HCVの検査薬も進化しとるんだなあ。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


HCVの検査薬も進化しとるんだなあ。

Anti-HCV Rapid Tests (Double Antigens Sandwich Method) Anti-HCV Rapid Tests (Double Antigens Sandwich Method) 
http://jp.tradekey.com/product_view/id/1123724.htm

分からない英語を無理矢理読むと、一般的にはEIA法が用いられて、抗体の有無を検査する。
こやつは、テストノムノクロマトとやらを使って、血清または血漿中に検出する抗体を、15分以内で検出して結果をだすそうな。



いままでは、検査を頼んで1週間程度はかかって居たような気がする。
検査を受けて、つぎの診察で、検査結果を聞くから、そのぐらいで、じつは、いまの方法でももっと早いのかもしれない。

15分で簡単にHCVの検査ができるなら、いままで、検査を受けずに過ごしてきた40歳以上の人も、検査を受ける人がふえるかもしれないなあ。ほんと、このC型肝炎を含めて、早期発見できたほうが、治療がしやすい。

沈黙の臓器の肝臓だから、蓋を開けたら、肝硬変なんて、しゃれにならないよね。

この薬、最小ロットで、$0.75と安いような気がするんだけど・・・・。
さすがに、これ以上は専門家でないから分かりません。

こんな検査薬がどんどん採用されればいいのにと思うのは、素人考えなんだろうか?

今週は、ちびの学校の学園祭だったが、新型インフルエンザが流行して、急遽、生徒だけの限定で行うことに。
いぜん、学校見学でいったがことがあるが、ちと行きたかったのに前年でやんす。

また、来年を楽しみにすっかなぁ。
 

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください