骨折その2

なんとかつながったらしい。


本人は、しょんぼり。プールもいけないし、カブスカウトもキャンプも行けないし、自分でお風呂でも遊べない。
1時間ごとに、ギブスの上か腫れを引かせるため、氷を10分ほど、乗せて冷却しなきゃいけないので、うちの中からでられん。


まー、しょうがないといえばしょうがないが、暑くなる季節。1ヶ月もギブスが外れないのはちとかわいそうやな。

5件のコメント

  1. かわいそうだね~。
    骨折は未体験ゾーンだけど、なんかギブスって暑そうだよね。
    次男は鼻をへし折られたり(バットをキャッチャーに投げつけた奴がいる@ラサール)踵のとこ骨折(走塁失敗@野球部)したことあるけど、何れも、遠く離れた鹿児島での出来事で、何にもしてあげられなかった。親元だから、まだいいって気もするよ。

  2. あたしも、幼稚園のころ骨折したなぁ、自転車のスポークに足をからましてしもうて。
    ギブスを丸鋸でカットするときは、かなり怖くて、今でもトラウマ。ははは。
    ところで、御新規さん。って、対応済み?
    http://blogs.yahoo.co.jp/mimosandayo

  3. 大変だけど、うまくいって良かったですね。ただこれから暑くなるときにギブスというのは、ちょっとしんどいです。うちは男二人ですがこれがおとなしく、外科にかかったことがありません。

  4. かわいそうだが、これをバネに、全快の後は、ステップアップで成長してくれるといいね。
    寝てばかりの父ちゃん、親父と息子の絆を深める良い機会だよ。

  5. 私の親父も昔はなんどか酔っ払って崖などから落ちて骨折してました。ギブスの中が痒くて細い孫の手作っていたのを覚えています。

藤居芳生 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください