連休の谷間

連休の谷間に、元気に病院にいく、会社にも元気にいかねば。


ひとは、いつものようにてんこ盛り。病気に休みはないんだなぁ。みなさん、がんばじゃ。


まずは、血液検査、これから1時間後に診察。
血液検査は、
AST(GOT) 22
ALT(GPT) 11
むーん、すごい正常値。ウィルスがすくなくなるといい数字になるなぁ。

血小板が 97と低め正常値(141ー327)。道理で、この間、夜中、突然、鼻血がでたとき、止まりがわるかったわけだ。

前回4月4日のウィルスの結果がやっと<0.5と定量の測定限界値をになる。今日の結果は次回いかないとわからないのよね。


Y先生にいつになったら、INF減量できる?と尋ねたら。
定性陰性化後、最低でも半年は見ないとだめといわれってめげルウ。
だって、きついんだもん。(笑
栄養ドリンク、がんがん飲んでもいい?と尋ねたら、だめ!だって。
(しょぼーん)
しばらく、このままきついままがんばるか、少々自信なし。スミフェロンの鋭い、熱と翌日のだるさに参りながら、自分で肩ばんばんしていきますか。

6件のコメント

  1. お父ちゃん隊長、頑張れ!殺虫剤は良く効いてそうじゃん。
    (身心には辛いが…)栄養ドリンク「ダメ」なら、ちーと値が張るが、プロテイン飲んじゃえ。それも”ウエイトアップビッグ”がいいぞ。そーでもしなきゃ体が持たんぞ。

  2. いつも頑張る、バンバンさん!こんにちは!遂にウイルスも陰性目前ですね!!大変な努力の賜物ですね!お金と体力と時間をバクバクと食ってしまうにっくきウイルスですね!!早く退散する事を心から願っています。
    お仲間の皆さんもみんな応援していますし、まだ戦い中の人達はバンバンさんのブログで励まされていますよ!!

  3. 肝機能値凄くいいですね。新薬待ちの肝庇護療法だと思っていましたが、スミフェロンで完治も望めるのでしょうか。
    定性陰性化後最低でも半年って、そのまま著効ねらいなのかペグリバやプロテアーゼ阻害剤につなげるのか。
    いずれにしても今はいい状態で何よりです。
    絶対著効をゲットして貰いたいです。

  4. こんにちは。
    肝機能、いいですねー。スミフェロンで治りそうじゃないですか…。血小板…治療で減るのは、レベトールのせいだと思ってましたが、IFNでも減るんですね。気をつけて…。

  5. お初です。私もペグ、リバ失敗で再来週からペガシス、リバで再チャレンジする予定です。また副作用との戦いですが、完治目指して頑張って乗り越えようと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください