いつもの朝飯

インターフェロンC型肝炎を治療しているばんばんです。

昨日は早々と寝てしまいました。朝さむすぎ、思わずセーターをだす。薪ストーブをつけるほどではない(笑
本日の朝飯コーナー
C型肝炎患者の朝ご飯


いつも通りの組み合わせ、チョコトースト、いやでも喰う、バナナ、整腸作用のヨーグルト、繊維とビタミン補給の野菜ジュース。
変わらないなぁ。だいたい、毎朝これ、これで、パンにバリエーションがついたり、食欲が落ちるとバナナ2本になったりする。


どうも、頭痛がとれない、ロキソニンを半分。朝のうつの薬、ルボックス、セパゾン、ガスター、あとは、疲労回復のためのキューピーコーワゴールドA(笑い 結構寝た感じ。


部屋があれているから、掃除の神様が降臨しそう。
関東は外は雨だし。朝の巡回もすませたし。かみさんは午後から、泊まりで仕事。ちびは、おやつの時間から、塾へ、。
また、一人の土曜日。


今週肝臓友の会の会報がとどいた。
年会費も昨年まで2000円~3000円へ。でも、がんばれ、おいらたちのために、いろいろな活動をお願いします。
食事のことがある。肝臓のアミノ酸代謝を司る。血清アルブミンの話。通常は、3.8~5.3g・dl、わたしの場合4ちょいあります。これがだんだんとF値(繊維化)が進むと下がってきます。これを防ぐために、タンパク質(良質)のものをたくさんとる必要があります。ただし、タンパク質も動物性のタンパク質だと肝性脳症の原因の1つの腸管でアンモニアの発生源となるので、植物性のものがいいと記述があります。海草類、大豆たんぱくなどをとれということですね。プロティンって動物性?植物性?。digiさんどっちか知ってる?

あとは、また今度ね、糖質の話とかするからね。まっててちょ。


本日のCDコーナー、

Love Letters/Feeling Good
Love Letters/Feeling Good

posted with amazlet on 07.11.10
Julie London
EMI (2004/10/11)
売り上げランキング: 151410

Love letters straight from your heart
Keep us so near while apart
I’m not alone in the night
When I can have all the love you write

名曲だなぁ。Julie Londonの甘いボーカルも、綾戸のおばさんと比較すると、優しく感じる(笑

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします

5件のコメント

  1. 一般的なプロテインは、動物性。ホエイもカゼインもね。
    気になるなら、大豆プロテイン主体のウエイトダウン系のプロテインもあるよ。でも植物性だとグルタミンなどの疲労回復物質は含まれないからと嫌がるトレーニーは多いね。

  2. アンモニアは、タンパク質の消化分解、再合成不良によるものだから経口食で消化分解するタンパク質は植物性でも弊害は同じ。脳性肝症を気にせねばならないのは、肝余機能が期待できぬ非代謝性肝硬変、肝不全まで進んだ場合で、食事からのタンパク質摂取は厳禁になる。だから消化分解不要のBCAA薬リーバクトなどが処方され、アルブミン血漿分画製剤ブミネートを点滴投与し、低タンパク血症の改善治療を行うのだ。

  3. ↑に恐い事を書き過ぎたので補足。
    低タンパク血症は、PLTとALB低下の近似相関を持つので、検査での目安は、PLT=3万以下、ALB=2以下くらいじゃないかな?検査値よりも先に、自覚症状で、吐き気、微熱、浮腫み、黄疸、腹水、舌炎、腕手指の痺れ、筋肉のこり、ふくらはぎ、足指のつりなど諸々出るからすぐ判るよ。ちなみに私の最新値は、PLT=6.8万、ALB=2.8だったよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください