コッペパン認可だよ。おっかさん

Sinさんのところで知りました。まちにまった。コッペパンが認可になるようで、・・・・。おいらは対象外やけどね。

—-引用ここから
 現在、保険診療では単剤だけの使用が認められているペグインターフェロン「ペガシス」。
 これに併用して使われるためのリバビリン「コペガス」について、薬事・食品衛生審議会の薬事分科会は昨年12月26日に開催、「コペガス」について、昨年秋に医薬品部会で審議・了承されたことが報告された。今月下旬には正式に承認される見通しだそうです。(薬事日報)
—–引用ここまで

3件のコメント

  1. リバビリンとコペガスの違いはどうなのですか?
    治験の結果が出ているのでしょうけど知りたいです。
    ・・・私も対象外かな・・・

  2. う~ん、微妙。
    今のとこそれほど期待出来ない感じだよね。基本的にペグリバと同じなんだったら、家の夫には無効だもんね~。
    肝機能が悪くなったら、四の五の言わずに再挑戦させたいけど、本人は拒否する悪寒。

  3. のばらスズメさん
    —->まだ、治験の結果おおやけに好評されていないようです。
    gukkyおばさん
    —->ペグリバできかなかっあら、少々期待薄ですね。うちのY先生もペグリバできかなかったら、保険対象外っていってたもんなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください