スミフェフェロンで副作用。

インターフェロンαC型慢性肝炎を治療しているばんばんです。

お仲間のすずめさんがやっと復帰してきたようす。どうやら、スミフェロンの副作用で”顔面マヒ 末梢神経損傷”だそうです。

怖いなぁ。確率は1%未満だそうですが、(←十分たかいような気がする)、こんな副作用もあるんだ。再投与はあかんそうです。
残念やなあ。でも、強ミノ、ウルソ、瀉血とまだ、押さえる手はあるさ。

こうなったら、のんびり行きましょう、あんまり、C型肝炎の治療のことばかり考えてると、暗くなりますから、すこし、お休みして、十分鋭気を養いましょう。同僚の先輩もストレスで顔面麻痺になったんだよなぁ。この副作用は、打ってみないとわからない。

医療科学、もっとすすめ、RNAのもとでもいいから、薬をうつまえに、治るかどうかわかるといいのに。
がんばれ、医薬会社。でも、某社みたいに、あかんことやったら、いかんぜよ。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします

3件のコメント

  1. 小生も1回目のスミフェロンの時、終了後に顔面神経麻痺になりました。治療がうまくいき、後遺症は残りませんでした。ただその時のヘルペスが生き残っており、今回ペグ+レベの後に網膜にとりつき、えらい目に会いましたが。

  2. こんにちは。
    某社というのはもうないですよ(笑)。
    細菌作戦のため、人体実験をしていたような部隊にいた元軍人が作った会社だったから・・・。
    三菱や田辺が、気の毒なような…。
    ところで、私も足の末梢神経が、運動神経以外、死んでいるらしいです。
    でも、インターフェロン治療の前から少しありました…。
    次にHCVウィルス自体が原因になることもある、ということ。しかし、ウィルスはとっくに消失。
    で、単なる血行不良ということに…。運動神経は普通だから、困りませんが・・・(笑)。

  3. 自己注射の場合 感染防止の医療廃棄BOX渡されました
    10本入りです ・・・一度入れると開かないようなっています
     オイらの病院 そのBOXに入れてないと回収してくれません
     インスリンと違い 肝炎は感染性があるからと・・・・
    6本以上は くれなかった
     常連なのに なぜだァ~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください