digigameさん、著効なり ( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・’°☆

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


しぶとい、ウィルスともう2年越し(?)で戦ってきた。digiさんこと、digigemaさんが、
やっとというか、スゲーというか、6ヶ月目の血液検査を抜けて、著効をむしり取った。

長かったなあ。それにしても、何連ちゃんでインターフェロン治療をしてたんだろう?

まさに、根性のたまものといってもいいでしょうね。

ほんとおめでとうございます。

( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・’°☆

C型肝炎闘病記と日々雑感 -Digigame-

むーん、次に続きたいなぁ。(笑
私の場合は、途中で、トランスアミナーゼが悪くならない限り、
次に認可される、3剤併用がターゲットとなる。

また、一番はじめに飛びつくと、あれなんで、1年ぐらい様子をみるとなると
4年後ぐらいの治療開始かなあ。

まあ、じっくり待ちましょう。

それにしても、お仲間さんがSVRで、著効となると。
なんでこんなにうれしいのだろう。

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

5件のコメント

  1. ほんとに、ウイルスが消えてくれる人が増えてくれること、私もうれしいです。肝がんにならないですむひとがどんどん増えてくれること、うれしいです。よかったですね。

  2. ばんばんさんのウイルスもいずれ検出不能になる日が来そうな予感が、ますます。

  3. こんにちは!!
    ばんばんさんは長い期間、治療を
    されてるみたいですが、副作用は
    続いてるのですか?
    私は現在、すでに円形脱毛症なので
    禿げることには慣れてますが、
    やはりインターフェロン治療をされてる
    方は皆さん髪が抜けるんですかね?
    副作用は怖いです。
    私も来月からどうなるか、不安で…
    ばんばんさんは4年後の治療開始と
    なると、きついですね。
    早く新薬が認可されるといいですね。
    長い戦いになりそうですが、
    頑張ってください。
    私も頑張ります。

  4. 隊長、特出しメッセージありがとうございます。
    時々、性善説ってホントなんだなって思うんだよね。
    病気であるないに関わらず、誰もが皆で笑って過ごす日が必ず来ると信じて。
    2009年6月28日 digi

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください