講演会情報:国府台病院 9/12(土) 第19回 肝臓病教室

IMG_20150903_044728

 この9/1から新薬が発売になったハーボニー情報ってことで、国立国際医療センター 国府台病院の肝臓病教室が9/12(土)に開催になります。

第19回 「肝臓病教室」開催のお知らせ

と き:平成27年 9月12日(土曜日)14:00~16:00
ところ:国際医療研究センター国府台病院肝炎・免疫研究センター研修室A

司会 村田一素 肝炎・免疫研究センター・肝疾患先端治療研究室長
 1. 肝炎診療における肝硬度測定の意義
  ~簡易肝線維化測定 フィブロスキャン・VTQを用いて~
    国府台病院・第二消化器内科医師 是永圭子
 2. 最新C型肝炎治療法
  ~完全治癒を目指して~
   溝上雅史 肝炎・免疫研究センター長

※ 予約は不要で、 参加費は無料です。
※ 終了後に個別相談も行います。(肝炎、肝硬変、肝癌を中心に)
※ ご相談のある方は血液検査・CTなどの資料をお持ちいただくと状態に応じた詳しい説明をお受けになれます。

(お問い合わせ先)
千葉県市川市国府台1-7-1
国際医療研究センター国府台病院 肝炎・免疫研究センター 村田一素
電話番号 047-372-3501(代表)

20150912
出典:国際医療研究センターのHPより

 今回はいつも腹部エコーをしていただける是永(嫁)先生の肝臓の硬さ(線維化)を測るフィブロスキャン・VTQ(Virtual Touch Quantification)(←腹部エコーの親戚のような医療機器で測定を行います)のお話があります。これ結構自分は固めにでるのでちょっと嫌い、いつも主治医が首をかしげる(笑)。
 この測定結果、血液検査の結果や合わせて、国府台病院でも開発に協力した糖鎖マーカーなんてのを使いながら、肝炎の進行度を総合的に判断するんですよね。

 メインイベントの溝上先生によるハーボニーの話があります。多分、いままでのハーボニーの治験結果のまとめと、これから研究で行われる(はず)の<<第一世代の経口薬で治らなかった人向けの治療の話>>、多分薬剤耐性の問題(?)なんてのが聞けると思います。
 

 それからそれから、この7月末から病院もフル改装完了ってことで外来棟も含めてピカピカになったようです。←ここ大事です!

001
出典:国府台病院HPより

 こんなに病院の写真出さなくても・・・・いままで裏の方は蜘蛛の巣張ってたりしたから・・・(苦笑

akioさんのところにも紹介がありましたね。

9/12の国府台病院の「肝臓病教室」のおしらせ~♪ 「ハーボニー」の話もあるよ~♪ ( その他の病気 ) – HCV(C型肝炎ウイルス)との闘い♪ – Yahoo!ブログ
いつもありがとうございます。

 
 
今日もひとまず。

3件のコメント

  1. 今日8週目の検査に行ってきましたが、とても不安なので助言がいただきたく
    メールしました。検査は1ヶ月に1回で、9月1日ハーボニスタート
    しました。
    1b型高ウィルスで、野生型。先生は、「初回だし、1番いい結果が出る
    タイプ」と言って下さってました。66歳女性、2年程前の肝炎検査で分かっ
    た以降はウルソで、ハーボニを待ってました。
    4週目の検査結果は「検出せず。ALTもASTも18」喜んでいましたが、
    8週目の今日、肝臓の数値が「ALT33 AST30」と上がっていました。
    ウィルス結果は1週間しないと出ません。血圧と血色素が上がっています。
    担当医は「一回検出しなければ、8週目に検出することはあまりない」と
    おっしゃってましたが、肝臓数値が上がるのはなぜなのか、不安でなりません。ご意見をお聞かせください。

    1. Hさん

      >担当医は「一回検出しなければ、8週目に検出することはあまりない」
      でいいと思いますよ。

      私は普通の患者なので、専門医のことを信じましょう(笑

      このぐらいは通常の生活の誤差かなぁと思います。
      毎回同じ値ってことはあまりなくて、疲れがどっとでたら数値が悪くなるし。。
      肝臓の数値なんてそのぐらいだと思っていたほうがいいと思いますよ。

      主治医が、来週も来てねって言うならちょっと要注意ですが・・・
      ALT/ASTだけ見て判断する専門医なんていません。
      他に見るべき血液検査の数値が沢山ありますからね。

      きっと大丈夫ですよ。

      1. 早速助言いただきありがとうございました。
        先生は、又28日後に予約をとってくださったのですが、
        私の方が「1ヶ月も待つのは不安なので、分かった時点で
        来院します」と言ったものです。何でも悲観的に考える
        所があり、テンションが下がっていましたが、
        ご助言で、あと3日程は待てそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください