あかるい肝炎生活

飲み薬でC型肝炎が治療できる日を待つおぢさんの日記

*

武蔵野赤十字病院 東京都肝疾患診察連携拠点病院事業、肝疾患相談センター公開講座「肝炎・肝がんの最新治療と日常の注意点」にいってきたぞ

      2013/07/19


元の湯@武蔵境 / super overdrive

秋の講演会ラッシュ。ちと疲れてきたよ。
ちょっと3回分たまっちゃったから、一番新しいものから放出するよ(苦笑
次回は前か後に、銭湯にいこっと(^_^;

渋谷、市川と続いて、今週は武蔵境の武蔵野赤十字病院にいって泉並木先生の話を聞いてきました。
某所で聞いたいけいけゴンゴンとは違い、ちょっと考えてから治療をしようねという話が聞けて満足でした。

殴り書きのメモから起こしたので、間違いがあるかもしれません。
おやっと思ったら主治医とかに相談してみましょう。

日時:9/11日 14:00-16:00
場所:武蔵野赤十字病院 
内容:東京都肝疾患診察連携拠点病院事業、
    肝疾患相談センター公開講座「肝炎・肝がんの最新治療と日常の注意点」

泉並木先生
・ALT>30、血小板>15万が標準治療の目安
・データマイニングの手法で一般肝機能検査(ALT、γGTP、血小板、アルブミン、AFP値など)と年齢の数値を使って、C型肝炎患者さんのインターフェロン治療効果予測と肝発がんリスク予測←どこを検索しても出てこないだな。よく講演会でみるのだけど、こんな分木図のやつです。(http://www.47news.jp/feature/medical/news/0116hepatitis.html


新薬
・テラプレビル+PR 2012-2013
P(←Pじゃなくて)BI201335+PR 2014-2016
・MK7009+PR 2014-2016
・BMS790052+650032(経口2剤)  2016年以降


遺伝子検査
・遺伝子検査(人、ウィルス)は保険適用ではないが、ぜひやってから治療法を決めて欲しい。
・TMC435(TMC435 150 mg + PegIFN/RBV)では人側の遺伝子が悪くてもよくてもあまり変らない治癒率が治験で報告されている。(提示された資料はrs12979860でメジャーアリル群(CC)がIFNが効きやすいタイプ)


耐性変異の問題が心配
・耐性変異ができると(出来る場所も重要)、それに属する阻害剤が全部効かなくなる可能性がある。
・テラプレビルで治療を行う際には、耐性株の出現を考え、1度で直すつもりで治療を行う方がよい。
・35番とか弱い部分に耐性が出来るのはいいが、155、156番に変異ができると日非常に問題である。


テラプレビル
・テラプレビルでは65才ぐらいが治療年齢のリミットであると考えている。(TMC435なら75才ぐらいがリミット)
・皮膚のひしんは投薬後1から2週間で現れる。
・治療の際に、医療機関に皮膚科が併設されているとか、専門医が居る必要であると条件がつくかもしれない。
・前回の治療でウィルスが一度でも消えた人(再燃例)の人は約90%確率で治癒するかもしれない。ぜひ検討してほしい。(検査をしてから)
・前回無効例の人は、耐性変異ができる可能性が高いので、十分に注意が必要である。
・テラプレビルの臨床試験におけるHCV変異ではジェノタイプ1bの場合は、全体(WT:ウォークスルー略語だと思う)で46%の確率で変異が現れる。(会場では泉先生が54%???といったようが気がしますが、まあざっくり半分の確率で変異が現れると理解しておけばいいと思います)


その他
・朝一番のおしっこが茶色く変色していたら、肝臓の病状が進んでいるかもしれない。


朝比奈靖浩先生
・分子標的薬(ネクサバール(一般名ソラフェニブ))、効く人と聞かない人が居る。結果から肝がんを抑制する効果がある。
・肝がんの5年生存率(武蔵野赤十字病院の場合)、3年85%、5年68%、9年42%。この数字は肝臓の状態が悪い(腹水がある等)人を含めているのであまりよくないが、肝臓が落ち着いている人なら80%以上の5年生存率である。
・肝がんは早く見つけて、早く直すが基本。
(あまりまじめのメモとってなかった。ごめんちゃい)


肝疾患相談センター 藤原美幸さん
肝疾患診察連携拠点病院の中にある。
・東京では武蔵野赤十字病院と虎の門病院。
・全国はこのあたり(参考:wikipedia

内容は、肝臓疾患の相談、情報の提供、患者サロンなど。
・相談は電話のみ。一般的な内容で、セカンドオピニオンではない。
・HPは肝疾患相談センター http://kan-kyoten-musashino.jp

当日の資料は<<ここからPDFでどうぞ>>
あまり当日の資料を配付するところが少ないので、このようなポイントだけでもありがたい。

次回は、またもや泉並木先生の登場。今回と同じようにFAXで申し込む必要があります。
とても今回の講演も参考になったので、次回も参加するつもりでやんす。

ウィルス性肝炎の最新治療

<<申込書がついたPDF版はこちらから>>

ひとまず。

ちょっと阻害剤の薬剤耐性の話はとてもきになっているので、いつものででんででんでんで別途まとめてるから待ってちょ。

ちょっと涼しくなってきて、食欲がでてきた。
武蔵野へ行く途中の中野で降りてカレーパンをムシャムシャ。

今日のカレーパンは卵入り、ぷち幸せ
今日のカレーパンは卵入り、ぷち幸せ Photo by cxq02002

ちょっとお散歩で、レインボーブリッジを歩いてきました。風景はよかったけど、高いとこ苦手なんですよ(苦笑。

橋の上から
橋の上から Photo by cxq02002

最近頓にかゆいかゆいモードが復帰中。始終体を掻いたり、夜中起きたり。
せっかく涼しくなってきて、眠れると思ったのに(>_<)

まだ、火曜日、週末は連休だ。ちとがんばるよ。おっかさん

 - C型肝炎

Comment

  1. Wちゃん より:

    大学4年生の時に境南町に住んでました。懐かしいですね。
    僕も治療していた頃に名前がチラホラ出はじめたTelaprevirが既に実戦投入段階ですか。早いですねえ。
    次の仕込みも始まって居るんでしょうね。

  2. ばんばん より:

    Wちゃん
    おお、そっち側でしたか。武蔵野は緑が沢山あっていいですよね。
    テラビックは、今年の秋からだけど、同時には助成が入らないみたい。米国の薬価は1日10万円とかいっているけど、日本ではどのぐらいになるのでしょうかね。治療効果は高いけどあまり高すぎると治療できない人が出てきてしまします。

  3. すずめ より:

    隊長さん アリガトウ♪
    お陰さまで喉にひつかかった魚骨とれました。

  4. てんま より:

    >・朝一番のおしっこが茶色く変色していたら、肝臓の病状が進んでいるかもしれない。
    これ毎朝気になりますねえ。
    バイクがブログに最近出てないのは、ゴールド免許を狙って2007年からあまり乗らないようにしてます。来年うんこ色の免許になるまで、潜伏してようかな?
    という感じですね。
    うんこ色になると、えらい待遇いいらしいっす。

  5. yokobue より:

    ばんばんさん、こんばんは。
    情報ありがとうございました。私も参加したかったのですが、夏バテで欠席しました。
    今回のお話、ちょっと、この間、聞いたお話とちがいますね。
    耐性のことは、あまり、心配いらないよって感じで話してましたよね。怪しい雰囲気はありましたけど。
     テラプレピルに対する耐性変異が、ジェノタイプ1bの場合は全体46%の確率で現れるというのは、かなり高い確率ですね。それは、1bの46%の人は、テラプレビルの投与によりプロテアーゼ阻害剤への耐性ができてしまい、お薬が効かなくなっちゃうっていう意味でしょうか。2型はどうなんでしょう?やってみなくちゃ分かんないですかね(フー)。何か2型についての情報があれば教えてください。

  6. Kawanishi より:

    おー、私も知らないことが、話されていますねえ。10月にまた勉強会なので、私も理解深めてきますね。
    変異のことがいろいろわかってきて、保険でもはかれるようになってくれたら患者さんの負担がへるんだけどなあ。。。と思う今日この頃。

  7. ケンケン より:

    情報ありがとうございます。
    何とかDr.を説得してでもテラプレピルをやろうと思っていましたが、自分は再燃組ではなく無効組に入ると思うので、耐性変異は気になってました。
    無理してテラビックやって、耐性変異が出て以降の治療が効果なくなってしまうのは、一番心配です。
    でも、早く治したい!

  8. ばんばん より:

    すすめさん
    耐性の話まとめるので待っててちょ。
    てんまさん
    働きすぎとちゃいますか(笑
    yokobueさん
    2型に特化した話はなかったなあ。
    川西先生
    遺伝子検査保険適用になるといいですが、結構面倒なことがたくさんあるのでしょうね。
    ケンケンさん
    時間が許せば待ったほうがいいんじゃないかなぁ。貧血は強く出るし。そうすると薬剤を減らさなきゃいけなくなる。するとSVRが下がるといいことなしですよ。

  9. miya より:

    ばんばんさんありがとうございます。
    武蔵境は年に何回か行きますが、ずっと工事中で、行く度に乗り換えの為ぐるぐる回らされます(^_^;)
    駅近くにそんな銭湯があるとは知りませんでした(笑)。

    そうですか、泉先生はやはりそういうトーンですか。前にお話きいた時も慎重にっていう雰囲気ありましたが、3剤は難しい決断を患者がせまられますね。
    新薬のところ
    PI201335

    BI 201335
    (Boehringer Ingelheim )のことですね?

  10. せん より:

    数々のレポをありがとうございます&お疲れさまです。
    粋な銭湯ですね(笑)連休まで後ちょっとファイト♪

  11. めぐ より:

    ばんばんさん☆おはようございます♪
    週末は、連チャンで講演会へお出かけ、お疲れ様です&
    いつもレポート有難うございましゅ(m m)
    カユカユ&ねむねむ、私もですぅ・・・イヤですょね~↓↓↓
    もちょっと=3涼しくなればな・・・祈☆
    フムフム=3
    テラプレは1bでざっくり半分の方に耐性変異なんて・・・
    おっ☆恐ろしい=3=3=3
    ペガまともに打てない私のばやい、テラは勿論無理ですがぁ
    TMCもリスキーでっしゃろか?! 
    あ~★復習しなくちゃ、分かんなくなって来たぁ。。。(; ;)
    (↑アンタ、仕事しなはれ・・・爆♪)
    追伸:すずめさん、魚の骨がささってたんですかぁ?!
    治って良かったですね(^ ^)chu=3

  12. ばんばん より:

    miyaさん
    ありがとうございます。以前に日吉できいたお話と同じトーンでした。耐性なんか気にしないではなき、耐性を出さないように注意深く治療すべき。テラプレビルなら1度で直すつもりでということばが残りました。
    せんさん
    まだレポが沢山のこっているんですよ(苦笑 ぼちぼち放出します。
    めぐさん
    結構な確率で耐性がでるみたいです。でもテラプレビルは無理でも第二世代のTMC435なら前回の結果にかかわらず90%近い結果の治験データがあるようです。まてるならそっちを待った方がいいかな。

  関連記事

アッヴィの経口剤のみによるC型慢性肝炎治療薬、日本において優先審査に指定

 4/17にアッヴィ社からニュースリリースが出ました。これが揃うと日本国内で3つ …

C型肝炎:治療に朗報 ビタミンAで効果上昇確認??

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ Phot …

ソバルディの添付文書を読んでみる

 ちょっと気になったのでソバルディの添付文書見てみました。  ずっと昔はお薬をも …

no image
肝臓病と食事の関係~糖尿病との関係の続き

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ さて、昨 …

no image
肝臓手帳について

皆さんは、お薬手帳をお持ちですか? 医療機関にかかると、薬局で一人1冊、お薬手帳 …

no image
C型肝炎の食事療法について

C型肝炎になったら、どのような食事療法をとれば良いのか、見てみましょう。 肝臓が …

米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製造販売承認

やっと製造認可申請がでました。祝!!!! 米ギリアドのC型肝炎治療薬、厚労省が製 …

no image
講演会情報-全肝連からのお知らせ

今日の”きっとかなう夢のために-肝臓医療講演”の中で、全肝連の方から、いただいた …

BMSの経口2剤(BMS-790052とBMS-650032)のフェーズ3の治験が始まる場所が公開されましたので病院を想像してみる

Hospital do Suburbio / Fotos Gov/Ba IFN治 …

no image
久しぶりに2日間も徹夜してもーた。感染症 その2~C型肝炎~の動画を拾ったぞ

ウルソで休憩しなながら、C型肝炎の肝庇護治療しているバンバンです。 ◇ 木曜日に …