肝炎とT細胞と亜鉛

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎を庇護治療しているバンバンです。

肝炎亜鉛が関係あるとこのあいだ届いた東京肝臓の友で読んだので、ちと調べてました。

亜鉛が不足すると、免疫機能の中で非常に大切な働きをするT細胞という細胞の機能が低下し、数も減少してしまいます。

このT細胞は胸のところにある胸腺という臓器で作られます。
胸腺で作られたT細胞は血液に乗り肝臓に到着し、肝細胞の中に隠れ潜んでいる肝炎ウイルスを発見し、細胞障害物質(インターフェロン)を分泌して、肝炎ウイルスを攻撃排除してくれます。

ところが、亜鉛・セレン・鉄・銅などのミネラル欠乏、ビタミンB1・葉酸などのビタミン欠乏は、T細胞の減少や機能の抑制をもたらします。

その中でも亜鉛欠乏では、サイムリンという胸腺ホルモンの活性低下、胸腺の明らかな萎縮を引き起こし、もっとも顕著なT細胞の減少や機能の低下をもたらします。
http://www.acsysun.co.jp/counseling/father/f_2rebel26.html

亜鉛だけじゃないですね。T細胞を助けるのは、やっぱり、ミネラル豊富な食べ物を食べないといけない訳だ。もっと野菜をたべないと。。。(笑 野菜だけじゃやなくて、総合的に食生活を考えないとね。


週の半ば、すこしお疲れモード。さーて、もう一踏ん張りすっかな。たしか、今晩はおでんなはず。関東は雪が降るかもといいつつ都心は、雨ですみました。朝さむかった。今日も冷え込むかなぁ。夕方から又雨マークだ。 

人気ブログランキングへ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。

2件のコメント

  1. いつもためになる話ありがとうございます。小生は亜鉛入りBCAA(テルモ アミノフィール)というのをのんでいるので紹介します。http://www.terumo.co.jp/terumeal/topix/afeel.html

  2. 野菜不足ねえ、しゃーない、安易だけどボトルで売ってる野菜ジュースでも飲む?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください