こんにちは、青い海さん

はい、今回のスミフェロン長期でだめなら、阻害剤いきますよ。INFオタクですから(爆

倦怠感が強いこと、体にとどまる時間がながいからね。


おいらの場合は、ペグリバよりスミフェロンの倦怠感の方がキツイ。むーん、ひとそれぞれやね。

しがない、42歳になったばかりの親父から勝手に肩ばんばんで応援しましょう。

ヽ( ̄▽ ̄)ノノノノバンバン!

きついけど効くんじゃ。ペグリバ


貧乏人のC型肝炎患者-青い海さん
http://wind.ap.teacup.com/peginf/



資料作りは終わらない、引越の準備も終わらない。INFの治療も終わらない。
終わりはないのか、だって地球はまるいんだもん。(爆

3件のコメント

  1. 資料作りも、引越しも、治療も必ずや終る。
    だってそんなに体力、気力、金もないんだもん。
    いや、もとい。執念とど根性で終らせるんだ。

  2. こんばんわ。
    以前、治療前にアドバフェロンの自己注射の件で質問させて頂いた者です。
    5/3~16/14まで入院し、結局ペグレベ療法で頑張る事になりました。
    今週の金曜日(29日)で4本目の注射です。
    自分で思っているよりも体力がなくなっているのか、ちょっと仕事を頑張っただけでヘロヘロになっています。
    この体の不調感全てが副作用なのか…そうでないのか、
    ちょっと戸惑っている状態です。
     みなさんが頑張って居られる姿が励みです!
    (それにしても治療費が…)

  3. はじめまして、5月末からペグ&リバを始めたhorizonと申します。
    お仲間の皆様のブログを拝見し、とても勉強になっています。お仲間に加えていただけると嬉しいですm(__)m

digi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください