うつの薬が変わった。こんどはドグマチールだ。

インターフェロンC型肝炎を治療しているばんばんです。

本日はこの間でた鬱対策で、精神科の受診。
今月木曜日、2日も休んで寝っぱなしなんですよ。
・いつも、いらいらしています。
・日中、不安感があり、そわそわします。貧乏揺すりをするほどでありません。
・夜は、レンドルミン1/4+セロクエルで眠れます。レンドルミンを外すと、早朝覚醒で、3:30とかに起きます。

といつものRHODIAのメモを持ちらながら、忘れないように症状を説明しました。

すると、O先生、抗うつ剤を変えようとひところ、ルボックは、そわそわ感がでやすいんだ。なんもできなくなるぐらい、ぱたんといくなら、こっちの薬の方がいいよと今回処方されたのが、ドグマチール(基本的に、胃薬)。これは、通称元気ぐすりといって行動に対する意欲をあげるはたらきがある。だいたい早ければ、1週間ぐらいで効果が現れます。これで落ち着くといいなあ。

要観察となり、3週間後にまた受診となりました。先生いわく、正月で休みぼけで、調子を崩したのでは、多分一時的なものだと思うからあまり心配しなくていいと思う。セパゾンは、1錠増やして、朝昼夜と3回飲んでね。ドグマチールも3回。ルボックは、急にやめるとめまいや、頭痛の症状がでるひとがいるから、1週間は、毎晩1錠だけのんで、それで、やめてよし。

やっぱり、きちんとした精神科の先生なので、安心です。肝臓のY女医もO先生は信用している様子。毎回、カルテのチェックが入ります。(笑


わたしのことだけじゃおもしろくないので、普段のみなさんが、飲む薬の話でもしましょうか。
よく肝臓で薬の分解をするのだから、風邪薬なんて飲んでもいいですかなんて質問が出る場合もありまうすが、通常の市販薬を単発的に飲む分にはあまり気にする必要がありません。あまり変なくすりを飲むときには、主治医に相談しましょう。
(わたしは、医師ではありませんので、深くはコメントを控えます。)


もう一つアレルギー性の肝障害には注意をしてください。特定の薬を飲んだときに、なんらかの症状がでた場合は、きちんとその薬の名前を控えて、主治医に相談してください。アレルギーがなんで出るかは、お医者さんも人それぞれ過ぎて全部は把握できません。飲み始めて、1~2ヶ月ぐらいたってなにも影響がなければその薬はだ丈夫だと、飯野先生も書いておられます。安心して薬は飲みたいですよね。


民間薬、漢方薬について
わたしは、基本的に、経験上、民間薬、漢方薬に関しては、C型肝炎という病気では、効果が薄いと考えています。ラクトフェリンでも失敗したし・・・・(苦笑 このあたりはMELITの加藤医師も書いていますね。
基本的に、根本は、C型肝炎ウィルスを除去しなければ完治しない病気です。飯野医師も本の中で民間薬のプラセボの話をしておられますが、なんだか効きそうという、思いこみは、病気にいい方向に働きます。よく新聞の下の方にでるのがステビア草で・・・の本がありますよね。批判するわけではありませんが、民間薬より専門医の薬の方が保険が適用され安くて効果があると思います。ウルソなんて100mg 錠 14.3 円ですから漢方薬や民間薬と比較してどのぐらい安価なのかがわかります。


本日の運動、30マシンでウォーキング、3.4km/240lcal消費。加圧スーツ着ていたから、もう少し効果はあるはず。加圧スーツも民間薬じゃないけど・・・。これは、東京大学で研究してるやつだから・・・だんだんと声が小さくなって。。。(大笑

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします.


 

2件のコメント

  1. ファーバーカステルにロディアか、渋いね、と変な所に引っかかる。(笑
    あれ!?パーム使いでは。。。
    民間薬は、間質性肺炎に注意ってのがあったと思う。

  2. 民間治療は、劇薬IFNとの併用は、医師にお伺い立てないとね。危険だよね~。
    お。おなじみドグマに変りましたね。食欲出るぞー、餃子食いたくなるぞー。
    私は、今日から超が付くおなじみウルソ飲んでまーす(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください