しぶとい その2

結局7月の定性検査でも(+)であった。しぶといなぁ。ペグリバの時は18週ぐらいで消えたのに。スミフェロンだと12月から初めて8ヶ月で陰性化してない。むーん、やはり一世代前のくすりやね。スミフェロンに+リバビリンとかができればいいのにって、貧血はいやだ(笑


肝臓の数値は非常に落ち着いている。

1/9 2/6 3/7 4/4  5/2 6/5 7/3 7/31 
GPT 30 23 22  21  22 24 24 23 
GOT 18 16 13 10  11 17 17 14
γGPT 22 24 21  19  20 24 24 26
定量 0.6H <0.5

 –

定性     (+) (+) (+) 検査中 

消えそうで消えない家のウィルス君、いい加減にくたばってくれ。


ま、からだもなれてきたし、耐熱性も上がってきたからこのままがんばってみますか。
きになるのはお財布だけっちゅうやつで。(苦笑

5件のコメント

  1. 経済的にも、肉体的にも、精神的にも辛いところです。
    肝臓君は健気にも何も言わずに頑張っている様子、いましばらく続けて下さいね。

waizu にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください