメージは少ないし危険も少なくなる。繊維化の程度の判断はこの検査単体で行うものではなく、血液検査、腹部エコー、MRI、フィブロスキャンなどの検査と複合して判断することになりますが、検査キットができたので、どこの病院でも簡単に検査ができるようになるってのが売りになります。
フィブロスキャンなんかはとても高い検査機器になりますが、腹部エコーやMRIなら大きな病院にありますので、患者さんにとっては、現状の状態をより細かく把握できるようになり治療のタイミングなどを見極めるいい検査になると思います。

このところ、C型肝炎はいいニュースが多いような気がしますね。
来年に向けてどんどんいいニュースがでてきそうな予感がします。

 

ひとまず。

2014/01/08追記
あ~、miyaさんの所の方が早かった。

世界初となる糖鎖マーカーを用いた肝線維化検査技術の実用化に成功 ~産総研発表~ | My Seat & Yours ~m’s blog~

いつも早いなぁ。ありがとうございます。

年末に食べた鴨南蛮つけ蕎麦。
普通のおおそば屋さん価格で、老舗の味。

20131226171206

< みとう庵 – 東京都千代田区 – 食品・レストラン | Facebook>

 - C型肝炎, ニュース , ,

Comment

  1. めぐ より:

    ばんばん隊長☆
    今年もよろしくお願いします・・・ぺこ(m m)

    おおお!!これってmi〇お姉さまのところでもご紹介されてたヤツですね♪
    世界初☆・・・もスゴイけど、簡単に線維化検査出来るってのは、
    もっとすご~い!!!!
    肝生検後、じっと我慢の子をしなくて良いざま~すね♪♪♪
    隊長☆研究に参加くださり、有難うございます☆

    隊長☆年末のお蕎麦が・・・豪華すぎマス♪ 
    次回はあんこシリーズでお願いしまする☆

    • ばんばん より:

      めぐさん
      今年もよろしくお願いします。
      参加といっても、血液ちょっと余分に採取するだけでなにもしてないんですけどね。

      そうそう、お太りさまは、まずは善哉で腹ごしらえしてから考えましょ (-_-;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

9/7(日) 宮川庚子記念研究財団 第18回肝臓病医療講演会 決定!

今年もやってきました 秋の肝炎治療の最新情報を聞くことができる、宮川庚子記念研究 …

肝臓医療講演 and 歌の集い in 福岡、今度は九州だよ、おっかさん

さて、北の先生またまだ始動。またの名を歌手、”あき”ともいう。 またもや他力本願 …

中医協薬価専門部会 ハーボニー配合錠など“巨額再算定”の対象に – ミクスOnlineより

高額な薬価で話題になっているハーボニーですが、どうやら次回の薬価改定で再算定にな …

ダクルインザ・スンベプラを用いた治療症例が14000例を超えたそうです

ちょっと小耳にはさんだので、ちょっと情報だけでも。 なんとすでに1万4千例 昨年 …

no image
支援者の会について

薬害C型肝炎の訴訟には、いろいろな人が応援されています。 自分も何か力になりたい …

no image
C型肝炎の検査について2

C型肝炎の検査は、保健所や病院で受けることができます。 保健所の場合、自治体によ …

7月28日は世界肝炎デー

7月28日(日)は世界肝炎デー、去年からはじまったんだよね。 世界保健機構(WH …

no image
講演会情報-全肝連からのお知らせ

今日の”きっとかなう夢のために-肝臓医療講演”の中で、全肝連の方から、いただいた …

致死率約50%の新型ウイルス、治療薬発見か?

残念ながら、HCVの話ではなく、HCVの治療薬が他の難病の特効薬になるかもしれな …

テラビックを用いた3剤併用療法の副作用に対する対策 その1

p7048366 / fings 前回ちょっとショッキングな記事を書いてしまった …