haruさん、著効なり。( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・’°☆

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


気がつくと、メールが1通。

うれしいなあ。
またもや、お仲間さんが6ヶ月の関門を超えて、SVRを勝ち取った。

haruさん  haruのリトライ日記

わたしと同じように再燃組。
ペグイントロン+レベートル治療を2007年1月から1年6ヶ月、その後ペガシス単独6ヶ月を追加して丸2年のインターフェロン治療したんだもん。通常の72週の倍ですよ。倍。きつかっただろうなぁ。通常の48週でもきついのに。96週ですからね。

根性のたまものですね。

ほんと、おめでとうございます。

( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・’°☆

1年後にもう一度、タックマンの検査だけど、きっと大丈夫でしょう。

つつけざまに、SVR連チャンなり。
あまりにも、みなさん、根性がありすぎ。

後から、行くのがちと怖いナリ。(笑


 

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

2件のコメント

  1. おー、おめでとうございます-。きっと消えていくぜみんなもって、祈ります-。

  2. お便りありがとうございます。まだ治療終了後3ヶ月なので、再燃にビクビクしながら月1度の検査を受けています。でも、お酒はほどほどに飲んでますけど。
    私もウルソ錠を10数年飲み続けました。お酒の量も減らしたせいかウィルス量が減り、昨年治療に踏み切りました。バンバンさんも再び治療を試みられ、一日も早く全開なさることをお祈りいたします。またお邪魔させていただきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください