ちょっと行ってみたい。

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


ちょっと、いってみたい。どこへ。旅行じゃなくて。(笑

創薬ターゲットと臨床医が語る求められる治療薬!

ウイルス性肝炎における

臨床で求められる治療薬と開発戦略

講師

第1部:大阪大学 微生物病研究所 分子ウイルス研究分野 教授 松浦 善治 氏

第2部:埼玉医科大学病院 消化器内科・肝臓内科 診療科長 教授 持田 智 氏

日時

平成21年10月22日(木)15:15~19:00

会場
[東京・五反田] ゆうぽうと 5階 くれない東

http://www.gijutu.co.jp/doc/s_910112.htm

でもね値段がね。1名様、49,800円と、やっぱり、プロ用のセミナーだ。

これではちと無理、だなあ。0が一つ撮れたらなんとかなるのになぁ。(笑

今週から、ダイエットモード突入。
まずは、ご飯を半分にして、よーく、噛む作戦。
満腹中枢がはたらくまで、時間をかけて、食事をするなり。

さて、1ヶ月でどれだけ、落ちるカナ。(苦笑

Click ME!  人気ブログランキングへ      にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

5件のコメント

  1. 聴講料が49,800円なんて講演があるんですね~ビックリ!
    でも,こういう講演は素人が聞いてもたぶん解らないかも知れませんね?
    ばんばんさん 代表で聴きに行くなら お仲間でカンパもアリですよ~!

  2. 今晩はー
    すっごい金額ですねー昼食がフランス料理とか(笑)
    カンパしますよ!代表でお願いします。

  3. 49800円とは安売り価格みたいで可笑しいですね。
    50000円に200円だけお得~~みたいな(笑)
    四国ツアー旅行、沖縄ツアー旅行、こんなツアーパックでもこの値段です。
    かなり専門的なセミナーみたいですね。
    まだまだこの新薬開発には時間がかかると諦め気味の私ですが、もっと手の届くところまで開発が進んでくれたら私も是非是非飛んで行きたいなあと思います。
    旅費がそれにプラス5万円也~~~(汗)

  4. ダイエット、食べる順番も大事だよ。まず野菜を食べる、これ結構効果的。うちの場合生野菜&チョッピリのハムとか蒸し鶏とか縮緬雑魚とかをノンオイルのドレッシングで親子3人が殆ど小さめの洗面器いっぱいぐらい食べるよ、毎晩。メインの肉やお魚はそのあとで。夜の炭水化物(ご飯&麺類)は一週間に一回ぐらいかなぁ。まぁ3人とも似非ビール350ml飲むから、ご飯や麺類、夜は極力避けてる。あと、食事の時間も大事。9時以降の食事は避ける。うちの場合、概ね6時過ぎから夕食だ。なので、早く寝ないとお腹すいて寝られなくなるという落とし穴がある。そして、朝早く目が覚めるのもお腹すいてというオマケがついてるんだけど。でも、それぐらいの努力で、中性脂肪とかコレステロール値が基準値内になるんなら、楽チン。

  5. oyakataさん鷹海さんと、同意見。
    代表で行って下されば、私もカンパOKで~す。
    10人集まれば、ゼロが一つ消える~~。
    これいいかも、です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください