夜中の対談。直接お話できると安心する。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。

先日、脾臓摘出の手術をやったヒデホ師匠と夜中のSkype対談をする。

夕方は、digiさんと、チャットをしてたんでんですけどね。

やっぱり、声を聞くと安心するなぁ。
手術の傷の写真とかみると、L字にがっつり、切ってたら、すごく痛そうだった。
ブログでもあまり元気がない。

ちょっとうつに入っていた。
病気になると、好きなこともできないし、興味もおちる。
とくに、話相手がいないとなると、非常にきついと思う。

インターフェロン治療の難点は、熱やだるさもそうだけど、一部の人は、うつになる。
これがくると、非常にきつい。

やる気はなくなるし、集中力がなくなる。
へこむし、自分の中へ中へはいる。

これは、ブルさんなんかもSVRをもらったけど、うつのお土産が残って、会社を辞めることに・・・

適切な薬を飲めば、大丈夫そうだけど、うつの薬は、
あうあわない、効果が現れるまで時間がかかる。
薬を変えてもなかなか、効果がでにくいなどの問題がある。

だいたいの治療を行った、お仲間さんが、うつの初期症状の睡眠障害が出ている。
最初にでるのが、だいたい睡眠障害。

眠れない、眠っても、3時間ぐらいですぐ起きる。早朝、3時とか、4時とかに目を覚ます。
その後、眠れない。

これがやっかい。人間眠れないと、体力、精神力、気力がだんだんと落ちてくる。
早めに、薬をもらった方がいいと思う。

睡眠薬というとなんだか、習慣になりそうで怖いという迷信みたいなものがあるが、
いまのは、結構しっかりしてるで大丈夫。

ほんとの精神病(?)で、飲んでも飲んでも眠れないなんてことになると
大事ですが・・・


脾臓摘出手術のことを書こうと思ったけど、
うつの方向へ。また別の時に。

ヒデホ師匠。陰ながら応援してるから、
はやく元気になってくださいね。

私なんかでよければ、お話相手になります。
Skypeがオンラインだっあら、気軽に声をかけてください。
お話ししましょう。

 

関連記事:skypeでお話しませんか?生でばんばんが見られるかも・・・

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

10件のコメント

  1. ばんばんさん、こんばんは、akioです。
    うつがちょっと強くなってきたのですね。
    気力が失せちゃうので、お辛いことと思います。
    ちょっと前に、仕事しすぎだったのかも知れません。
    東京から気力を送るから、元気だしてくださいね。
    無理せず、のんびりね♪
    ではまた♪

  2. ばんばんさんお誕生日お目出度うございます。ミクシーからのお知らせがあってわかりました。私も17日が。誕生日です。年月はちがいますが日だけは一緒ですね!!昔は公務員の給料日でした。少し懐具合が良くてケーキ等買って来たものです。これからもどうかよろしくお願いいたします。オンラインになった時Skypeで一度お話ししたいです。

  3. ばんばんさんお誕生日お目出度うございます。ミクシーからのお知らせがあってわかりました。私も17日が。誕生日です。年月はちがいますが日だけは一緒ですね!!昔は公務員の給料日でした。少し懐具合が良くてケーキ等買って来たものです。これからもどうかよろしくお願いいたします。オンラインになった時Skypeで一度お話ししたいです。

  4. 気力がないのは辛いですね。
    そんな時、支えはみなさんの言葉。
    そして、がんばろうって思わないのが今の自分の普通だ、くらいの気持ちでいればいいのかも。そうできたらの話ですけど。どうであれ早めの対処が必要でしょうね。
    脾臓摘出は痛いというより響く、というかんじです。脊椎から針を刺して常時麻酔をするので、痛みは意外にありませんでした。ただし、笑うと響いてもうダメ。笑いながら苦しむというドM状態。
    途中麻酔液が切れかかり、かなり痛みに強いと自負している私でもナースコール連発していましたっけね。まぁ、ご愛嬌ってところでしょうか。
    みんないろいろな経験があって今があるのですねぇ。

  5. あ、なんか、呼ばれたかな・・と思って参上しました。
    私はIFN始めて程なく不眠3拍子「入眠傷害」「中途覚醒」「早朝覚醒」が始まりました。睡眠導入剤を出して貰ったのはペグ5回目の時でもう1時間毎に目覚めていました。もっと早く出して貰えば良かった。
    ウツは絶対にIFNに伴って始まったのですが、これはただの副作用ではありません。
    副作用だからIFNが終わったらすぐ治ると思っていたのですが、休職して職場復帰したらしばらくして鬱が再発しました。
    今度はほんとの精神病の鬱でした。
    再発のウツはすごく厄介です。
    だから、鬱症状が現れた人は副作用と甘く見ないで症状が和らいでも1年以上抗うつ剤を飲んだ方が良かったらしいです。
    でも、きっと治りますから。
    私はまだ抗うつ剤半錠飲んでいますが、ほとんど落ち込みは無くなりました。
    先のことは分かりませんが、今のところ元気です。
    海外で成果を上げている新薬が早く保険適用になりますように、そして副作用も少ないことを祈ります。

  6. akioさん
    そう、ぼちぼちいきませう。
    mimisandayoさん
    ありがとうございます。
    sabavian さん
    大丈夫。おちたり、あがったり、そんなもんです。
    ブルさん
    お久しぶりです。そうなんですよね。うつが怖い。。
    ほんと他だもんではないのがすごくわかります。経験者は語るですよね。

  7. 私も今年1月からスミフェロン治療と闘い、お仲間に入れて頂けますか37才、女性、副作用がきつくて、髪は抜け落ち、高熱、悪寒、全身の痺れ、体重は痩せ、食欲不振、お仲間探してます。よろしくお願いいたします。

  8. その節はありがとうございました。
    応援ありがとうございます。

  9. スミフェロンは、きついからなぁ。
    熱は、ロキソニンなどの解熱剤を注射の前に飲むと楽になりますよ。
    ガンバでやんすよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください