本日の医療費(精神科)

インターフェロンC型肝炎を治療しているばんばんです。

2ヶ月ぶりに精神科のお医者さんと会ってきました。ドアにはいると、なんか明るくなったね。(ハゲたってことかい)
ちがくて、だいぶ調子良さそうだということでした。

またもや作戦会議、ぐっすり眠れるようになったんで、睡眠薬のどれかを減らそうと思うのですが・・・
先生:レンドルミンかロヒプノールのどちらかやね。一応処方しておくから、いま、両方半分ずつにしているから、どちらか一報にしてみて。
だって、これで薬が一つ減りそう。

昼間の不安感というか、ドキドキ感がなくなったんですけど。
先生:じゃ、セパゾンを1日3錠のところを朝晩の2錠にしよう。多分大丈夫だと思う。なんか変だなと思ったら夜の分を昼間飲んでもいいからね。
これで、もう一つ減りました。

薬は、T病院にまとめて院内で出してもらっているから、高額医療費の対象になります。レベトールの院外処方の落とし穴にははまりません。(笑


本日の医療費 2850円(結構、前の病院でもらったやつがあったので、整理して減らしてもらいました)。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします

2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください