「肝炎ウイルス検査を受けましょう」 上野公園で街頭キャンペーンに行ってきた

肝炎ウイルス検査を受けましょう

昨日は、ちょいと上野公園で肝炎ウィルス検査を受けましょうの街頭キャンペーンをしてきました。

なれないながらも、肝炎ウイルス検査を受けましょうのメッセージがはいった。
テッシュを配ってきました。

街灯キャンペーン

去年より、感心が高いのかどう、受け取る人が高い。
去年は1袋配るのに苦労したのに、あっとゆうまに30分ほどで終了。
なんだか拍子抜け。

詳しい内容は、akioさんのところへ(がっちり手抜き)

11/11 肝炎ウイルス検査よびかけの街頭キャンペーン♪ – HCV(C型肝炎ウイルス)との闘い♪ – Yahoo!ブログ

関心高かったかな


akioさんが書いておられるように、オール巨人さんや、5月に行われた、世界肝炎デーフォーラムの影響でしょうか?

啓発テレビCMについて | C型肝炎 – 新しい治療、新しい可能性 –



*なんだかこのCM評判悪いそうです。肝炎って治る病気じゃないって・・・なんてクレームが製薬会社や患者会にも届いているそうな・・・
 完璧な薬なんてあるわけないし、啓発CMとしてはかなりいいところだと思っているんですが・・・

まだ日本だと、C型肝炎の患者さんは350万人いると云われています。
肝臓は沈黙の臓器で、症状がでたころには、肝硬変が進んでいるなんてことになります。

東京の場合40歳以上の方は、各保健所で無料で検査を受けることが出来ます。

肝炎ウイルス検診を受けましょう 東京都福祉保健局

他県の場合も通常40歳以上は無料で検査が受けられます。
通常の会社の健康診断などでは、肝炎ウイルスの検査は行われていません。
血液検査だけなので、肝臓の悪くなった時の血液検査結果をみて、はじめて、病院の門をたたくというのが一般的です。

手遅れにならない為にも、一度、肝炎ウイルスの検査を受けることをお勧めします。


C型肝炎ウイルスは基本血液感染しかしません。
食卓で同じ鍋をつついても、握手しても、感染しないものです。
このため、一度をすれば通常はこれ以上検査をする必要がないのが特徴でやんす。

ひとまず。

昨日はぎりぎりで上野公園へ(ごめんさない)

ちょっと、小僧さんにせがまれて、渋谷にLEGOを見に・・・(苦笑

サグラダファミリア #LEGO
サグラダファミリア #LEGO Photo by cxq02002

街頭キャンペーンの後は、上野でお食事を。
ひさしぶりに食べたら餃子うまかったん。

ああ、某おばさまからメールが来ていたのをぶっちしてしましました m(_ _)m

3件のコメント

  1. ばんばんさん、こんばんは~♪
    先週はおつかれさまでした~!
    オール巨人さんのCMを始めて見ました。
    「まあ、放っておかずに、治療でもすっか!」という感じで、
    あっさりしていて、いい感じのCMだと思います。
    「C型肝炎」を「水虫」や「痔」に置き換えても、十分通じますね!
    レゴで作ったサクラダファミリアとはすごいです!
    教会の門には複雑な彫刻がたくさんあるのですが、
    上手に再現していますね。
    彫刻といえば、
    「レゴで“考える人”を作ったらどうかな。
     きっと誰も作ってないに違いない」と思ったら、
    すでに作った人がいるようです・・・
    http://photozou.jp/photo/show/172795/11118410
    ではまた~♪

  2. akioさん
    当日はお疲れ様でした。まだ上野にはディープな処があるのでご一緒しませう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください