肝炎と食道静脈瘤

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を治療しているバンバンです。


C型肝炎になり慢性肝炎になるとだんだん進行してきて、肝硬変になりますが、肝硬変になると食道静脈瘤の破裂が起こる場合があるという関係がよくわからずにいました。なんで、肝臓と食道静脈瘤が関係あるの???

ちょっくら文献を調べてみると

肝臓全体が繊維でブツブツに仕切られたような状態になる。こうなると、胃腸から肝臓に入ってくる血液が肝臓を通り抜けられずに、胃腸や脾臓にパンパンになるくらいにたまってしまう。そして、他の通り道を求めて、普段は通らない食道の血管を迂回しようとする。
これが「食道静脈瘤(りゅう)」と言われるもの。食道の血管もパンパンにはっているから、食べ物が食道を通った摩擦で破裂し、大出血を起こしてしまうことがある。死につながりうる症状だ。

なるほどね、肝臓に回る血液が食道に回ってしまい、それが破裂のもとになるわけだ。なるほど。肝臓には、相当量の血液が流れ込むからね。これが流れなくなるといろいろと問題がでてくるんだなぁ。人間のからだって複雑なね(苦笑


やっと、金曜日、今週は連休やっと休憩ができる。年始から飛ばした訳じゃないけれど、今週は長い。いましばしがんばりますか。

7件のコメント

  1. 一週間、お疲れ様でした。
    私も、鼻金…??花金で、ほっとしているところです。
    今まで何回かの入院中に、同じ部屋の方が食道静脈瘤で、亡くなられるのを何度も見ています。どうしてなのかは分からずに、ただ怖い・・・という印象がありました。そういうことだったのですね。情報ありがとうございます。
    ばんばんさん、この頃、頑張って更新してらして、身体の調子が上向きなのでしょうか?だといいです!

  2. お疲れ様です。
    脾臓が大きくなるのは、肝臓の線維化ってこと?今度聞いてみます。治療前は、肝臓の辺りに繊維が非常に少ないから線維化はしないでしょう。。。と言ってたんだけど(笑)。

  3. ばんばんさん、こんばんはー
    夫の叔父が食道静脈瘤破裂で亡くなっています。
    25~6年前の話なので、ウィルス性かどうかは分りませんが「お酒もあまり飲まないのに、何で肝臓が悪くなったんだろう?」と、皆で話したのを覚えています。やはりウィルス性の肝硬変だったのかも…
    連休はゆっくりお過しください。

  4. 食道静脈瘤、私の姉がアルコール肝硬変から 3回なりました。もう今は・・・
    肝臓に送られるはずの血液が、とどこうって 勝手に細い血管が作られ、それに耐えられず破裂するそうです。
    今の治療方法が分かるまでは 私も覚悟は してました。
    姉もC肝があるから気を付けや~って・・・

  5. ばんばんさん、こんばんは。
    今日、著効を頂きました。
    お仲間の皆さんが、応援して下さったお蔭です。
    一昨年の8月12日、ばんばんさに、肩バンバンして頂いたのが、昨日のことのように思い出されます。
    ほんとうに、ありがとうございましたm(__)m
    全ての皆さんが、良くなられますようお祈り致します。

  6. え~と、私がお誘いするのは Yahooからばかりじゃないですよ~。
    トマトっとさんのお友達ですが、友達の友達はみんな友達で~す!(笑)
    既に規定数の注射は終えられて これから延長に突入だそうです。
    是非、肩ばんばんで力づけてあげてください!
    紀州梅さん
    「C肝になって24年つきあいのいいおばさん日記」
    http://white.ap.teacup.com/cgata/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください