今度のインターフェロンは、フェロン

みなさん、応援ありがとう。
今度は、インターフェロンβだけど点滴じゃなくて、静脈注射なんだ。名前はフェロン、ググってみるとどうやら、2006年4月20日に東レ日本初めての肝硬変に対する効能を持つ抗ウィルス薬となったやつみたい。
単位は、100、300、600万単位の3種ついてあるみたい。

C型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善(HCVセログループ1の血中HCV-RNA量が高い場合を除く)。

と効能、効果のところにあるんだけど、いいんだろか、まあ、今は、ウイルスの量がすくないからこれでいいんでしょう。C型肝炎のワクチンといい、インターフェロンといい、東レって、こんなところでがんばってるんだ、がんばれ日本勢。日本では、まだ、わかっているだけで、150万~200万人が感染していると推定されるC型肝炎ウイルスがいる人が慢性肝炎の治療を行っているといわれている。日本人向きの優しい薬をお願いね。東レさん。


本日の朝は昨日と同じメニュー。gukkyおばさんの所はハゼの天ぷらでおいしいお酒を飲んでるらしい。うらまやしいい(+.+)\バキ


本日のCDは、レッドガーラント渋めのピアノがいい感じ、関東は雨だしね。

Cジャム・ブルース~ザ・ベスト・オブ・レッド・ガーランド
レッド・ガーランド ポール・チェンバース アート・テイラー ウェンデル・マーシャル チャーリー・パーシップ
ビクターエンタテインメント (2003/05/21)
売り上げランキング: 246715


ちびがマンションの敬老会で、落語を披露する。かみさんいわく、結構大人もこどもも受けたらしい。大成功。マンションで有名になるかも・・・
演目は、”古物や” 最後は、おひなさまの首が抜けるんだけど、おいらからは、ウィルスが抜けてくれないかなぁ。なんて、こといいながら、来週もがんばっていきましょ。

人気Blogランキング 参加してみました。ポチットお願いします。 

7件のコメント

  1. フエロンには点滴用と静注用があるのは知っていましたが、静注用なのですね。時間的に短くてすみますね。
    私は点滴のフエロンですが、体内に入る瞬間から存在をとても感じるので、静注だとより存在感があるかもしれませんね。毎回頑張れフエロンと言い聞かせましょうp(^-^)q

  2. リバビリンとの治験3フェーズまで来ているのか、早く出てきてほしい なんでもいい効くヤツなら・・・また美味しい情報あったら、頼みます!

  3. フェロンに静注用があるなんて知りませんでした。お恥ずかしい限りです。出勤前に打てるのかなあなんて余計な心配でしたね。
    どっちにしろ今までより身体は少し、いやずっと楽になるはずです。
    へたれオヤジに
    ヽ( ̄▽ ̄)ノノバンバン!じゃ(笑)

  4. 静脈注射ってことは、以前週に何回かやってた強力ネオミノファーゲンシーのような感じですかね。薬が変わるから当面は副作用で大変だと思うけど、頑張って。炭素繊維級の効き目(なんのこっちゃ)があるといいなあ。

  5. 東レのフエロン。おなじみさんだす。ちーとお値段もよろし。
    miyaさんおっしゃる様に、薬が入った瞬間に切り裂く様な感覚(大げさじゃ~)を受けます。点滴より静注の方が、キレあじが良いみたい。隊長は、スミフェロンで耐熱力が増しているから、大丈夫だびぃ。注射前にロキソニン飲んどきゃ、なんちゅうことないさ。でもPLT下がるから鼻血は出るよ(笑
    何にしても、塩分控えて、プロテインと牛乳飲んどくべし。

  6. ちょっとご無沙汰してる間に始まったのね。
    薬の名前は知らないけれど、私もβ一日二回静注を二週間でした。注射と同時に解熱剤飲みました。
    8週でマイナスになったので効いたのだと思います。
    休み無しでくたくたでしょうね~。応援してますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください