今日は注射だ

みなさまからいといろとコメントをいただき、まよって、火木日に転びそうになりながら、まあ、月水金で様子をみるかと思い。隔日のただしい(←なにが)、月水金でいくことにしてみました。ほんとにありがとうございます。


こんどの主治医のいうことには、ウィルスが一度消えたら、量をいまの600万単位から300万単位にすくなくすることも視野にいれながらやりましょうとのことだった。
量が少なくなればそれだけ楽になるんかい。回数も少なくなればいいんだけどね。


きょうの健康でプロテアーゼ阻害剤の治験が来年からはじまるって京大の先生がいってたっけ。期待をせずに(←期待をして(w))待ちましょうか?


あっと、年賀状の宛名書きせねば、今週はそれでおわりかいな。

5件のコメント

  1. 私の現状は,定性陰性が約1年続いているので,多分完治なのかなという感じですが,約15年の治療月日が流れましたよ。
    焦らず,こつこつと最善と思える治療を継続してくださいね。プロテアーゼ阻害剤は特効薬の期待大でっせ。

  2. 私の現状は,定性陰性が約1年続いているので,多分完治なのかなという感じですが,約15年の治療月日が流れましたよ。
    焦らず,こつこつと最善と思える治療を継続してくださいね。プロテアーゼ阻害剤は特効薬の期待大でっせ。

  3. きっと楽になるんじゃないでしょうか。これまでの経験で、閾値みたいなものがあるような気がします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください