太ったかな。BMI19.5、薬の濃さと体重比について

インターフェロンでC型肝炎を治療しているばんばんです。


久しぶりに、プールではなく、マシンに乗る。そんだけ、体が動くようになってきたんだ。
加圧トレーニングで、30分ほど、心拍数を測定しながら、有酸素運動内に収まるように、負荷を掛けて歩く。
久しぶりにうっすらと汗をかいた。

ストレッチをやるとぜんぜんだめだめ、がちがちになってる~。orz
唯一できたのが、後ろで、手を合わせるやつ。
開脚前屈なんて、夢のまた夢。(W (gukkyおばさんはできるらしい)


体重を量る。57.6kg/17.1kg、BMIで19.5 BMIの標準値が22.0だから、まだ少し余裕がある。ペグイントロンのころ、BMIあわせをしたっけ、BIIが24.1以上だと、22以下の人のSVRが半分になる。この薬肥満はあかんという薬だ。脂肪が薬の効き目を阻害するという感じもあるだろう。(


むかし、
体重と薬と副作用という日記で書いたように、ペグイントロンの基準は、1.5μg/体重1kgだから、digigameさんからのコメントのように、ペグ換算だとスミフェロンDS600万単位だと薬量比2.18μg/kgとなって少し大杉、スミフェロンDS300万単位だとこの半分の1.09μg/kgとなって、少し薄めということになる。スミフェロンDS412万単位だといいんだけどなぁ。スミフェロンの場合は、薬が分解されて、減衰するのが、早いから、もう少し多めでもいいかもしれない。600万単位を入れて、気持ち残すぐらいでいいのかなあ。そんな手加減が許されるんだろうか?

来月の診察の時に、ウィルス量とAST,ALTの値が下がってなかったら、ちとY女医に相談してみよう。

ゆうさんがアルブミン(←肝臓が生成するたんぱく質の一種、肝臓がきちんと働いているかおバロメータになる)の推移気にしていたようだけど、

07/
07/03
07/
07/31
07/
08/28
07/
09/21
07/
10/17 
07/
11/05
07/
12/05 
08/
01/09 
アルブミン
3.9-5.2

4.4

4.2

3.8

4.2

 4.4

4.1 

3.8

3.9 


そういわれれば、少し下がり気味、アヒルの更新状態ともいう。肝臓がつかれるとあかんのよのう。
肝臓で分解するのは、薬とかだから、あんまり飲みすぎもよくないけど、薬を飲まないと治療が続かない。むーん、むずかしいなぁ。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします.

4件のコメント

  1. ばんばんさんはいつも勉強していて新しい知識を得ます。
    最近は私も一切のサプリメントも止めて肝臓にはレベトールだけがお世話になっているのですが・・・・
    私も60本になったのであと3ヶ月何とかこのまま行ってくれればと思っています。治療中止にならないで最後まで完走できることが今の気持ち その向こうに何が待っているのかはわからない。これもこの治療の100%の著効率でないので仕方のないことと頭では理解しています。今はただ一日も早く終わりたいだけです。

  2. そだね、肥満は良くないね。色んな意味で。
    体格、体組織の個体差もあるから、身長と体重だけを見る指標のBMIに加えて、体脂肪率とウイルス増殖力を増す重要要素の中性脂肪(TG)も定点観測パラメータにしたいものだね。
    肝臓症状が進んでいる(低アルブミン(ALB<3.5)+未治療時のPLT≦10万)の方は、あまり体重を落とすのも生体維持の危険を伴うから、Dr.に相談した方が良いね。

  3. 開脚前屈・・・座って、頭を床にくっつけるの?
    私、胸からぺたっと楽々床につきます。。。
    単なる前屈(足を曲げないで立つ)、手の平がぺたっと床につきます。高校生の頃は肘がついてました。もうこれは無理。。。固くなりました・・・最近は、手や足を動かすと、ギシギシって音がするような・・・(運動不足:笑)。
    昔、A/G比が0.98とかで、栄養不足・・・と叱られたことがあります。(アルブミン値は覚えてません)

  4. 追加です。
    57.6kg/17.1kg?BMI19.5 身長1.71mですか?
    ペグレベを始めた頃のBMIは約24.6でした。10週の検査で定性マイナスになったけれど、BMI22以下だともっと早かったかな?ともかく20週では、BMIは22ぐらいになってましたが・・・(エコーで脂肪が見えて、減量命令:笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください