連休も終わり、また月水金が始まる。

インターフェロンC型肝炎を治療しているばんばんじゃ。

連休も終わり、ぜんぜん勤労を感謝してくれるわけでもなく・・・(いいだもん
さすがに、インターフェロンβ、3日もたつと、完全に薬が抜ける。楽になるわけだ、ここでリバビリンが入っていると、貧血でひーひーいう訳だけど、それもない。今週いっぱいで、インターフェロンβのフェロンともお別れ。来週からは、また、スミフェロンDSに戻る。
この頃食欲も戻ってきたのになぁ。でも、朝、注射すると、その日は、やっぱりボーとする、夜、時間が自由になる、スミフェロンDSの方が、仕事上はやりやすい。あとは、副作用がどの程度になるかだ。今度は、600万単位→300万単位。南海さんがいうには、かなり楽になるとのこと期待しよう。


本日のCD なんかスタンダードが聞きたくて

Moanin'
Moanin’

posted with amazlet on 07.11.25
Art Blakey & The Jazz Messengers
Parlophone Jazz (1999/03/23)
売り上げランキング: 635
おすすめ度の平均: 5.0

5 jazz初心者ですが・・
5 ジャズの『運命交響曲』
5 最高です。

むーん、★5つです。これを聞かずして、なんになる。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします

1件のコメント

  1. うん、300万単位ってのはいいかもね。よく分かんないけど、副作用が楽になるかも。それと、お財布もね。とにかく、進行しないようにしなきゃいけないんだろうからね。色々考えてたけど、やっぱり肝臓君は我慢強いから、他のとこが悪くならないような治療が一番だろうと思うわ。
    でも、やってみなきゃ分かんないっていう治療がいやんなるよね。どのIFNが効果があるのかっていうのがすぐに分かるような検査ってないんだろうか?
    うちなんて、もう4種類も試したんだけど。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください