あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

ギリアド、C型肝炎薬「ソバルディ」後発品販売を許可(Wall Street Jounalより)

   

20141006174406

また面白い記事を見たので紹介しておきます。
(短め目です)

ギリアド、C型肝炎薬「ソバルディ」後発品販売を許可 – WSJ
凄い!

有料記事なので要点だけです。
 

後発薬の価格は百分の1の1日当たり$10以下

ギリアドサイエンス社は米国の1社とインドの製薬会社7社と後発薬販売のメーカーライセンスを結んだようです。
欧米の価格は1日当たり$1000の価格が付けられています。これがなんと後発薬となると、1日当たり$10と大幅に安く設定されています。なんと百分の1の1%程度になる見込みだそうです。

まだ一部からは、ギリアドサイエンス社の対応は不十分との声があるようですが、大きな一歩だと思います。

まだ全世界的に見ると、中国、ブラジル、トルコなど数千万人のC型肝炎患者がいますが、この薬がまだ多くの患者の手に届くまで時間がかかるようです。

まだ治験がぜんぜん進んでいませんので、インドでの発売は1年以上先になる見込みですが、この期間についてもギリアドサイエンス社は、インド当局と交渉を行っているようです。

まとめ

欧米では高額費用が問題になっているが、これから先世界的にソバルディの後発薬が販売される可能性が出てきたのは、全世界のC型肝炎患者にとって大きな一歩だと思います。
 

むーん、かなり太っ腹なところもある製薬会社ですよね。
 

ひとまず

秋だからね。ご飯が美味しいのよ。
でもね、気を抜くとすぐに脂肪に変わるから、がんばって草食べてます。
(糖質もう少し抜かねば・・・ orz)

20141004185212

 - ニュース, 新薬情報 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ギリアドサイエンシス社の日本国内におけるP3治験の結果が発表されました

6/15、去年の10月から行われていた、日本国内のP3治験の結果が発表されました …

ソバルディ服用中の患者様とご家族のためのウェブサイトがオープンしました(GS社HPより)

以前紹介したソバルディ(ソフォスブビル)の服用は東海道八十四次? では、紙のもの …

C型慢性肝炎に対するバニプレビルの有効性・安全性等について – 第13回肝炎戦略会議資料より

 バニプレビル(商品名:バニヘップ)の発売が決まりましたね。バニプレビルは、S3 …

no image
いらっしゃーぃ、ペガコペ治療日記 by どらみさん

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ ひさしぶ …

医療講演会 「B型C型慢性肝炎、肝硬変治療の今後」 東京肝臓友の会より

毎年3月に行う医療講演会。 今年はちょっと知らない先生なんだけど、実は面白そうな …

ソブリアード(シメプレビル)の薬価決定 13,134.60円(100mg1カプセル)

いろいろ探したら出てきた。みなさん早いなぁ(笑) お世話になってるmiyaさんの …

アッヴィの経口C肝薬ヴィキラックスが製造認可承認されました

雨が続き8月の関東は低温続きで日本の夏は何処行った状態ですが、C型肝炎治療薬のニ …

米で死亡含む副作用…C型慢性肝炎治療薬「ヴィキラックス」、禁忌対象拡大へ

以前に「ヴィキラックス」の米国の死亡例の記事を書きましたが、日本でもそれを受けた …

新薬 C型肝炎治療薬 ソブリアード(シメプレビル(TMC-435))とは (まとめ編)

早速、ソブリアードが認可されましたね。製造元のヤンセンファーマでニュースリリース …

理化学研究所などのグループが動物を使った実験でC型肝炎の線維化抑制に成功

今年もゆるりと更新して行きまする。 年明けにちょっと気になるニュースがあったので …