本日の医療費、今月は安い。インタフェロンが半分だからなあ。

長期少量インターフェロン+ウルソC型肝炎を治療しているばんばんです。

本日は、インターフェロンを間違って、前回多く処方されたので、スミフェロンDS300を6本。
4週間分のウルソと注射の後のかゆみ止め(リンデロン-VG軟膏、ガスターとロキソニンは案の定忘れられるorz

次回、精神科の診察があるので、そこで、処方してもらおう。すこしは、手持ちがあるし、ドグマチールは胃薬だしなぁ(笑

締めて、22250円なり。ほんとはインタフェロンが倍量だから、この倍ぐらいなんだよなぁ。今月は高額医療かつかつのあたりだなぁ。
考えようによっちゃ、そっちの方が、おとくなんだよなぁ。毎回、25000円で足きりより。2ヶ月に一度、たくさんはらった方が、自分の医療費は落ちるはずや。そこが制御できないのが難点だよ。おっかさん。


卯ぴょんさんより

初めまして。
三月の中頃からC肝投薬治療のため入院することになりました。
これから始まるINFの日々、参考にさせていただきます(*´∀`)
私も闘病のブログを作ろうかと思っています。
ぜひお仲間になりたいです。ペコリ

治療始まる前からも大丈夫、どきどきものから初めてもOKです。ぜひ、一緒に治療しましょう。おいらは、成績悪いけど(^^ゞ


人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします.

1件のコメント

  1. こんばんは。
    B型肝炎の知人が通ってる病院、B型とC型で違うのかもしれないけれど、最初に6か月分前払いしなければいけなかったそうです。
    しかし、そのほうが高額医療でほとんど戻ってきて、お得なような・・・。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください