あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

しろくま先生こと川西先生の東京での医療講演会決定(2/7土)

   

この頃、お仕事がちょっとあれ~で巡回をサボってます orz

久しぶりにちょっとのぞいたら、川西先生のブログで東京での医療講演会が決定していました。

肝臓病と共に生きる人たちを応援します
痩せたけど、しろくま先生!

川西輝明先生による東京での医療講演会

a2970744f1717695388e8ee3047eb8c2

○元気の出る医療講演会 in 東京 2015年2月7日やりますー
ウイルス性肝炎の治療はどんどん治る時代になり、肝がんにならないようにどうしていくかにシフトしていきます。
治った後に脂肪肝炎になる人もいることから脂肪肝対策に体にいい食生活の一つの提案として、自分の体験から、やせるコツの話をしたいと思います。
普通にやせることに興味のある方の参加も歓迎です。申し込み不要、参加無料です。是非ご参加ください。
会場は9時から確保したので、講演会は10時半~ですが、先に集まったら交流会しようと思います。12時からも同じ会場で仕切り直しで交流会します。
所属等にこだわらず自由に参加していただけたらと思います。
参加表明できる方は是非お願いしますー。コメントに連絡先書いている場合は、公開しませんし、変更があれば連絡するようにします。2014.12.5参加表明追記場所住所変更でした2014.12.9交流会会場同じ場所で行おうと思います。昼ご飯は持参でお願いしますー。2014.12.26参加追加

元気の出る医療講演 in 東京
肝がんの不安のなくなる世の中を目指して
やせるコツ伝授します?
 ー脂肪肝や生活習慣病対策に肝炎の最新治療とともにー
演者
肝がん検診団 団長
北海道肝炎患者対策協議会 代表代行
札幌緑愛病院 院長 肝臓センター所長  川西 輝明

日時 2015年2月7日土 午前9時開場 会場で来た方で交流
           午前10時半~ 医療講演
           午前12時から 同じ会場で交流会12時から午後2時くらい
場所 TKP品川カンファレンスセンターANNEX 3階 カンファレンスルーム5
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-13-1 TAKANAWA COURT 3F 電話 03-5447-1201
   アクセス方法はこちらhttp://tkpshinagawa.net/annex/access.shtml
   JR品川駅高輪口から徒歩3分
共催 肝がん検診団 インターネットで結ぶ肝臓患者と支援者の会

出典:元気の出る医療講演会 in 東京 2015年2月7日やりますー 2014.12.26参加表明追加 – 肝臓病と共に生きる人たちを応援します

のっけから
ウイルス性肝炎の治療はどんどん治る時代になり、肝がんにならないようにどうしていくかにシフトしていきます
なんて話から始まります。

 そうそう、川西先生。このごろめっちゃ痩せてる。前は内緒だけど、太り過ぎで、脂肪肝で一時期、血液検査の結果がもう患者さんには言えないぐらい上がったそうです(大笑)これではあかんとうことで、心機一転、XXダイエットなるものを初めて順調に痩せはじめています。ほんと見る旅に痩せるしろくま。餌がないかと思って心配しちゃうぐらい\(バキッ

 そんは話を交えながら、最新のBMSの治療の様子(ダクルインザとスンベプラ (ダクラタスビルとアスナプレビル)開始46例患者さんの状況 12月18日更新 – 肝臓病と共に生きる人たちを応援します)などのお話が聞けると思います。もちろんのロン患者さんの交流回も前半戦と後半戦とボリューム大。ぜひお時間のある方は参加をお願い致します。

 あっ、そうそう、お昼のお弁当は持参してください(< -これ大事です)。もちろんおやつは300円までで、バナナは含みません(大笑) 私は、ちょっと用事があって今年は参加できませんけど・・・ごめんなさい m(_ _)m

ひとまず

 

 - ニュース

Comment

  1. めぐ より:

    ばんばん隊長☆白くま先生の講演会告知、有難うございまする♪

    白くま先生の痩せっぷり、みんなで観察して来て下され☆
    へ⁉︎ちっこくなんか書いてあるぞ★
    …仕方ない☆…あんこの報告だけ待つ(^_−)−☆

    来年もよろしゅ〜うにぃ*\(^o^)/*

    • ばんばん より:

      めぐさん

      あんこ。これから正月だからOKです。
      ああ、体重計が怖い期間がやってきた(笑

  2. 前向き より:

    いつまでもじゃなかった、いつも応援してる隊長に敬意を表します。
    ♪あっの頃わっ♪ほんとに元気を頂きましたよね~、ガンダム先生に。

    BMS推進派とギリアド推進派の弱陽性やインベーダー法・ダイレクトシークエンス法、耐性の顔が悪玉か善玉かなぞ、謎を研究した今年の暮れでした。

    ママは生きてますが、外出がママならなくなった私ゆえ、講演会には参加出来ません。皆様、楽しい ひと時を お過ごしあれ。

    • ばんばん より:

      前向きさん
      つまらん、おじさんギャグいってないで、早く大掃除して寝てください。
      もーほんとに困った翁だよ(トホホ

  3. Kawanishi より:

    おー、ばんばんさん、ありがとうございます。
    お会いできないのは残念ですが、また、機会作りますからー。
    お正月、体重増えるので、また戻しますー。ほっほっほ、これも食事療法の中に入っているので、大丈夫、大丈夫。

  4. マリオ より:

    遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
    C型肝炎の治療を終え、SVRとなってから東京を脱出したマリオです。
    再燃を気にしながら4年目になりますが、今のところ陰性を保っており、
    肝臓さんも修復?を終えた頃でしょうか。
    辛かった治療中、ばんばんさんには随分と勉強させていただきました。
    その後どうされているのか気にはしていましたが、頑張っておられる様子に
    安堵しました。
    いつの日にか、ばんばんさんの明るい報告が見れます事を願いつつ、
    新年のご挨拶でした。m(_ _)m

    • ばんばん より:

      マリオさん
      そう昔のSVRの定義というかデータよりかなり今の数字はいいと思いすよ。
      マーカの感度も上がっているし薬の効き目もいいし。きちんとSVRになれば安心していいんじゃないかと思います。

      今年もがんばりまする。

  5. たまちゃん より:

    はじめまして。時々home page拝見してましたが、初めてコメントします。
    1月9日からBMSで治療開始しました。体調に全く変化なく、副作用は今の所ないですね。
    ギリアドを待つか迷いましたが、遺伝子型を調べたところいけそうだったのではじめました。
    もう、何年も待っていたので飛びついてしまいました。

    • ばんばん より:

      たまちゃん
      勝ち目がありとうならやりましょう。もうすでにBMSをはじめた方が1万人を超えているみたいです。
      みなさん、待ってたんですよね。治療が上手く行きますように。

  6. 前向き より:

    肝臓、むずむず脚症候群、パーキンソン病などの学会で話し合って頂きたい事!

    もうすぐHarvoniですが、その間に落とし穴がある方があるやもしれませんので、素人の御忠告。
    肝臓は貯蔵鉄が少ないほうが良いので、先生方は、瀉血や鉄制限食でフェリチンを下げたがります。私は15くらいに下がって数年経ちますが、貧血も無く、快適に過ごしてきました。しかし、このところ、パーキンソン病に似た症状が出て困っています。高名な先生方も、鉄との因果関係・病名の特定には難儀しているかも・・・
    鉄が足りないと、脳のドーパミンの出が少なくなり、むずむず、かゆみ、しびれ、こわばり、じっとしていられない、等の症状が出ます。
    私の申し上げたいのは、もうすぐHarvoniだから鉄分6mg以下にせよ、に こだわらず、普通に鉄を摂取せよ。私のように2mgに制限すると、一生治らない病気に移行してしまうかもしれない=本末転倒な鉄制限かもしれません。

    • ばんばん より:

      前向きさん
      行き過ぎは良くないですよね。まあ6mgぐらい取っていれば大丈夫。鉄って必須要素だから摂取しないわけには行きません。6mgってたしか1日に体が消費する量なんですよね。それぐらいは摂取しないといけませんよね。

  7. めぐ より:

    ばんばん隊長☆またまたお邪魔します・・・ペコ(m m)

    前向き爺さま(笑)のコメに反応=3
    え~?!鉄が足りないと、色んな症状が出るのぉ?!?!?!
    私のフェリチンちゃんは6とかなんだけどぉ・・・指がこわばってましゅる=3=3=3
    じっとしてらんない・・・なんてコトはないハズ♪爆~☆

    前向きさん☆体調悪いの?!
    今年はC肝から卒業して、元気になったらお仲間さんに会いに来てね♪

    ばんばん隊長☆記事にあんこが不足してまする・・・ぶひっ=3

    • ばんばん より:

      めぐさん
      そそ、あんこが足りてない。小僧さんたちが食べちゃうんですよ(笑)

      鉄分の節制し過ぎはいけません。
      それにしてもフェリチン6ってすごいな。自分も一時期10以下までしぼったけどきつかった。
      いまは20ぐらいをふらふらしてます。
      目標は20ぐらいだからいいんじゃないかと思っていますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

C型肝炎、免疫回避の仕組み解明=安価な治療薬に期待-北海道大

ちょっとニュースを拾ったので紹介おば。 C型肝炎ウイルスがヒトの免疫反応を回避し …

[速報] C型慢性肝炎の治療ガイドライン改訂 ジェノタイプ1型についてはハーボニーが第一推奨に

なんだか毎日ブログ書いてるような気がする(苦笑 もう、話題があり過ぎて・・・   …

産総研が世界初となる糖鎖マーカーを用いた肝線維化検査技術の実用化に成功

これも興味があったのでちょっと紹介しておきます。 たしか、この研究に確か同意書書 …

C型肝炎の経口剤治療、6週間で高い効果 Lancet誌電子版(20150112)

いやはや参った。すでに海外ではソフォスビル+レディパスビルの組み合わせが認可にな …

ギリアドサイエンシス社の日本国内におけるP3治験の結果が発表されました

6/15、去年の10月から行われていた、日本国内のP3治験の結果が発表されました …

中国人の海外旅行に新たな目的:C型肝炎治療 WSJより

アジアでお薬が安いなんて話がでていましたが、わりと先進国のITのアウトソーシング …

C型肝炎治療薬ダクラタスビル,アスナプレビルの「重大な副作用」への血小板減少の追加

お彼岸すなあぁ。巷はシルバーウィークらしいけどぜんぜんそれらしくない(笑 もう、 …

ギリアド、C型肝炎薬「ソバルディ」後発品販売を許可(Wall Street Jounalより)

また面白い記事を見たので紹介しておきます。 (短め目です) ギリアド、C型肝炎薬 …

C 型肝炎直接型抗ウイルス薬の「使用上の注意」の改訂について – From PMDA

1例死亡例が出て、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA:Pharmac …

「ハーボニー®配合錠」を2015/9/1に発売開始 ギリアド・サイエンシズ社ニュースリリースより

写真出典:ギリアド・サイエンシズ社ニュースリリース資料より ギリギリ8月中の発売 …