ちょっと疲れたので、ウルソで休憩

長期少量インターフェロン+ウルソでC型肝炎を治療しているばんばんです。

先月あたりから、うつが厳しくなったので、どうも、長期少量インターフェロンが続けられそうもなくなってきた。しばらく、インターフェロンを打ち続けたので、しばし休もうと思ってY女医に相談。

Y女医:せっかく300万単位で落ち着いてたのに残念ですね。ばんばんさんの場合、インターフェロンをやれば、うつがすっきりするのはわかってますからね。少し、ウルソで止まるか、強ミノを入れるかは、時間をかけて考えていきましょう。
ばんばん:残念ですけど、うつがきびしくて、会社も勤務制限が入っているし、しょうがないですね。しばし、休んで、状況を見ます。

ということで、長期少量インターフェロンからしばし、ウルソで休憩となりました。むーん、残念といえば、残念だけど、うつには勝てないよなあ。(苦笑 

治験もどうなるかわからん状態。しばしお休み。zzzzz


血液検査の結果は、AST,ALTがあがる。気持ちだけどなぁ。気持ち悪いなぁ。


2007/

11/05 


2007/

12/05


2008/

01/09


2008/

02/06


2008/

03/03 


2008/

04/02


AST

 35

32

38

31

 
31


37

ALT

 34

33

42

36
 
34

47

ウィルス量

5.8
5.7 6.1 

AST=ALT=でウイルス量は、6.1とまたもや、ウィルスが増える。元気があるなぁ。おいらのウィルス。

人気Blogランキング
インターフェロン等でC型肝炎のお仲間を集めるためブログランキングに参加してみました。ポチットお願いします。

5件のコメント

  1. そう、ひとやすみ、ひとやすみ。
    また様子をみて、元気になったらがんばんべぇ。
    少しずつ、いい情報も出てくることだし、Y先生もついてるし、お仲間もいっぱい見守ってるしさ。

  2. ばんばんさんへ
    お疲れ様です。
    春は、季節がいいのに、季節の変わり目は身体にしんどいものですよ。
    いい薬、いい治療法、どんどん出てきます。10年前とは、見違えてますから…
    私の場合のこれからの10年は厳しいけれど…
    大丈夫、ばんばんさんのように、お仲間のために、頑張って下さっている方をよろずの神様は、必ず見てますよ~~。まずうつ状態の改善からゆ~くり考えましょう!

  3. 休むも治療。ゆっくり行きましょう♪
    治験は類似薬を一定期間休まないと出来ないし…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください