胸脇苦満。。。


ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。


あばらの下の違和感は、漢方でいう”胸脇苦満”っていうんだ。horizonさんから教えていただきました。
ありがとうございます。なるほど。ググってみると

http://www.e-kampo.com/ekampo/trial/html/library/term/kyoukyoukuman.html
http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/kanpo02-2.html

なんてのが参考になる。漢方薬としては、小柴胡湯が使われるようだけど、なんだか聞いたことのある漢方だと思ったら、インターフェロンと禁忌のやつでしたね。間質性肺炎の恐れがあるやつ。

むーん、今度、主治医にあばらの下の違和感のこと訪ねてみようかな。


みなさん、やっぱり感覚があるんですね。違和感。わたしだけじゃなくて安心しました。(+.+)\バキ
関東は本日も雨、どうも雨日は調子が悪いんですよね。(苦笑

6件のコメント

  1. その昔、小柴胡湯をのんでいたころに漢方の本で初めて知りました。
    自分だけ「この感覚が胸脇苦満かな~」って思ってたんですが、みなさんも同じとわかって私も安心しました(笑)
    関西よりまだ西のこちらはムシムシしていたのに、これから冷えてくるんだそうです。
    風邪ひかないように気をつけて下さいね~。

  2. ばんばんさん、お久し振りです。
    私もあります。
    ずーんと重いような違和感が。
    それと、背中の肝臓裏あたりを叩くと響くような痛さがあります。
    肝臓は沈黙の臓器っていうけど、何となく感じる違和感はありますよね。

  3. ひでほさんの上のコメント、名前を貼るのを忘れました。
    相変わらずオッチョコチョイのこころでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください