おめでとうございます。”健康情報広場 医療健康情報サイトKOMPASのネット上の公開開始”

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。


Melitでアナウンスがありました。
さすが、慶応コンテンツが濃い。

◆2010年03月02日 健康情報広場 医療健康情報サイトKOMPASのネット上の公開開始

 昨年1月より慶應大学病院の院内患者図書館の一形態として、健康情報広場が設置された。そこには、図書やパンフレットをおくだけでなく、患者さんへの医療情報をWebコンテンツとして設置しているコンピューター端末より院内イントラネットで情報提供してきた。約1年の院内公開の準備期間をへて、本年3月よりインターネット上に公開することとなった。http://kompas.hosp.keio.ac.jp/index.html

 これにより日本中、いや世界のどこからでもインターネットを通して、慶應大学病院からの医療情報が提供できることとなった。 私も運営委員の一人として参加してきた。

 院内での情報提供は、病院を訪れた人の最大公約数にあたるものを目標とすればということで作られたが、インターネットに接続されると、希少な疾患の情報にもアクセスしてくる人が出てくるだろう。いわゆるロングテールの部分を拡充していく必要があろう。

 皆さんからも意見や要望がありましたら、コメントを下さい。

いままで、病院のなかにしかなかった、コンテンツやらが、
インターネットでアクセスできるようになります。

これは、進歩。さすが、加藤先生。
インターネットにアクセスできるひとは、
一度確認しておくといいかもしれません。

肝炎の情報は、

こちら===>  http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000055.html

これから、どんどん、コンテンツが厚くなるといいですね。

昼間寝すぎて、体がキツーなのに、眠れん。
牛乳でも温めて、飲もうかな。
それにしても、節々の痛みと、倦怠感。
この頃、寒暖の差が大きかったからなぁ。
体がついてこれなかったかもしれん。

まあ、休むこともと必要だ。
神様がそうゆう機会を強制的に与えてくれたんだとおもって、
じっくり、おやすみしまーす。

ひとまず。

Click ME!  にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ 
またもや復活。お仲間さんさがしに、参加してみます。よろしければぽちっと応援してください。


                    


←ソーシャルブックマークやRSSに簡単に登録できます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください